妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-04-02から1日間の記事一覧

長男2か月、深夜の高熱。救急病院から緊急入院

長男が2か月と少しのとき。 夜中寝かせてたら「うーうー」と苦しそうな寝息をしてました。 おかしい。 熱を測ってみると39.7℃! 「2か月の赤ちゃんはめったに熱を出さない」 「熱を出したならどこかに異常がある」 「赤ちゃんは熱に強いから、40℃までいかな…

つわりで入院

妊娠6週目でつわりが始まり、空腹になるとゼエゼエ呼吸がきつくなる状況で、ベッドから起き上がることも出来なくなりました。 検診の際、先生に、 「つわりできついんですけど…」 と申し出ると、 「つわりに薬はないし、点滴しても楽になるもんじゃない。時間が解…

みんなと一緒はイヤ!あえて選んだ国産抱っこひものメリット・デメリット

抱っこひもと言えばエルゴ!というくらい、流行っていますよね、エルゴ。 産前から先輩ママに 「抱っこひもはどれがいいの?」 とさんざん聞いて回った私ですが、9割方 「エルゴ!」 と返ってきた気がします。 しかし!みんなが持っているモノはあんまり持ち…

妊娠8ヶ月、新幹線の車内で転倒し身体を強打…一瞬の焦りがアクシデントに

関西の自宅から東京の職場まで、長距離移動をする機会の多かった私。 妊娠が分かってからも、なるべく上京する直前と帰宅した直後に健診を予約するようにして、体調と相談しながらその生活を続けていました。 アクシデントが起こったのは、妊娠後期に入った8…

卒乳後の離乳食バトルに救いの手!愛情たっぷり「なんでも入りおにぎり」

おっぱい大好きっ子だった長男は、1歳をすぎてもゴクゴク母乳を飲んで育っていました。 離乳食も食べていたものの、多少好き嫌いがあっても、食べない時があっても、 「まあ、母乳飲んでるから」 とあまり心配していませんでした。 しかし、卒乳してしまうと…

「心を鬼にして!」授乳に悩み、折れそうな心に響いた助産師さんの魔法の言葉

私が育児で初めて挫折を経験したのは、授乳でした。 産院で授乳が上手くいかないまま退院し、自宅での育児がスタートしたのですが、直授乳できるようになるまで約3週間かかりました。 それまでは、搾乳器で母乳をとりミルクと混ぜて飲ませていたのですが、と…

フライドポテトは自分でも揚げる!ややこしい食べづわり、夫の協力で乗り切った

生理が遅れて8日後に検査薬を使用し、反応確認出来ました! それから、すぐお味噌汁・お魚が苦手になり、食べたい物は主に『ジャンクフード』に変わりました。 フライドポテトやレモンの果汁入りの炭酸飲料を飲食していました。 フライドポテトは、購入もし…

アトピー性皮膚炎の遺伝が心配だから…。子どもの肌トラブルは即、病院へ相談!

現在、7歳の女の子を持つ一児の父親です。 子どもが赤ちゃんの頃から現在までの、肌のトラブル・悩みに関することをまとめてみました。 赤ちゃんは汗っかきだから『あせも』や『湿疹』が出来やすいということは、先輩パパ・ママからの情報や育児本などで知っ…

まさか私が双子を授かるなんて!信頼する医師のもと、悩みに悩んで普通分娩で出産

まさか、私が双子を授かるとは思ってもいませんでした。 双子ですと言われた時は、 「えぇっ!!」 と笑ってしまいました。 そんな楽観的な夫婦です。 順調に大きくなり、私の体重も順調過ぎるほどに大きくなり、 55キロから78キロに体重も増えました。 一応…

妊活中に気づいた、ナゾのお腹の張りと痛み。妊娠発覚と同時にわかったトラブル

結婚して1年半、旦那さんと 「そろそろ子供が出来たらイイね」 と夫婦で妊活を始めました。 基礎体温や排卵日をあまり細かく考えず、自然の成り行きに任せることに…。 ところがいざ妊活を始めてみると、なかなか授からず。 半年以上が過ぎた頃、初めて生理が…

“お一人ですか?旦那さんは?”と行く先々で…。初めての出産は予想外のスピード進行

第一子を妊娠した私。 臨月に入り、産婦人科の後期指導で家から病院までの距離を考慮した結果、陣痛が7~8分間隔位になったら電話してください。との事。 後日、ついに陣痛が! 夜中12時過ぎ頃からある程度、時間の間隔が定まってきた。 5分間隔の陣痛が続い…

からだがだるい

出産後、赤ちゃんのお世話は、予想していた範囲だしそこまで辛くはなかったですが、産後1ヶ月は悪露も多かったりして、自分の身体がとてもだるかったです。 赤ちゃんグッズは最低のものを用意しておいて、産まれてから買い足そうと思っていましたが、とにか…

初めての気持ち

私は彼と付き合ってすぐ同棲をし始めました。 スタートから1ヶ月経ち、何か体調不良が続きました。 嘔吐をしてしまったりしていたので病院に行ってみると胃腸炎と言う診断をされました。 薬も服用していたのですが1週間経っても治らずおかしいなっと思ったの…

里帰りしないで、夫婦二人で乗り越えました

私と主人の両親は働いていて、室内犬も飼っているので主人と相談し赤ちゃんが静かに過ごせるように初めから二人きりで育児する事に! 産後1カ月はこの様に乗り切りました! 主人の協力なしでは無理でした!本当に感謝です。 産後は赤ちゃんのお世話と食事作…

夜づわり

1人目のときの悪阻は妊娠7週~12週頃。 とにかく1日中船酔い状態で、お腹が空いても気持ち悪いし、お腹がいっぱいでも気持ち悪いし、匂いもダメで部屋中に消臭剤を置いたり、マスク必須な生活でした。 朝が1番気持ち悪いので、枕元にパンやおにぎりを置いて…

食の異常さに苦しんだ日々

初めての妊娠でした。 もともの生理不順だったことで婦人科を受診していたこともあり、日ごろから基礎体温の測定を行っていた私は、長引く高温期から妊娠を確信しました。 産科受診の前には妊娠検査薬でも調べ、陽性の確認を行った翌日に初めて産科を受診し…

妊娠糖尿病…

待望の赤ちゃんを授かり、すぐにひどい吐きつわりで妊娠5ヶ月でマイナス5キロ体重が減りました。 「このままだと体重キープくらいで出産までいけるかも!」と思っていたら、つわりがおわったあとの反動で一日中食べてしまう生活に…8ヶ月の頃には妊娠前よりプ…

無痛分娩

まず無痛分娩に対しての個人的感想はとにかおすすめします。 賛否両論、うちの親は『痛みあっての出産!』という意見。 昔ながらの考えだと思います…が、私は痛くないならというシンプルな考えなので無痛分娩を選択しました。 たくさんのサイトの情報があり…

出産は突然やってきた!!

私は突然出産になりました! その日もいつものように実家でゴロゴロしていて、時刻は23時過ぎ。 すると突然!お腹の中で何が割れる様な感覚があり、あれ?と思った瞬間っ!!! ものすごい量の羊水が出てきたのです! 本当にびっくりしました(>_<) しかも…

妊娠中にドイツのビール祭り

半年以上前からドイツ旅行を計画していたのですが、ちょうどその出発一週間前に検査薬をしようしたら、妊娠していることがわかりました。 出発前日に病院へ行ったところ着床していることも判明。 初めての妊娠で、『大事にしたい!』という気持ちと、せっか…

やっぱり心身の解放が大事!!

30歳を過ぎてからの結婚。 旦那様も年上。 ようやく結婚したかと周りから言われた次は、やはり子作りに関した周囲からの心無いプレッシャーは避けられず、表向きは笑い飛ばしてても内心焦る日々でした。 産婦人科に通って妊活しつつ、ネットで情報を収集して…

立会いなんて軽い言い方がかわいそう

『立会い出産』という言葉のイメージやドラマの影響で、 「男の人は分娩室で呼吸合わせたりするだけで気楽でいいなー」 と思っていました。 ところが、いざ自分の出産となると。イヤイヤ大変で(笑) ・陣痛で腰が痛いところをひたすらケア(陣痛室に入った2…

腎盂腎炎治ったあとは・・・

2カ月のときに腎盂腎炎になり1週間の入院をした長男ですが、その1か月後に精密検査を行いました。 結果は『膀胱尿道逆流症』でした。 左側のみでレベル4、腎臓には達していなく、膀胱と尿道の弁が未熟ということでした。 まだ0歳児なので自然に治る見込みは…