妊娠・出産・育児の情報サイト


2015-12-13から1日間の記事一覧

胎動が、お腹の中に人がいる事実が怖い。そんな私が出産、そして今

思いがけず妊娠した子供だったからか、初めて我が子のエコー映像を見たとき、正直なんの感動も喜びもありませんでした。 ただただピコピコ動く小さな心臓を見て、へぇーすごいなーとまるで他人事のように感じていました。 まわりに妊娠を告げると、皆口をそ…

つきものが落ちたかのような妊娠後期の体ほぐしに、出産時の呼吸法。ヨガってすごい!

私が通っていた産院では、安定期に入ってから参加できるマタニティヨガの教室がありました。 もともとあまりヨガやピラティスといったゆっくり動くものに興味がなかった私は、検診のときに勧められても適当に聞き流していました。 しかし、産休に入ると同時…

ベビースケールで毎日記録。完璧に!と自分に縛られて苦しかった、最初の3ヶ月

私は小児科で看護師をしていたこともあり、沐浴・おむつ交換には慣れていました。 唯一不安だったのは授乳です。 哺乳瓶でミルクをあげることは当然やっていましたが、母乳育児は出産しないと経験できません。 ひとりめの出産後、入院中は自信をもって育児を…

勇気を出して良かった!妊娠しづらい私、タイミング法で2人目を授かりました

22歳の時、婦人科の先生から多嚢胞(たのうほう)性卵巣症候群だと診断を受けました。 16歳の時に生理が止まり、その後も生理不順になっては婦人科のお世話になっていました。 当時は深く考えていませんでした。 今思えば真剣に向き合えば良かったと後悔して…

5ヶ月での予防接種、それまでと反応が一変!注射と分かって泣くのも成長

娘の1ヶ月健診を無事終えてから、次に考えたのが予防接種のスケジュールでした。 事前にしっかり計画を立て、スケジュール通り進めていく中、1回目~4回目はほとんど泣くことがなかった娘。 ところが5回目の予防接種で娘の反応が一変しました。 それは、娘が…

気楽に過ごせてありがたい個室。でも赤ちゃんと2人きりになり、押し寄せた孤独

里帰り出産を決意し、関東の自宅から九州の実家に帰ってきたわたし。 出産予定日から1週間過ぎても、なかなか陣痛が始まらなかったので、41週突入と同時に入院することになりました。 入院初日は子宮口をやわらかくする薬を、2日目からは陣痛促進剤を投与し…

同時期に産んだママ同士。共通の話題は多いけど…比較したり気を使ったりの一面も

今いる愛知県は夫の転勤で来たため、妊娠中は一人、出産後は子供と二人で過ごす時間がほとんどです。 一人は楽ですが、時折寂しくなります。 特に同時期に子供を産んだ人と話をしたい衝動にかられる時も。 同時期に子供が産まれるということで、共感できる面…

ヒヤリ体験から、思い切って授乳クッションを断捨離!意外な代用品で快適授乳

ネットで赤ちゃんグッズを調べると、 「使わなかった」 というカキコミをよく目にします。 私も買ったもののあまり使わなかったグッズがたくさんあります。 そのひとつが、授乳クッション。 入院中から3時間ごとの授乳に使い、退院後も母乳外来のたびに授乳…

生後1ヶ月で初めての飛行機!ドキドキ、ヒヤヒヤで里帰りから実家へ

実家の両親と離れて暮らしていたわたしは、34週目に里帰り。 娘を出産して自宅に戻るまで、約3ヶ月間、実家にお世話になりました。 1ヶ月健診では 「母子共に特に問題なし」 ということで、いざ帰宅が決定! いろいろと不安を抱えながらも、娘を連れて初めて…

基礎体温グラフはお役立ち!でも義務的な考え方を変えたら、妊娠しました

28歳で結婚し、30歳までには出産したいなと思い、どうしたら早く妊娠ができるのかウズウズしていました。 自分で言うのもなんですが、几帳面で真面目な性格なので、妊娠する為の本を購入して読んだり、排卵日が分かる体温計を買って毎日グラフにして記入して…