妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-03-25から1日間の記事一覧

陣痛に耐えて自宅で破水

予定日を待っていたかのように夜中1時半頃から始まった陣痛。 これが陣痛?!と思いながら間隔を図ると既に5分おき。 病院に電話して行くものの、検査をして赤ちゃんも元気だし家の横が病院で、子宮口もまだ1センチしかあいてないので、1度自宅で休んで、も…

不妊治療からの妊娠

私は妊娠がわかる前、3カ月程ではありますが、不妊専門クリニックに通っていました。 最初は排卵誘発剤を使っていましたが、卵管造影検査をしたところ、卵管に薬がうまく入っていかなかったようで、 「詰まってるかも…」 とのことで、大きな病院を紹介され、…

えっ、『病院への心づけ』にお金を包むの?!病院側の本音を聞いたら拍子抜け

「心づけ」とは、お世話になったお礼の印としてお金を包んで渡す行為のこと。お金のやりとりにまつわる暗黙のルールが多い日本人の風習の中で、果たして出産時に病院へ「心づけ」を渡すのは正しいのことなのか!?今回は私の実体験をご紹介します。

37w おしるしがきました

私がおしるしに気づいたのは37wの終わりでした。 この日はいつもと変わりはありませんでしたが、お昼過ぎにトイレに行くとオリモノシートにこげ茶色に近い血が付いていました。 鮮血ではなく、量はよく見なければわからないほどだったのでおしるしだろうと自…

点滴を抜いて、病院から走って逃げる夢を見た…切迫早産で先の見えない辛い入院

結婚して2ヶ月で妊娠しました。妊娠中ずっと体調が優れなかったのになんとか耐えてきました。そして妊娠後期に入った頃、さらに辛い妊娠生活が私を待っていました。

あれれ、これは、まさか?15cmの隙間から。

最近、早朝に目が覚める。 私は一度寝たら、アラームが鳴っても起きないくらいなのに、毎日朝の3時、4時頃、胸やけで目が覚めるのだ。 こんなことって、ノロウイルスにかかった以来だ(救急車に運ばれるくらいひどかった)。 でも胸焼けだけで、朝起きれば胸…

夫の感想は「血がいっぱい…でも感動した」。帝王切開でも立ち会い出産できた!

自然分娩では危険だったため、私の出産は予定帝王切開でした。けれど病院の方針で立ち会い出産をすることができました。初めての出産だった私と、手術に立ち会った緊張しっぱなしの主人との出産体験記です。

これで家族みんなで暮らせる、と言い聞かせ…5ヶ月の次男に「気管切開」という決断

生後5カ月になった頃、次男が気管軟化症という病気であることが分かりました。その治療として気管切開をすすめられた私たち。できれば気管切開は避けたいけれど…。私たちが迷った末に下した決断についての話です。

私の妊娠の兆候

妊娠の最初の兆候は妊娠3週にありました。 風邪には十分気を付けていたのに、朝起きると何か身体がダルくて鼻水がズルズル。 でも、いつも喉が痛くなるのに今回はなし。 ちょうど前の週に主人が風邪をひいていたので、うつったんだろうな~と思っていました…

初期の出血、切迫流産の可能性にショック…!夫婦で安静のために手を尽くした

私は44歳で父親になり、妻は35歳で母親になりました。 私も妻も、まさか結婚するとは、親になるとは思ってもいなかった人生で、妊娠と出産は衝撃の連続でした。 妊娠中、一度ピンチがありました。 まだ妊娠初期のころ、妻が、「出血してる」と言い出したので…

まるで決壊したダム。ロタに感染した娘のお尻、完璧ガードで病院へ向かったけれど…

どんなに気を付けていても避けることのできない子どもの感染症。そして感染症にかかった子どもを病院に連れていくのはなかなか骨の折れる仕事です。今回はロタウイルスに感染した長女を病院に連れていく母のちょっぴり切ない苦労話をご紹介します。

無駄な焦り

結婚式と同時に妊活を始めました! 私と旦那の気持ちはすぐ出来るだろうと思っていました。 けど全然思うように妊娠できず。 「結婚式まで避妊をしてきたからセーブしなくていい」 という開放的な気持ちの反動で、すぐ出来るだろうと考えていたのです。 トイ…

人見知りの私、「ママ友をつくる!」と意気込んだけれど…ハードル高い児童館

出産後、今までの友人関係とはちょっと違う、ママ友という未知の世界に入っていくのが不安になったりしませんか?これは産前からママ友づくりができるか悩んでいた人見知りの私が、ママ友をつくろうと奮起した体験記です。

洗髪後の抜け毛が亀の子タワシのよう…原因は産後のホルモンバランス×睡眠不足!

元々、髪の毛の量が多かった私。産後の抜け毛の悩みとは無縁だろうと甘くみていました。しかし現実は厳しく、予想を上回る量の抜け毛で前髪がハゲる事態におちいった体験談です。

神のみぞ知る

約20歳の年の差、3年半の交際期間を経て結婚した私達夫婦。 結婚後1年半で不妊治療を開始しました。 検査を重ねるうちに私には大きな不妊要因は見つからなかったものの、夫に重度の男性不妊が発覚しました。 医師からは 「自然とか人工とかのレベルではなく…

乙武氏まで…!ゲス不倫が止まらない ~ママの私からみた〝それって、どうよ〟

ゲスの極み乙女、宮崎元議員の不倫辞職、石井竜也に、乙武氏まで。 不倫報道が相次いでいる。 まあ、「ゲス不倫」って、言葉の響きがキャッチーというのもひとつの要因だろうけど。 さて、こうした「不倫ニュース」、いわゆる、不倫を「されてしまうかもしれ…

「嘘をつくなー!」って、えぇ!? 妊娠報告で夫が見せたまさかの反応 by きのかんち

離乳食四コマの途中ですが、今回は特別篇として長女妊娠が判明した時のお話しです。 まさかの反応に、戸惑う私・・・。 「妊娠検査薬で陽性だと、ほぼ妊娠確実と言ってもいいらしいよ!」と何度か言ったのですが 「病院で確認するまでは、喜べない!」「素人…

ママはもう”すりきりいっぱい”…!パパに知って欲しい、家がちっとも片付かない理由 by 園田花ヨウ

「何度も何度も片づけて、こんなだったかもしれませんよ…!」 たとえばこんな風に、家の中がちらかっていたり 家事の何かしらが終わってなかったり ほぼ家事のすべてが終わってなかったとしても 何もしてない事はないんですよね。 子育てしているんですよね…

[中山エミリさんインタビュー 第1回]工夫を凝らしたサプライズ報告、止まらない食欲…妊娠初期エピソード

2015年10月に女の子を出産し、1月からお仕事復帰した中山エミリさん。妊娠中に経験した体調の変化や親族への妊娠報告のサプライズなど、幸せいっぱいのエピソードを伺いました。 夫が早くも“親ばか”ぶりを発揮!? 2015年10月に女の子を出産した中山エミリさ…

産婦人科探し 里帰り

妊娠初期、たくさんある産婦人科のなかから、どこが良いのかすごく迷いました。 ネットの口コミや実際に何度か足を運んで決めました! 妊娠前に、検査などで通ってみました(*^^*) そして決まってからも先生がたくさんいるところだったので、いろんな先生にま…

『お薬ゼリー』作戦が裏目に出て大苦戦!抗生剤で楽勝のはずが、長引いた中耳炎

小さいうちは、なりやすいと言われている中耳炎。息子も風邪から軽度の中耳炎になりました。すぐに治るはずだったのに、長引かせてしまった失敗談です。

待ちに待った!!でも不安も…

結婚して4年、なかなか授かれずに通院もしていました。 生理予定日に出血が…また今回もダメだった…と落ち込み、気持ちを切り替えようとしてましたが、出血が一日で止まり、 「おかしいなぁ?」 と様子を見ることに。 ふと買った妊娠検査薬は生理予定日一週間…

体がかゆい!

5ヶ月あたりから背中や、脚や、腕、肩、あと顔、が乾燥して細かく皮が剥がれカサカサのトラブル。とにかく痒い! わたしはアトピー体質ではないです。 アトピーのような赤みは出ません、落ち着いた肌色の状態ままカサカサに粉をふく?そんな感じの症状です。…

祖母のお葬式が終わってバタバタ出産!

出産の時のおはなしです。 出産予定日が3月下旬といわれており、3月上旬の検診では 「頭がさがってきています、いつ産まれてもおかしくないでしょう」 といわれていました。 大好きな祖母が肺炎で11日に亡くなり、 「お通夜、お葬式で出産ってなったらどうし…

明け方の大きな音に飛び起きた!出産予定日2週間前、あれは娘が知らせてくれた音?

私の初めてのお産は、早朝に破水したことがきっかけでした。急に聞こえた大きな物音で目が覚めると突然の破水。その大きな物音は破水を知らせるものだったようです。