妊娠・出産・育児の情報サイト

勘違い4:健診は産むところでやる

勘違い4:健診は産むところでやる

※雑誌「妊すぐ2013年4月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

健診は自宅や職場の近くでもいい

里帰り出産でなくても、分娩する施設で必ず妊婦健診を受けなければいけないわけではありません。出産できる施設への集中を防ぐ意味でも、低リスクなら妊婦健診を街の診療所等で行うことは、産院側からもオススメしたいこと。地域で連携しているケースもあるので、分娩は地域の総合病院に予約を入れつつ、「妊婦健診は別の施設でしたいのですが」と聞けば、紹介もしてくれるはず。働く妊婦さんなら、職場近くのクリニックに通うのもアリです。待ち時間が少ない、毎回同じ先生に診てもらえるメリットもあります。

実家近くの産院へ通うのは大変。

産院は実家からは車で20分以内でも、自宅からは車で高速道路を使って1時間もかかるので大変。健診は自宅近くの所でもよかったのかな。(Y.Tさん)

分娩と健診を別に。待ち時間カット

産むのは総合病院でしたが待ち時間が長いと有名だったので、妊婦健診は自宅近くの個人病院で。待ち時間は短いし、快適でしたよ。(Y.Aさん)

産院選びでよくある勘違い10