「張り」「痛み」子宮筋腫

子宮筋腫による痛み

※雑誌「妊すぐ2013年4月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

子宮そのものに、時々痛みや張りを感じる

そのまま観察しながら妊娠を継続。出産後に治療
子宮壁の筋肉がこぶ状に固まった良性の腫瘍で、全妊娠の0.5〜5%に見られると言われます。出血はほとんどありませんが、張りや痛みを感じる場合があり、流産、早産の原因となることも。また、筋腫の位置や個数によっては帝王切開になることも。多くの場合は妊娠中は筋腫を摘出することなく観察し、妊娠期間終了後に、必要であれば治療して、次の妊娠に備えます。

こんなだったよ!

しばらく安静にすると収まるので心配ないと医師から言われて

14週ごろから明け方に子宮筋腫がぽっこり張り出し、日中は治まるように。子宮筋腫そのものが張る場合と、連動して子宮も固く感じる事がありました。しばらく安静にしていると治まるので、医師には心配ないと言われました。