妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-03-05から1日間の記事一覧

「わたしも流産したのよ」かつて同じ経験をした母の、さりげない優しさに救われた

私が最初に妊娠したのは、結婚して3ヶ月目のことでした。 生理が1週間遅れ、念のためと思って妊娠検査薬で試したところ陽性が出たので、すぐに病院に行きました。 妊娠5週目くらいだったと思いますが、まだ早すぎて超音波には黒い影のようなものが写っている…

『高齢出産は精神的に余裕を持って育児できる』はずが…大泣きの我が子にお手上げ!

ずっと待ち望んでいた赤ちゃんがやっと生まれてきてくれたのは、30代も後半にさしかかった頃のことでした。 インターネットで『高齢出産』と検索すれば、「流産」「障害」「育児する体力がない」などなど、マイナスイメージの言葉ばかりが並びます。 ですが…

娘は生まれついてのショートスリーパー。疲労で体を壊した私を救った女医さんの言葉

育児中のママにとって、食や睡眠など生活の基本となる部分は、特に悩みのタネになりやすいですよね。 私も、生まれついてのショートスリーパーだった娘にとても苦労していました。 初めて授かった娘はとにかく睡眠時間が短く、産後直後〜3ヶ月の間、娘は昼夜…

0歳からのリトミックは母子が一心同体!大変だけど、ママの育児のためにも効果アリ

息子が10か月の頃、よく一緒に遊んでいたママ友さんから 「リトミックの体験に行ってみない?」 と誘われました。 最初は 「えっ!もう習い事!?」 とびっくりしたのですが、体験だし、どのみち毎日息子と2人でいても暇だし、良い刺激になるかな?と参加し…

人には言えぬ事前対策。出産時の切開が怖くて、安産を目指した体作りに◯◯マッサージ

出産で恐ろしいのは陣痛はもちろんですが、会陰を切る、もしくは裂ける事があるという事でした。 「考えただけで痛い!」 「出産後も傷口が塞がるまで痛いって事だよね?」 「本当に切らないとだめなの?」 と妊娠当初はかなり怯えていました。 切ったほうが…

これは必要!と思った「耳で測る体温計」。いいお値段したけれど、引き出しの奥に…

赤ちゃんとの生活はどんなものが必要になるのか本当にわからないですよね。 便利なものは積極的に取り入れていきたいけれど、今持っているもので代用できるならそれに越したことはありません。 ただでさえ入院や出産に始まって、これからどんどんお金がかか…

不妊治療のエコーで見つかったのは卵巣の腫れ。生きた心地もせず検査結果を待って…

そろそろ2人目が欲しいなと思っていた頃、なかなか妊娠できないので、産婦人科で超音波検査とタイミング指導を受けていました。 生理痛が酷く、カウンセリングも受けていました。 いつものように産婦人科で超音波検査を受けている時、 「卵巣が腫れているよ…

野菜たっぷりなのに子どもパクパク!秘密は離乳食にも取りわけにも便利なあの道具

初めての子ども、初めての離乳食で試行錯誤の連続でした。 ようやく軌道に乗ったと思えたのは離乳食完了期の一歳になる頃。 固いものも食べられるようになり、食べる量も段々と増えてきました。 最初の頃はすりこぎや濾し器を使っていたのですが、ここでブレ…

母乳育児のプレッシャーがストレスに…でも「無理せず混合」で元気に育ちました!

長男が産まれた時、母乳がほとんど出ませんでした。 私が出産した病院では母乳育児をとても推奨していて、母乳が出て当たり前のように言われ…。 入院中には助産師さんに、 「初めは出なくても、赤ちゃんに吸わせているうちに出るようになるから」 と言われて…

妊娠中の夫婦生活、お医者さんに聞いた注意ポイント4点。あとは互いの思いやり!

妊娠中の悩みの中には、なかなか人に相談できない内容のものもありますよね。 その代表的なものが、妊娠中の夫婦生活。 セックスについて。 お付き合いをして約2年後に結婚をした私たち夫婦。 交際期間中のほとんどが日本と海外での遠距離恋愛だったために、…