妊娠合併症は30代半ばから急増するって本当?

妊娠合併症は30代半ばから急増するって本当?

※雑誌「妊すぐ2013年1月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

30代半ばを過ぎると、自分では元気だと思っていても妊娠をきっかけに合併症を発症したり、受精卵に染色体異常をきたしてしまう確率が上がってしまうため、妊娠に伴うリスクは高くなります。妊娠高血圧症候群の予防や食事バランスを考える、安定期からは適度な運動を始める、など、がんばりすぎない程度にリスクを減らすための努力が必要です!

母親の年齢別に見た出産の比率