妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-01-07から1日間の記事一覧

検査指示に動揺する私に「驚かせてごめんね」と。信頼できる小児科医との出会い

長男を出産してすぐのエピソードです。 出産してから1カ月は実家で暮らすことにしていました。 お七夜も無事に終わり、初めてのお世話で毎日あたふたしながら過ごしていました。 実家で生活しはじめてから1週間たったころ、助産師さんのお宅訪問がありました…

断乳決行!娘も頑張っているけれど、わたしのおっぱいが限界…救世主は搾乳器

断乳や卒乳となった時、大切になってくるのがおっぱいのケア。 授乳を終わる際にしっかりケアしないと、乳腺炎になったり、胸にしこりが残ったりすると聞いたので、娘の1歳のお誕生日を機に断乳した時は、丁寧なケアを心がけました。 断乳初日。 おっぱいの…

生後2ヶ月、原因不明の高熱で入院。たくさんの検査を小さな体で乗り越えた我が子

1月に生まれた我が子。 生まれて半年間は抵抗力があるので病気にならないと安心していたら、2ヶ月目に発熱!! まだ里帰り中で実家にいたので、夜に両親が気付いて熱を測ったら38.4度。 さらにみるみる熱が上がり、39.4度に。 出産した病院が大学病院だった…

産後6か月、順調だった母乳ライフに突然の乳腺炎。激痛マッサージに20分耐える!

妊娠して7ヶ月、お腹の膨らみとともにおっぱいも大きくなり、助産婦さんが乳首をつまむとわずかに母乳が出るようになりました。 無事出産して、生まれたばかりの赤ちゃんに初乳をうまく飲ませることもできて、私の母乳育児はスムーズにスタートしました。 私…

誰かに助けてほしい!食べても、食べなくても、ご飯を作るのも辛かったつわり

私の場合、つわりは妊娠4週目から始まっていました。 4週目といえば、受精してからたったの2週間ですから 「そんなに早く自覚症状がでるの!?」 と驚きました。 つわりでは『酸っぱいものが食べたくなる』と言いますが、私も類に違わず梅干しが食べたくなっ…

保育園入園後の「病気の洗礼」…1歳の我が子が高熱からの入院、私の疲労もピーク!

0歳で仕事のために泣く泣く子どもを保育園に入れたママもいるかもしれません。 かく言う私も、1歳になるとすぐに保育園に預け保育園入りたての子どもは皆、通過するという『病気の洗礼』を受けました。 普通の風邪ならまたか・・・といった感じで終わりです…

あきらめたら妊娠するって本当かも…?神頼みや治療で溜めていたストレスにさよなら

私は子供が欲しくて婚活をがんばったので、結婚したあとは妊娠することをひたすら願っていました。 生理が来る前は子供ができた時を想像し、生理が来るといつもずっと泣いていました。 色々な神社に 「子供を授けてください」 と願いに行っては叶わず、落ち…

平日の昼下がり、里帰り先の実家には私一人。…これはもしかして、破水?!

それは、妊娠39週0日のことでした。 はじめての出産だったので、陣痛が先なのか、破水が先なのかと毎日ドキドキしながら過ごしていました。 2日前くらいから前駆陣痛がはじまり、夜になると腰や下腹部に定期的な張りと痛みがありました。 その日も午前中の日…

「ドスン!」鈍い音に冷や汗…3ヶ月の赤ちゃんがベッドから落ちた!

里帰りから帰ってきて、2週間ほどたったある日のことでした。 いまだに、あのときのことを思い出すと寒気と鳥肌がたち、息子に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 私の家には、ベビーベッドと大人用のベッドがあります。 寝かしつけの時はベビーベッド…