妊娠・出産・育児の情報サイト

妊娠7ヵ月にやることダンドリ

妊娠7ヵ月にやることダンドリ

※雑誌「妊すぐ2014年1月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

  • ●足がむくみやすくなる
  • ●妊娠線が現れることも
  • ●おなかが大きくなり、仰向けで寝るのが苦しくなる
  • ●便秘や痔になりやすくなる
  • ●赤ちゃんがおなかを蹴ったり、ぐるりと回転する動きなど、頻繁に感じるようになる

やっておくべきこと

胎教を始める

塩分・糖分・水分のとりすぎに注意
「一汁三菜」を基本とした薄味で栄養バランスのよいメニューにすることで、妊娠中毒症や妊娠糖尿病の予防になる。

食生活の見直しで便秘や痔、貧血の予防

おなかが大きくなりすぎないうちに、美容院や歯医者に行く
妊娠中は長時間同じ姿勢がつらかったり、肌が敏感になっているので液が頭皮にしみることも。必ず担当者に妊婦であることを伝えて。

ワーキング妊婦さんがやるべきこと

少しずつ仕事の引き継ぎを進める

産後の職場復帰に備えて保育所探しを始める
申請は子どもが生まれてからだけど、産後は赤ちゃんの世話で忙しくなるので、福祉事務所や役所に相談し早めに情報を集めておこう。

先輩ママの声

誰がみてもわかりやすい引き継ぎ準備を心がけて。
急に体調が変わるかもしれないので、早い時期から引き継ぎ資料を作成し上司に目を通してもらっておきました。