妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-03-13から1日間の記事一覧

出産間近のグリグリ内診は噂どおりの激痛!そのせいか?すぐ破水して一気に出産へ

初産だから予定日は過ぎるだろうと何となく考えていました。 専業主婦だったので出産について色々なことを調べては心配を和らげていました。 その中でも怖そうと感じていたのは、出産が近づくころになると検診の内診でグリグリされるということです。 私自身…

血管が切れてもおかしくないほど重度の妊娠高血圧症に。里帰り2日目にして緊急入院!

妊娠中はシステムエンジニアとして働いていました。 毎日毎日PCを使用し、書類を書いたり、プログラミングしたり・・・ 仕事が忙しく、朝早くから夜遅くまで働いていました。 その影響か妊娠中期の妊婦健診で血圧が高くなっていること指摘されました。 その…

立ち会い出産、夫のミッションは「一緒に耐える」「へその緒を切る」。いざ当日は…

「夫婦で力を合わせて立会い出産!」 言葉だけ聞くと、人生のハードルを力を合わせて越えてゆく夫と自分が目に浮かび 「じゃあ立会い出産にしようかな」 と思いますよね。 でも、経産婦の方ならきっと知っていると思います。 初めての立会い出産時に、ほとん…

離乳食が進まないのは、偏食のせい?歯が生えてこないせい?盲点だった「私」の課題

離乳食は、産院でもらった冊子を見ながら5ヶ月から始めました。 初めての離乳食はおかゆの上澄みにしました。 スプーン1さじ分をドキドキしながら口に持っていくと不思議な顔をして口を開きませんでした。 私は、 「美味しいよ、あーんしてごらん」 と言って…

ラストスパート!まだまだ動き回る毎日☆★☆

妊娠生活も後わずかでゴール! お腹に赤ちゃんを抱え、様々な思い出を作り、困難を乗り越えた約10ヶ月! 精神的にも緊張し、身体も負担が増す臨月! (私の場合、夜は眠れず、お腹の中の圧迫感も治らず、身体のあちこちが痛かった…) 出産間近になり、その生活…

日本のママがうらやましい!ベルギー流の離乳食を強制され、小児科医に思わず反発

私は国際結婚をしているので、主人の住むベルギーに住んでいます。 ベルギーで妊娠、そして出産をしました。 妊娠したのが分かると、日本の両親から色々と育児関係の雑誌や離乳食作りの本を送ってもらっていました。 赤ちゃんが6ヶ月になった頃から、その本…

陣痛タクシーに登録したのに…

出産予定日が近づいてきたので、陣痛がきた時に電話1本で来てくれるという「陣痛タクシー」に登録しておき、あとは出産を待つのみ。 出産予定日の2週間前、朝から陣痛。産婦人科に連絡し、入院の準備をして来るように言われ、陣痛タクシーに電話。 すると、…

仕事と妊婦生活の両立。出産~仕事復帰まで心配事がたくさん!

私は学生時代が長く、 現職場に就職した時に既に30代でしたので、 入社して約1年後に結婚、 その約半年後に妊娠判明(妊娠2ヶ月)となりました。 現在妊娠24週ですが、 妊娠してから様々な心配ごとが出てくるようになり、 それが転じてストレスになっている…

立ち合うはずが。

一人目の出産時は我慢しすぎてしまい、病院についたときには子宮口もかなりひらき、自力で立てないくらいだったので、2人目は少し余裕をみて病院へ。ちょうど祝日で 9時の回診に先生がみえたので みてもらうと 促進剤しよか。と。 まだまだ 痛みもまだまだ…

出産前に夫婦2人での思い出作り。妊娠中の温泉旅行、準備と気をつけたポイント

出産し子どもが産まれたらきっと幸せ。 でも、夫婦の時間や自分の時間は取りづらくなります。 そこで、出産前に夫婦の思い出を残しておきたい。 というわけで、温泉旅行に出かけました。 出産前に旅行に行きたいけど大丈夫? どんなところへ出かけたらいいの…

復帰後すぐに3人目が

二人めを出産して4カ月で復帰後、生理もすぐにきて1か月で3人目を妊娠してしまいました。 保育園に入れないのではと思って早めた復帰だったので、少し早すぎたかなと思っていた時期で、まさかの妊娠でした。 でも早くから保育園に入れて、保育園の先生の的確…

パパの海外出張前に間に合って!待ちに待った陣痛が…消えた?!母娘2人、必死の難産

その年の10月のカレンダーには、3つのスケジュールが書き込まれていました。 10月1日は、おなかの中にいる娘の出産予定日。 10月11日は早朝から主人が海外出張へ出かける日。 10月14日の深夜には主人帰国。 そして迎えた10月1日。 朝からなんの兆候もありま…

吸引されてるような・・・

私は妊娠4ヶ月のころ月に2回ペペロンチーノを食べていました。食欲がないときでもコレだけは別腹(笑) 元々好きだったけれど、こんなに頻繁に食べるようになるなんてね。 生まれてくる子供も初めに覚える言葉が「ぺぺ」なんじゃないかと思うくらいに(笑) それ…

育児ノイローゼと保育園

子どもが産まれても働くつもりはなかったけど、生後半年ほどたつと泣き声に 参るようになりました。 このままではダメだと思いパートにでることに。 6カ月で預けることにはなんの不安もなかったです。 私が保育の仕事をしていたということもあり、先生方を…

「旅行中だから」と軽い気持ちで、石垣島の台風の中へ。子連れで遭難しかけパニックに

子供が1歳になった時に遊びに行った南の島、石垣島でのことです。 運悪く滞在期間中に台風が来てしまい、直撃に遭ってしまいました。 都会で暮らす私たち家族にとって、島で体感する台風の猛威は想定外で、正直甘い気持ちでいたので厳しい現実に直面すること…

産前産後の腰痛。自分の生活習慣を見直すきっかけに。

妊娠後期から腰痛がひどく、冷蔵庫のドアを開けたり、固い野菜を切るときなども痛く、意外と腰を使っている事を実感しました。 産後に治るかと思ったら、やはり痛く、会陰切開の傷も痛む中、授乳するためにうまれたての小さな我が子を抱き上げたりおろすのが…

初めての事ばかり

結婚して2ヶ月後に妊娠判明! 特に排卵日を狙ったわけでもなく、でも授かれたらいいなと水天宮にお参りを済ませたばかりの頃でした。 結婚前から生理不順があり、今回も生理が遅れているだけかもと頑なに妊娠検査薬をせずに1週間が経過していました。 妊娠検…

出血多量で輸血

妊娠中は何事もなく快適なマタニティライフでした。 出産時、陣痛からは15時間かかりましたが、これも初産なので許容範囲。 出産時に出血量が多く、その後もどんどん貧血になり、点滴するも追いつかず。 産後フラフラで顔色も真っ白で授乳もできず寝たきり…

噂では聞いていたけど、やっぱりこんなことってあるのね?!エスパーお兄ちゃん!!

一人目の子供も苦労の末やっと妊娠。 私も旦那も二人目は欲しかったので、上の子が二歳位になった時に再び妊活を始めました。 漢方を飲み、基礎体温を測り、排卵チェッカーを使い半年が経過しました。 そろそろ次のステップに進もうかね?っと夫婦で話し合い…

2人目だから余裕♪のはずが、まさか?妊娠糖尿病の疑い!ブドウ糖負荷試験の結果は

第2子である長男を妊娠した時のこと。 長女の妊娠・出産でひととおりの妊婦検診~出産までを経験していたので、わたしはさほど難しいことも考えずに産婦人科へ行きました。 まだようやく妊娠が確定したばかりだったので、時期にして6週。 本当に初期です。 …

帝王切開?!

何事もなく順調に妊娠生活を送っていた私。 でも、37週目の検診の時お医者さんから 「お母さんの骨盤がちいさくて赤ちゃんの頭が通らないかもしれない。三日後にもう一度受診してください。その時に帝王切開にするかどうか決めましょう。」と言われました。…

陣痛が始まってからのママとパパ

私は、24歳で妊娠し、出産しました。 実家には帰らず、アパートで旦那と2人暮らしだった為、旦那が仕事の間は、いつ陣痛が始まるのかと常に不安だらけでした。 旦那は、交代勤務の仕事をしており、夜勤から帰ってきた昼頃でした。 今までに感じた事のない腹…

切られている感覚が…!紙で指を切るだけでも泣いてしまう私、会陰切開の恐怖

私は子どもの頃から痛がりで、少し紙で指先を切っただけでも泣いてしまうほどでした。 結婚してすぐに妊娠してまず嬉しさがやってきましたが、出産ってどれだけ痛いんだろうということでハラハラしていました。 私は友達の中でも早くに妊娠したのですが、み…