育児休業給付金:先輩ママはこれだけ払った・これだけ戻った

育児休業給付金:先輩ママはこれだけ払った・これだけ戻った

※雑誌「妊すぐ2013年10月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

先輩ママはこれだけ払った・これだけ戻った

育児休業延長時は保育園の申し込み手続きが必要。

出産が12月だったため、1年経った時点で保育園に空きがなく、4月からなら入園できる可能性が高いということで、育児休業を3月いっぱいに延長してもらいました。ところが、その間、特に保育園の申込をしていなかったところ、給付金の支給ができないという連絡が会社から。慌てて、保育園に手続きをして事なきを得ました(匿名)。

振込は2カ月に1回社会保険料は免除だった。

私の育児休業中は、給料の3割、復帰して半年経つと残りの2割が支給される制度でした。給料は22万円くらいなのですが、月約6万円の給付金が2カ月に1回まとめて振り込まれました。この間社会保険料が免除になるのはうれしかったですが、住民税は自分で支払いました。復帰して半年したら、さらに40万円もらいました(匿名)。

妊娠・出産「かかるお金」「もらえるお金」バイブル