妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-05-07から1日間の記事一覧

おんぶで自転車は合法、でも…。周囲を見て、1歳未満児の自転車移動について考える by kikka303

東京・国分寺市で、生後7カ月の赤ちゃんをおぶった母親が、停車中の車を自転車ですり抜け横断中、対向車線に出たところで乗用車と接触。自転車は転倒し、頭を打った赤ちゃんが死亡する、という痛ましい事故が起きた。 乗用車の運転手が逮捕され、事故の原因…

親の心、子知らず…。自分が母になって分かった、あの時の母のフキゲンのわけ

「ああ、いまの私の口調、母にそっくり…」 こんな風に感じたことのあるママさんは多いのではないでしょうか。 私の母は、私を頭に3人きょうだい(弟が2人)を育てた人です。 自分が子どもだった頃の母の記憶として、『いつもフキゲンで急に怒る人』というイ…

「産んでくれてありがとう」「こちらこそありがとう」母に感謝のスピード安産!

38w5d。 早朝に破水してから、お産までの記録です。 まず少々の出血が前夜から止まっておらず、先日の内診によるものかと気になったので、産婦人科に連絡してひとまず様子を見ることに。 それから、尿漏れ?と思って何度もトイレに。 少しピンクがかってたの…

いつか「母の日卒業宣言」をする日まで…。子どもに「母にしてもらっている」と感じる瞬間

結婚してから毎年悩むのが、母の日である。 これまで毎年、実母には何かしらをプレゼントしていたのだが、結婚してからはお母さんが二人になる。 それぞれにあったものを毎年考えていた。 しかしある年、実母から、 「うち、今年から母の日と父の日、なしで…

花の国オランダの『母の日』、そして妊娠中の忘れられない贈り物『プレ母の日』

オランダの「母の日」といえば、忘れちゃいけない大事なイベント。(ちなみにオランダの母の日は、日本と同じ5月の第二日曜日です) お店には、ピンクにハートマークいっぱいのカードや紙ナプキン、赤いバラをモチーフにしたグッズに、赤いキャンドルなどが…

2人目を妊娠中、産院からまさかの緊急搬送!突然その場にひとりで残ることになった1歳6ヶ月の長男は…

次男を妊娠中、突然の出血。1歳6ヶ月の長男を連れてかかりつけの産院を訪れるも、破水直前と宣告されることに。予想外の事態に驚く私と不安で泣き叫ぶ長男。そんな長男をその場に残したまま、私だけが大学病院へ搬送されることとなった体験記です。