妊娠6ヶ月のエコー(超音波)写真

妊娠6ヶ月のエコー(超音波)写真

だんだん人間らしくなり、手足を動かす様子が見え始めるなど、「わが子の存在」を実感できるようになるでしょう。また、赤ちゃんの頭からおしりまでの長さを測定し、出産予定日を計算。さらに背骨や脳など体の器官がきちんと形成されているかを先生は診ています。

妊娠23週のエコー写真

男の子? 女の子? 性別が分かるように

顔と体のバランスは、新生児と同じくらいに。外性器の形も完成し、赤ちゃんの性別が分かるようになるのもこの時期。「性別は知りたくない」という人は少数派なので希望があれば事前に言っておいたほうがよいそう。この時期は心臓の機能が形成されるため、異常はないかが調べられるようになります。

妊娠23週のエコー写真

おしりを下からみた画像。葉っぱのように見えるのが女の子の印、大陰唇です。

妊娠23週のエコー写真

心臓のアップ。きちんと4つの部屋に分かれているか、弁の動きは正常かを確認します。

写真提供:東京マザーズクリニック

妊娠中期の気になること