妊娠・出産・育児の情報サイト


羊水過少、子宮内胎児発育不全から無事出産に至るまで

安定期に入り、初めて3Dエコーで診てもらえるということで、主人も初めて診察室に同席した日でした。 // その回だけは大学病院の専門の先生が担当するということで、前もって助産師さんから、寡黙な先生だから性別とかの質問も出来ないかもしれないとは聞い…

健康オタクで食へのこだわりが強い私がまさかの妊娠糖尿病に!

現在、妊娠37週を迎えた初マタです。7.5カ月健診の際に、糖負荷検査を受け、1時間血糖値が180だったため再検査に。 // 妊娠するまで血糖値のトラブルは一切なく、むしろスポーツインストラクターをしていた影響から食生活へのこだわりは人一倍強いほうでした…

母子揃って頭シラミに感染⁉ 速攻で息子たちは坊主にしたけれど、私は…? by 今じんこ

ある日、保育園で頭シラミをもらってきてしまった長男くん。2週間、毎日頭をチェックして卵とシラミを取り除くか、坊主にするか。虫が大嫌いな今じんこさんは息子たちを坊主にすることを即決します。でも、自分にもうつっていて・・・。

子どもに取り分けることを考えず、好きなものを頼む夫に不満。我が家の平和的解決策は? by ぴまるママ

外食時、子どもに取り分けることを全く考えず、自分が食べたいものを躊躇なく選ぶ夫に不満をもっていたぴまるママさん。でも直接不満をぶつけるのではなく、自分も夫も我慢せず、美味しく外食を楽しめる平和的解決策を思いつきます。

肉・野菜を食べなかった娘が、食べた方法とは? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。前回の記事では、長女がなかなかご飯を食べてくれなくて困っている中、「これなら食べてくれる!」というメニューがあると安心、というお話をしました。それでも、いつまでも限られたメニューだけ食べさせる訳にはいきま…

これって陣痛?やっと産まれた安堵感と疲労感でいっぱいいっぱいに

妊娠中私はとにかく喉が乾いて麦茶は肌身離さず持っていなきゃという感じでした(笑)そしてお腹が大きくなるにつれてどんどんトイレも近くなり、特におしっこを出すとお腹が張って痛い→でも喉が乾く→トイレ行く→張って痛いの繰り返し。 // 夜中もお腹が重いし…

新生児のお世話は大変!でも、赤ちゃん特有の可愛い行動、見ているだけで癒される貴重な時間 by ぺぷり

産後退院して実家に里帰りしたぺぷりさん。ご近所の方々が「かわいい!」と大歓迎。でも、そのときのわが子は、肌は荒れてるし、黄色い肌をしていたし…かわいいって言ってくれて…なんで?と不思議だったそう。あれから7年が経ち思うことは…

過去の自分が発した冷たい視線を、母になった今感じている by tomekko

賑やかな男子三人を子育て中のtomekko(@purpletomeko)さん。実は“母”になる前の自分を振り返って懺悔したいことがあるんです。独身時代、出張の多い業種で身を削って働いていた頃。ほとんど寝ずに新幹線に乗った時のこと…

よく噛まずに早食いするクセをなおすには?保育士さんから教わった「食べる姿勢」の一工夫 by まる美

早食い&大食いの息子に頭を悩ませていたまる美(@babymoni_marumi)さん。ほとんど噛まないで丸飲みしてしまうから、満腹中枢が満たされないのかも…。そこで保育士さんに相談してみると、食事の際にしていた驚きの一工夫が!

破水したのに子宮口が開かないまま入院4日目。帝王切開でついに出産!

私の出産は、「破水」から始まりました。それまでの妊娠期間中、つわりや逆子疑惑などあったものの、赤ちゃんは順調に成長していき、無事、自然分娩予定で正期産の時期を迎えていました。 出産予定日の10日前の明け方3時、そろそろ寝ようとベッドに入った瞬…

「本がキライにならないこと」本好きの私が気を付けている5つのこと by イシゲスズコ

自身の経験から、子どもたちにもたくさんの本を読んでもらえたら、困った時に本に触れてもらえたらという思いがあったイシゲスズコ(@suminotiger)さん。でも「本を好きになれ」と強いることはしたくない。気を付けていることとは?

台風襲来…大雨暴風、そして停電。用意しておけばよかったアレコレ by 肉子

平日の朝から台風直撃で保育園が休みとなり、子どもたちと家の中で過ごしていた肉子さん、備えなど特に何もしていませんでした。そのうちに暴風や大雨が激しくなり、停電…。次の台風が迫ってきていたので、ホームセンターへ行ったのですが…

怒りすぎて後悔したくない! イライラした時に唱える呪文2つ by モチコ

5歳と2歳の姉弟を育てるモチコさん。2歳児のイヤイヤに振り回されたり、性格ゆえの悩みも出てきたりして、イライラすることが増えてきました。でもイライラに任せて怒ってしまうと、大後悔。ふと自分が冷静になる言葉を2つ見つけたのです!

前駆陣痛?陣痛?どっちかわからないけど、とにかく痛い!

早朝におしるしがあり、お昼頃に診察へ。すると子宮口はまだ2センチだから陣痛までもう少しかかるね、と医師に言われました。 // 何事もなく家に帰ってゆっくりしていたら、夕方から何だかお腹がチクチク痛み始めて、時計を見ているとちょうど30分毎にピリリ…

二人目が生まれると育児負担は二倍?子どもたちが成長した今、感じること by 金星

第二子が誕生したとき、「一人でも大変なのに、子どもが2人になるとすべての負担が2倍になるのでは!?」と金星さんは不安いっぱいだったそう。確かに最初は大変でしたが、子どもたちが成長した今、感じることは・・・?

まるで高校球児の特訓合宿のよう!? 寝不足&メンタル崩壊でも容赦ない産後1週間 by まぼ

まぼさん(@yoitan_diary)初掲載!2徹で出産し、寝不足のまま迎えた産後入院。小柄で生まれたため心配が尽きず、授乳もうまくいかない…。メンタル崩壊気味なのに、赤ちゃんは待ったなし!まるで特訓のような毎日が始まります。

雨の日はタクシー登園!何が大事かを考えて決めた、第二子妊娠中の思い切った決断 by うえだしろこ

保育園へは自転車で送り迎えをしていたうえだしろこさん。でも第二子妊娠後に困ったのは、雨の日の送り迎え。悩んだ結果、雨の日は毎回、タクシー登園することにしたのですが、この思い切った決断に至った理由は?

やっとつわりが落ち着いた〜と思ったら、第二弾が!?

妊娠初期、食べてないと気持ち悪いという食べつわりを少し経験しましたが、まさかの中期に入って第二のつわりが?! お腹が大きくなるにつれて、子宮も上に上がって内臓を圧迫。 そのせいか、少し食べたら胃がムカムカ。食べ過ぎてしまうと吐いてしまいそう…

海外旅行を予約したらその後に妊娠発覚!妊娠初期に海外旅行してわかったこと

これまで私は2回出産していますが、2回目ともその妊娠初期に海外旅行をしてしまいました。 // いずれも妊娠していないときに海外旅行を計画・申し込みをし、その旅行の直前になって妊娠が判明したのです。 1回目は、入籍したばかりの頃。 私たち夫婦は海外挙…

38週頃から妊娠高血圧症候群に。誘発剤、バルーン、促進剤…子宮口がひらかず、結局、帝王切開で出産

私は無痛からの緊急帝王切開というちょっとレア?な出産を体験しました。 // 妊娠中は特にトラブルもなく過ごしてましたが、38週を過ぎた頃から突然妊娠高血圧症になってしまいました。先生からは、リスクがあるのでなるべく早く産みましょう、と言われまし…

3年間の長い不妊治療、3回目の体外受精でようやく授かった命

私は元々排卵に障害がありました。 生理が毎月来ないことから夫も心配しており、結婚して半年で不妊治療を始めました。 // 最初は薬で排卵誘発を行い、タイミング療法で自然妊娠を目指しました。 何度やってもよい結果は出ず、その病院からは「これ以上の治…

ぶっとばすぞ!バーカ!どんなに避けても覚えてくる嫌な言葉遣い、どう対処する? by うだひろえ

「バカめ!」「ぶっとばすぞ!」など、覚えて真似して欲しくない言葉を使うテレビ番組から子どもを遠ざけてきたうだひろえさん(@hiroeuda)。でも、どんなに避けても子供はそういう言葉を覚えてくるもの。ではどう対処すればいい?

次のステップの体外受精は1回60万!? 大きな壁を前に二人目不妊の悩みが再燃 by ハナウタ

二人目不妊のため、がんばって不妊治療を続けていたハナウタさん。タイミング法を経て、人工授精にも何度かトライするものの妊娠に至らず、次のステップに進むことを考え始めます。でも次の体外受精には1回60万かかることがわかって…。

5ヶ月頃から始まった「人見知り」の克服法は、『初対面だけど〇〇〇作戦!』 by はな@まるママ

はな@まるママさんの息子くんは、人見知りをするタイプ。恥ずかしがって黙ってしまったり、もじもじしたり…。この人見知り、5ヶ月頃から始まったとか。とくに困ったのは、電車などに乗った時。これを克服するには、ママの頑張りが必要不可欠に!

26週の健診で切迫早産。自宅安静が終わったのに、今度は33週で即入院!

はじめてのマタニティライフで、とっても幸せな毎日でした。主人と2人の旅行も最後だねーなんて言って旅行雑誌を買ったり…毎日胎動を感じ幸せでした。 // 24週ごろから、なんとなく下腹部がキューと張るような感覚がありましたが、出血もなく、あまり気にし…

毎日メニュー考えたくない!離乳食作りスランプに陥った私の秘策は… by hibik

生後6ヶ月半で離乳食を始めることにしたhibikさん。離乳食は順調に進んでいたのですが、次第にメニューを考えるのが億劫になってきて、いつしか「離乳食スランプ」にハマっていました。そんな時、市販のベビーフードを見てひらめいたのは…

「赤ちゃん、パパに似るといいね」って言ったけど…ちょっとは…ねぇ… by オキエイコ

妊娠中は「赤ちゃん、パパに似るといいね」と言っていたオキエイコ(@oki_soroe)さん。子供ができた自覚のない夫に似ていたら、ちょっとは父親の実感が出るかな、なんて思ったことも。でも、本当に夫そっくりの娘が誕生してみると…

担任からの電話に心臓バクバク!長男の出血が止まらないって…一体なにが!? by 育田花

今年新一年生になった育田花さんの長男くん。大きな問題もなく無事に1学期を終えることができそうだと安心しきっていたところ、突然担任の先生から電話がかかってきました。怪我してなかなか出血が止まらない。急いで迎えに来てほしい…って!?

赤ちゃんの心拍数が下がってる?痛みに叫び続けたあげくの緊急帝王切開

ずーっとトラブル無しにきた妊婦生活。 出産予定日の朝に高位破水し、入院となりました。 陣痛もなく、元気に過ごしたその日の深夜に再び破水が起きました。 この時、処理してくださった助産師さんから「胎便、赤ちゃんのうんちが出てるね。赤ちゃんがしんど…

2ヶ月の赤ちゃん連れ旅行、大変なこともあったけど、やっぱり最高! by石塚ワカメ

ちょっと早いかなと思ったけれど、生後2ヶ月の娘さんを連れて、車で2時間ほどのリゾートホテルへ家族旅行に行った石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。パーソナルスペースが確保されている車は楽チン~!かと思いきや…

「自分も母親なんだ」と強く自覚させてくれたのは…夏の夜の蚊! byユーラシア

生後2〜3カ月の頃、ユーラシア(@yuh_rasia)さんは、母性が溢れでるような感情がなかなか生じず、「こんなんで育てられるのか」と不安を感じていました。そんなある夜のこと。横になると、耳元でなんとも耳障りな羽音が…

夏休みの母、初体験!「なんとかなるっしょ!」と思っていたけれど… by ユキミ

息子くんが幼稚園に通うようになり、はじめて迎えた夏休み。「いっぱい遊ぼう~!」なんて理想の夏休みを描がいていたユキミさんでしたが…。朝からフル回転の息子くんは、1日中家でやりたいことがあり過ぎてもう1秒も無駄にしたくない感じ⁉

気にしすぎる性格のため妊活が悪循環に。「必要なら医療の力を借りていい」の言葉で決意

妊活を始めたのは結婚して約半年後でした。元々、生理痛がひどかったためピルを服用していたこともあり、ピルをやめた時から妊活のスタートでした。 // わたしの場合は、ピルをやめて2ヶ月後には正常の生理がくるようになりました。生理痛はあるものの、生…

「搾乳機のメモリ6レベル!」。初授乳で驚愕した新生児の吸引力 by あきばさやか

産後入院中に赤ちゃんが哺乳瓶っ子になってしまい、しばらく電動搾乳機で搾乳する日々を送っていたあきばさやかさん(@akiba_sayaka)。弱めのレベルに設定して搾乳していたのですが、初めて直母からの授乳をした時に衝撃を受けます。

むくみが酷くて足がパンパンに!妊娠後期のお悩みを解決したアイテムは… by プクティ

妊娠7か月頃からむくみに悩まされていたプクティさん。手は握りづらいし、長時間歩くと足が痛くなるし…。運動や水分調整などいろいろと試しても解消されなかったむくみ。でも、あるアイテムを使うと少し楽になったのです!

た、高い…!育児グッズはモロ定価。でもアレに助けられた島での子育て by まつざきしおり

瀬戸内海の小さな島で子育て中のまつざきしおりさん(@matsuzakishiori)。島暮らしのデメリットは育児グッズがモロ定価で高いこと。でもまつざきさんが暮らす島には、定価でも躊躇なく買い物ができる素敵な支援制度があるのです!

アレルギー性鼻炎が辛すぎる…!くしゃみと鼻水が止まらなかった妊娠初期

ほぼ一年中何かしらの花粉に反応してる私は、アレルギー性鼻炎の薬が手放せません。抗ヒスタミン薬とステロイド入りの点鼻薬を使い、症状をおさえていました。 しかし妊娠が判明し、薬を使用していいものか判断に悩みました。お医者様には「妊娠していても今…

「なんで?」と聞かれたら、答え…ではなく「なんでそう思うのかな?」 by イシゲスズコ

「なんで?」と子どもからどんな質問が飛び出してくるのかな〜とワクワクしていたイシゲスズコ(@suminotiger)さん。でも実際、子どもが生まれてみたら現実はちょっと違っていて…何万回受けたかわからない「なんで?」のこと。

1人目で「里帰り」を経験してからの2人目は「里帰りナシ」。どちらにも言えることは… by たんこ

たんこ(@mio_tanko)さんは、1人目の出産は里帰り、その経験から2人目は里帰りナシを選択。もちろん、どちらにもメリット・デメリットはあるわけで…でも、どちらも経験したからこそ言えることや出産で一番大切なことに気づいたのです!

息子と娘それぞれ違う、やる気になる声かけ by グラハム子

1歳違いの兄妹を育てるグラハム子(@gura_hamuco)さん。年が近いため、何でもほぼ同じ時期に同じことをして、同じように育ってきていますが、ちょっとした時に、息子と娘でやる気になる方法がちょっと違うな〜と思うことが…

「妊娠したら薬はNG!」と思い込んでいたら鼻水が知らない間に顔面激痛に…

「妊娠したら、薬は飲めない」そう思っていらっしゃる方いませんか? // 私はそうでした。妊娠したら、薬は飲めない。病気になっても自力で治さなきゃいけない。だから体調を崩すことのないように!と。 私が妊娠していると分かったのは夏の終わり、妊娠3ヶ…

季節は秋なのに…妊娠初期からまさかの寝汗に悩まされた日々

二人目を授かるため妊活をしていた時のことです。毎朝基礎体温を測っていた私はいつもよりも1度高い基礎体温に「まさか…!」と一人胸をドキドキさせていました。 // はやる気持ちを抑え、生理予定日を過ぎたころ妊娠検査薬を試してみると陽性反応!何とも嬉…

妊娠初期、つわりのおかげでたまたま食べられなかったお寿司。でも結果的に良かったかも…

妊娠初期はつわりの時期でもあるため、食べ物・飲み物など口にするものに気をつかうことが多くありました。 // 私はこれまで3回妊娠しましたが、やはりアルコールやカフェイン、塩分など、一般的に気をつけるべきものは意識してきました。特に妊娠初期は胎児…

元気タイプの2歳児との長距離移動にもお役立ち!100均でみつけた時間稼ぎアイテム by 山川あかね

普段はちゃめちゃに走り回る元気な2歳の息子くんと、長距離の電車移動をすることになった山川あかねさん。いろいろとグッズを活用したのですが、なかでも100均グッズを利用して簡単に作れて応用がきく、時間稼ぎアイテムとは?

正しいことに真面目な長女。心配もあるけれど、親としてできるフォローは? by imo-nak

ルールや約束事をまじめに守る性格の娘さん。長所として誇って欲しい部分だけれど、この先、その真面目さで嫌な思いをするかもしれない・・・。心配は尽きないのですが、imo-nakさんが考えた「親としてできるフォロー」とは?

キッチンゲートの外で泣く声に耐えきれず始めた「じゃあ、手伝って」作戦 by mito

料理中、キッチンゲートの中に入りたいと泣く息子の声に耐え切れずゲートを開けてしまったmitoさん。でもやはり危険が多いわけで…。そこで、1歳の我が子に任務を与えることに!思いのほかうまくいったという「じゃあ、手伝って」作戦とは?

妊娠がわかるまで夫に嫌な思いをさせてしまった…気遣ってくれたことに感謝!

月経がくるはずなのに来なかったゴールデンウィーク、結婚式場の下見や実家への帰省などでバタバタしていました。 楽しみだったはずの式場見学も終始機嫌が悪く、実家へ帰省してもどこか居心地悪く、自分でも感情のコントロールできない日が続きました。 日…

食べっぷりが良すぎる息子。離乳食の冷凍ストックもあっという間になくなって… by まる美

大食い&早食いの息子に翻弄されっぱなしのまる美(@babymoni_marumi)さん。お皿が空になると「まんま!まんまー!」と激しいおかわりコール。あっという間に食べ終わってしまうので、できた順にあげるフルコールスタイルに…

「お腹大きいね!」悪意のない言葉だけど、連日言われすぎると不安になっちゃう… by あい

妊娠7ヶ月にして臨月並みのお腹の大きさだったというあいさん。職場の人から「大きくなってきたね!」と連日言われるようになり、はじめは笑顔で返していたものの、次第に「私のお腹、もしかして大きすぎるの?」と考え込んでしまうように…

スイミング教室のクラスが上がって親の付き添いなしに。ビビりな息子は大丈夫!? by shin

幼児スイミング教室に通っているshinさんちの長男くん。今までは親も水着に着替えて一緒にプールに入っていましたが、クラスが上がったことにより、親の付き添いなしに。超ビビリで寂しがり屋だという長男くんは1人でちゃんと入れるのか!?