妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-03-29から1日間の記事一覧

アトピーの娘が座った席を除菌?!もう辛い思いはさせない、と日に何度もケアを重ねて

アトピー性皮膚炎と診断されました。それほどショックではなかったのですが、定期健診でショックを受けるできごとがありました。

出生時1,500g、両掌に収まってしまうほど小さなわが子…保育器の中の姿に誓ったこと

早産のため生後すぐに保育器に入れられた次男。すぐにでも抱きしめてあげたいのに、保育器のガラス越しにしか会うことができません。母親なのに一緒にいてあげられず申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、次男の姿を通して気持ちを切り替えることができた体…

臨月目前、すでに体重15kg増!自己流ルールだけど効果アリ、食事と間食の見直し

妊娠中に食欲を抑えることができずに、ぶくぶく太ってしまった私。臨月に入ってからようよく体重管理をはじめました。もっと早く始めていたらという後悔はつきませんが私の体験記を綴りたいと思います。

6ヶ月の赤ちゃんがショッピングモールで迷子?まさかの呼び出しアナウンス…!

生後6カ月の次男を連れてショッピングモールへ買い物へ。途中、従業員さんが抱いていてくれたはずの次男が行方不明に!迷子のお呼び出しのアナウンスまで流すことに…そんな次男の迷子体験を紹介したいと思います。

あれこれ揃えなくてもOK♪マタニティファッション&メイクで、出産に向けて気合い!

初産で赤ちゃんを迎える準備にわくわく、マタニティファッションにウキウキ。 いつからお腹大きくなるのかしら? 外で『あ、妊婦さんだ』ってわかっちゃうようなお腹になるのが楽しみ! …なんて能天気に構えていました。 お腹が大きくなるまでは、ゆるめの普…

主役は赤ちゃんとママだから。夫目線からオススメ、「里帰り出産」はみんなが安心

今年3人目の子供が生まれます。 長男は5歳を迎え、次男は2歳になります。 3人目はいま住んでいる病院での出産の予定ですが、長男・次男は妻の実家に里帰りしての出産でした。 今は家族で神奈川で暮らしていて、私は県内の出身、妻は秋田の出身です。 「里帰…

激戦区の保育園、入れるなら0歳の今!でも…。私が申し込みをためらった3つの理由

仕事を持つ母親にとって、子どもを保育園にいつから預けるのかは非常に悩ましい問題。特に、待機児童のある地域では、尚更です。そんな保育園入園に悩んだ体験記をご紹介します。

壮絶な吐きづわりで外出もできず…窓の外を歩く人をうらやむほど荒んでしまった日々

実母から『つわりはしんどいよ~』と聞いていた。 でも、実際経験してみて、正直出産よりもつわりの方がしんどいくらい辛かった…。 妊娠が発覚してまもなく、妊娠3か月の頃から、いわゆる食べづわりがはじまった。 とにかく食べていないと気持ち悪い。 朝、…

次女の「自分で着たい!でもできない!」が生んだ最旬コーディネートに腹筋崩壊

イヤイヤ期で服を拒否しはじめた我が子には、ちょっとおかしなこだわりがありました。今回は、イヤイヤ期で裸族となった我が子のおかしなこだわりと、笑いをこらえて諭す母の心温まる日常のエピソードをご紹介します。

20代半ばでも…。男性心理って難しい!前向きに妊活スタートしたとたん、みるみるできなくなった旦那

夫婦共に20代半ばで自己流のタイミング法による妊活を1年続けましたが、妊娠しませんでした。 20代半ばだと90%が半年で妊娠するという事を知り、また、周りがどんどん妊娠していくのを見ていて焦りを感じました。 その間に一度子宮がん検診で産婦人科へ行っ…