妊娠・出産・育児の情報サイト


2015-12-19から1日間の記事一覧

1歳4ヶ月まで歩かなかった娘。見守りながら学んだ、「他の子と比べ過ぎないこと」

生後6カ月頃から、週2、3日ほど近くの子育て支援センターに通っていました。 とてもきれいなセンターで、赤ちゃんと一緒に遊ぶイベントもいっぱいあって通うのがとても楽しかったです。 そのセンターでは、だいたい1歳前後の赤ちゃんがよちよち歩きをはじめ…

5ヵ月児をあやしながらの点滴1時間…。育児に欠かせないのは『ママの健康』と痛感

母親業4年目の私が、育児をするうえで何より欠かせないもの。 それは『自らの健康』です。 出産直後から、出産のダメージを引きずったまま頻回授乳や細切れ睡眠で体力はどんどん消耗する一方で、子ども最優先で、お風呂上りは真冬でも裸で部屋中駆けまわった…

ニアミス乳幼児突然死症候群からの生還、前触れなしの異変、意識を失った娘…

『乳幼児突然死症候群(SIDS)』 元気だった赤ちゃんが何の前触れもなく亡くなってしまう病気のこと。 原因はわからず、約7000分の1という確率で発症するそうです。 とは言え、乳児の死亡原因の第3位であり、多くの赤ちゃんが亡くなっています。 仰向けに寝…

予想をしていなかった妊娠中期での入浴禁止で車椅子、絶対安静生活

●なぜ?赤ちゃんが下がっている 「赤ちゃんが、ずいぶんと下におりてきているね」 医師からそう告げられたのは、妊娠28週のこと。 子宮頸管の長さは十分にあったのですが、赤ちゃんが出産前の位置まで下がってきてしまっていたのです。 自宅安静が言い渡され…

吐くものがなくなり、声がカサカサに…十月十日、出産の瞬間まで続いたつわり

私は10代の頃から不妊症になる可能性を診断されていて、23歳で結婚し、25歳から本格的な治療をして一年がかりでひとりめを妊娠することができました。 それまでも妊娠を期待しすぎてか、生理前にムカムカしたり、吐き気がしたりしていましたが、『ほんもの』…

2人目の産後に毎日イライラ…身近な育児の先輩に全て聞いてもらいスッキリ

2人目の息子を出産したときの話です。 長男がちょうど、2歳半のときに出産しました。 長男はイヤイヤ期ど真ん中で、何をやっても 「イヤ、イヤ」 の繰り返しでした。 そんな長男と、まだまだ手のかかる次男のお世話で私の心はバランスを崩してしまったのです…

退院時には寝不足でフラフラ…!NICUでの息子は眠らず泣きっぱなし

息子には生まれる前から、心電図に乱れがあり、生まれた後は24時間モニタリングされていました。 そのため、息子はNICU(新生児集中治療室)暮らし。 母子同室前提の病院でしたが、3時間おきに授乳室で授乳することになりました。 授乳室で母乳を飲ませる前…

赤ちゃんが苦しむのが嫌だから…信じて頑張った!安産ストレッチと呼吸法

初産の時の話です。 初めての出産は何もかも分からず、ネットを調べたりしてました。 妊婦さんの体験談を見るうちに最初の出産は陣痛が2日続いた、なんていう体験談もたくさん見ました。 それを見るたびに自分がこうなったらどうしよう!?と不安は募るばか…

心の準備が…!予定日2週間前、突然の破水から始まった、初めての出産

妊娠38週目、予定日より2週間前の診察では、 「正産期に入っているし、赤ちゃんも順調に成長しているので、いつ産まれてもおかしくないかなぁ?」 と先生。 しかし、内診をしてみると、子宮口はガチガチにしまっていて、全く開きそうにないので 「やっぱりま…