妊娠・出産・育児の情報サイト


2015-10-13から1日間の記事一覧

産後まで続いた、唾液が延々出る「よだれつわり」。まわりに理解されず涙

つわりと言えば、吐き気、眠気が一番想像つくかと思います。 次にメジャーなのは、食べつわりでしょうか。 そんな中、私はつばが延々でる症状になりました。 そのほかにも辛い症状がありましたが、とにかくこの唾が出続けるというのが地獄で。 働いていまし…

想像以上の痛さ!ベッドの縁を殴り、髪をかきむしりながら耐えた17時間の陣痛

陣痛が始まったのは23時頃でした。 予定日を過ぎても出てこないため、夫と一緒に一駅歩いたり、焼肉食べたり、カラオケ行ったり、スクワットしたりして、待ちに待った陣痛でした。 痛み方はまさに生理痛のひどいやつ…です。 私はもともと生理痛がひどく、悩…

泣きながら話し合ったことも。セックス頻度が低い夫婦には排卵検査薬がおすすめ

25歳で結婚し、当時旦那は30歳でした。 私は結婚したらすぐに子供が欲しかったけれど、旦那は1、2年はいいんじゃない?という考えでした。 自然にできるのが一番かなと思い、ハネムーン以降は避妊しませんでした。 生理周期もあまり乱れていない私はこっそ…

「自制がきいてなかったので」と呆れられ…いつもネタにされる私の出産

「自制がきいてなかったので」 ……この分娩室での助産師さんの言葉は、主人や実家の両親によくネタにされます。 ハイ、この言葉に私は今もこの先も、一生付きまとわれることになります。 もしかしたら永代末裔まで。 先に出産までの話を少し。 里帰り出産で33…

33歳。子作りなんて始めればすぐに出来る!と油断していたら…

33歳で結婚した私は、まだまだ子作りはすぐに出来るものだと浅く考え、35歳までに妊娠出来ればラッキー!という軽い気持ちで過ごしていました。1年以内には出来るだろうという根拠のない自負もありました。それ故、結婚式や新婚旅行にバタバタしていた新婚生…

二人目の余裕?10分間隔の陣痛自覚後でも朝食や上の子の着替えを準備

1人目も2人目も妊活をして人工授精により授かり、妊娠5週から出産まで長くつらいつわりに悩まされました。 1人目の時にはフルタイム勤務しながらつらく長いつわりと切迫早産気味で薬を飲みながら経過を待ち、産休に入った途端安静にしすぎたのか、予定日…

吐きづわりがひどく、「29(にく)」の数字をみただけで嘔吐・・。初期流産経験後の不安な妊娠初期

一度初期流産を経験しました。とても悲しかったですが、完全流産で手術もせず先生からもまた明日からでもいつでも妊娠していいと言われました。 流産をしたあと妊娠しやすいと聞き、悲しみもありましたが次の妊娠へむけて前向きになりました。主人に、リフレ…

夫につけられたあだ名、それは妖怪乳ゆらし「ユッラシー」!?そしてまさかのおっぱい太り

産後2カ月ほどで、何もしないのに出産前の体重に戻っていたわたし。お腹回りの浮き輪はとれないままでしたが、毎日慌ただしくしているし、外出時はほとんど、だっこをしていたので、足腰が鍛えられてそのうち引き締まってくるだろうと、特別ケアはしていま…

赤くて黒くて午前4時で我が子は緑で……胎盤の衝撃、そして出産の凄まじさ by ムーチョ

第一子の出産の時は、立ち会い出産でした。 いろんな先輩パパの話を聞き、 「我が子の生まれる瞬間に その場にいるというのはいろいろ感じることがある」 と言われ、ちょうど妻が通っていた産院は 立ち会いOKのところだったので 「それではやろう!」という…

コーラにポテチ?ベルギー人医師のざっくりすぎるアドバイスに目玉ポーン by さとえみ

はじめまして、ベルギーのフランダース地方に住む佐藤恵美(さとえみ)と申します。 結婚する前は大阪に生まれ、大阪で生きていました。 さてさて、私の場合3人子供がいて3人ともベルギーでの出産だったのですが ベルギーに来て結婚してからソッコーで妊娠…

産後入院中の妻に夫が見せた気づかいとは。そのとき妻は… by はなこ

無事出産を終えたわたしは、そこから5日間、赤子と二人での入院生活をスタートさせることとなった。 立会い出産にも関わらず、わたしが陣痛に苦しむ間グースカ眠っていたあの夫は、ちょうどその日仕事が休みだったので、一度家に戻ったあとまた様子を見に来…

理想とは程遠く……。『育児しながら在宅フリーランス』の現実

産後半年の頃から、在宅で少しずつ仕事をしています。…というと、どんなイメージが浮かぶでしょうか? 映画「となりのトトロ」のワンシーンで、自宅で仕事をしているお父さんの机に、4歳のメイが庭で詰んだ花を並べて「お父さんお花屋さんね」というシーンが…