妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-02-20から1日間の記事一覧

たった1個の受精卵にパワーよ届け!ポジティブ夫の言葉に心の底から感謝

私たち夫婦は、お互い26歳の時に結婚し、結婚当初より子どもを強く望んでいましたが、なかなか子宝に恵まれませんでした。 結婚2年が経過した頃、友人の勧めで不妊専門病院に通院するようになり、人工授精を5回繰り返しましたが、結局妊娠には至りませんでし…

「実家に居場所がない」と感じた日もあったけど…やっぱり里帰りしてよかった!

私が里帰り出産のために、京都から実家のある鹿児島へ帰省したのは、34週のときでした。 妊娠9ヶ月、妊娠中に飛行機で長距離を移動して良いとされている、ぎりぎりの日程での帰省でした。 実家に帰った翌日には、出産予定の産婦人科で診察をしてもらったので…

職場への妊娠報告。そろそろ…と思っていたら、独身の同僚に先を越されて?!

結婚して3年目、私は待望の第1子を妊娠することができました。 主人と結婚してからも仕事をし共働きをしていました。 職場での妊娠の報告は安定期に入った5ヶ月頃にしようと決めていたのですが… 私の仕事は経理部に所属する一般事務職で一緒に仕事をしている…

待望の赤ちゃんなのに「もう無理、諦めようか」と思った…つわりと戦った日々

妊娠が発覚し、ナーバスになっていた妊娠6週目、初めてのつわりらしきものがやってきました。 私の場合、まず最初に 「これだめだ~」 と思ったのが、コーヒーの匂い。 職場がコンビニの上だったため、毎日のようにコンビニを利用していたのですが、入り口に…

まさかの腹囲100cm超えで足腰が悲鳴!産後も使えるあのアイテムが大活躍

妊娠中、歩けないくらいの強烈な腰、骨盤、恥骨の痛みが出だしました。 腰は 「痛いな?」 くらいでしたが、恥骨の痛みは尋常ではなく、ぐりぐりとされているようでした。 体重は最終的に12kgほど太り、足にも限界が近づいていました。 とにかく痛く、出産前…

待望の妊娠に「前置胎盤」の診断。いずれ治る?まだ?でもくよくよしない!

「そろそろ家族が増えても良い時期かな?」 と主人と2人で話し始めて約4ヶ月後。 2015年の4月に、待ちに待った妊娠検査薬『陽性』にお目にかかることができました。 早速産婦人科へ向かったところ、妊娠週数がわずかだったため、超音波検査では胎嚢のみで胎…

妊婦検診は2回だけ、分娩台で2時間放置…常識破り?!イタリアでの出産

結婚して1年、新しい生活に慣れてきた頃に、突然夫のローマへの転勤が決まりました。 出発寸前に妊娠が発覚して、飛行機は危ないと夫に言われ、安定期まで急遽実家で生活してからイタリアへ引っ越しました。 日本のように頻繁に検診がないと聞いていましたが…

流産の悲しみのまま1年…そして待望の妊娠!検査薬前にわかった3つの兆候

初めての妊娠判明から2週間で稽留流産になってしまいました。 あっと言う間の妊娠期間だったので、なかなか悲しみが癒えませんでした。 仕事を再開する気にもなれず、毎日、泣いてばかりいました。 落ち込んでいるから何も出来ないのか、何もする気がないの…

2ヶ月で7kg痩せたつわり期。子育て番組の赤ちゃんの映像に励まされ乗り切った

私が待望だった赤ちゃんを授かることができ、妊娠6週に入った頃の話です。 いつものようにテレビを見ていたら、たまたまテレビに写っていたチョコレートフォンデュの映像を見て突然気分が悪くなりました。 「これは、もしかしてつわり?」 と思いましたが特…

“可愛らしい”から“憎たらしい”へ!父親への暴力行為やツバかけ…凶暴性を増す息子に戸惑うばかり

これまでは何をしても“可愛らしい”で済まされていた息子の行動ですが、もうすぐ2歳になろういう頃から力も段々強くなり、そして悪知恵も付いてきて“可愛らしい”から“憎たらしい”と思える行為が多くなってきました。 まず、多くの子供がそうだと思いますが、…