妊娠・出産・育児の情報サイト

妊娠3ヶ月の赤ちゃんの状態

「胎芽」から「胎児」へ。すっかり赤ちゃんらしく

9週の赤ちゃんの頭殿長(頭からお尻までの長さ)は約3㎝、体重は3〜12g程度。妊婦さんの子宮は手拳大。11週の赤ちゃんの頭殿長は約6㎝、身長は約9㎝、体重は20g程度。

胎児と呼ばれる時期に突入

この頃になれば、もう胎芽ではなく、胎児です。すっかり人間の赤ちゃんらしくなる時期です。

頭・足・胴が発達した3等身

身長は9㎝程度の大きさになり、頭と足と胴が発達した3等身にまで成長。皮膚はまだ透明なので、血管や内臓は透けて見えます。

おなかの中でおしっこも

内臓器官が発達。羊水を飲んで、尿を排泄するようになります。

頭からお尻の長さで出産予定日を算出

出産予定日がわかる

妊娠0日(最終月経開始日)から280日目を出産予定日として算出することもできますが、月経周期や排卵日のズレがあるために正確ではありません。そこで、頭殿長(頭からお尻までの長さ:CRL)を超音波で調べて、基準値と照らし合わせて修正します。なぜなら、この時期のCRLはもっとも個人差が少ないからです。

手の指が分かれて爪もできてくる

手の水かきがなくなり、指が分かれて5本指に。まぶたや唇、歯の元になる歯根なども形成されて、顔立ちも徐々に人らしくなります。