妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-01-17から1日間の記事一覧

6週目で出血。心拍を確認するも、次の検診で赤ちゃんはもう動いていなかった

2人目を妊娠した時のこと。 検査薬で陽性が出て、すごく嬉しくて病院に早く行きたかったのですが、1人目の時に早く行き過ぎて胎嚢しか見えずに1週間ドキドキして過ごしたことがあったので、7週くらいに行こうと決めていました。 6週目のとき、朝起きるとあ…

不妊治療をして双子を妊娠。妊娠2ヶ月から出血を繰り返し、14週で入院して絶対安静に

2年以上不妊治療をして授かった大切な命。 初めの妊婦健診では一つしか見えなかった袋が二回目の健診で双子だとわかりました。 しかし、双子にはリスクが伴いますとはっきり言われ、妊娠初期から不安な日々を過ごしていました。 なるべく激しい動きはさけ、…

ミルク足しすぎ?助言に振り回され、息子の成長を喜べないほど追いつめられた

赤ちゃんが成長するのはとてもうれしいこと。 でも当時の私は、素直に喜べないでいました。 それは病院の先生や助産師さん、市の保育士さんからの言葉がきっかけでした。 出産後、完全母乳育児を目指していた私ですが、ほぼ24時間おっぱいを離さず、夜も眠れ…

有機野菜、調理法etc,自分の時間を削ってまでこだわった離乳食。でも…反省の嵐!

初めての離乳食は十倍粥からスタートします。 慣れてくると七倍や五倍と段々固くしていきます。 お野菜もニンジンやほうれん草など、できるだけ 「自然の甘さや苦さを舌で感じさせましょう!」 という栄養士の指導のもと、私は六ヵ月で十倍粥をスタートしま…

陣痛中に思い出したアドバイス「出産直前は便秘に注意」。…でも、時すでに遅し!!

妊娠してから出産の日まで、不安と期待でいっぱいでした。 出産経験のある友達にいろんな話を聞いていましたが、私がうっかり忘れていたことがありました。 妊娠するとお腹が腸を圧迫するので便秘がちになります。 だから予定日前に浣腸をするなりして便を出…

基礎体温も計っているのに、何がいけないの?!夫と一緒に悩み向き合った妊活

私は、28歳で初めて妊活をしました。 私も夫も子供が大好きで、夫が40代前半なこともあり年齢的にも早めに欲しいねという話をしていました。 まず最初に始めたのが、基礎体温の計測でした。 排卵日を知るには基礎体温の変化を確認することだと、インターネッ…

やはり実家は心強い!と思ったら…?本格的な陣痛に、自分よりも両親が動転!

お産をひかえ、実家でのんびりと過ごしていました。 朝は、母が味噌汁を作ってくれている味噌の匂いで目を覚ましました。 なんて、贅沢な毎日だろう。 私の為に、毎日栄養のある食事を作ってくれ、本当に幸せ。 そして、母の味が懐かしく、結婚前の生活を思…

出産を待ち望んでいたはずの夫、なぜか産後イライラ…パタニティブルーって何?!

良くお産でマタニティブルーになりやすいと聞きます。 子どもが苦手だった私と子供が大好きな主人。 持ちつ持たれつでいつも主人に支えられながら妊婦生活を送っており、妊娠中は子供の誕生を今か今かと待ち望んでいた主人。 毎日お腹に手を当て話しかけ、赤…

丸1日以上…長い長い陣痛の先に待っていた、赤ちゃんが産まれてきた感覚

先輩ママからいろいろ情報を仕入れてはいたものの、いざ自分の出産となるとすごく不安でした。 38週の妊婦健診では、すでに推定体重が3,000gを超えており、 「もういつ産まれてもいいね」 との先生からの言葉に、緊張したことを覚えています。 出産2日前 妊…

予定日を1週間過ぎ入院3日目。「やっと出た!」が私の第一声

予定日を1週間過ぎても全く陣痛が起きなかったので入院することになりました。 入院当日、子宮口を広げる器具をいれると少しお腹が張った感じに。 2日目は陣痛促進の薬を飲みました。すると5分おきに痛みがくるように!そろそろかと期待したのもつかの間、陣…

出産直後、助産師さんが「出てます」。3人目の出産でついに地獄をみた痔の苦しみ

ひとり目のお産のあと、 「まるでお花が咲いているように出ています」 と助産師さんに言われたときは、意味がわかりませんでした。 でも、確かに何かがお尻に挟まっている感覚があります。 「お尻のお薬もだしておきますねー」 と言われてはじめて、お尻に挟…