妊娠・出産・育児の情報サイト

出産育児一時金:急な入院時などにお金が足りなければ出産育児一時金から借入ができる

出産育児一時金:急な入院時などにお金が足りなければ出産育児一時金から借入ができる

※雑誌「妊すぐ2013年10月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

出産に要する費用が必要なのにお金が用意できない妊婦さんを対象に、健康保険組合が出産育児一時金の8割を限度として、1万円単位でお金を無利子で貸してくれるのが「出産費貸付制度」。出産費貸付金貸付申込書を健康保険から入手して、必要事項を記入。提出すると、指定機関にお金が振り込まれます。返済は出産育児一時金給付時に、借入金と相殺した残金が振り込まれる形で行われます。急な入院時などに利用すると便利です。

妊娠・出産「かかるお金」「もらえるお金」バイブル