ゼクシィBaby みんなの体験記


2016-06-01から1日間の記事一覧

お気に入りのズボンに穴が空いた!? 転んで血が出てもへっちゃらな息子が泣いたとき…

うちの息子はいつも元気で走り回っているのがトレードマークみたいな子です。転んで血が出ても大体泣きません。最近はただの【やんちゃ】ではない、色んな気持ちがでてきました。泣いてる理由はこっちなの?とびっくりしたエピソードをお伝えします。

前期破水からのお産でした。

予定日から13日前。日付けが変わってすぐ、実家で寝ていた私は違和感でトイレに行くと、ありえないほどの量の液体で下着が濡れていることに気がつきました。すぐ破水だとわかり、下着を履き替え夜用ナプキンをあて、産婦人科に電話しました。 産院からは歩い…

「離乳食の作り方、覚えない?」子どもの食事について夫にも知っておいてほしいから

子供の食事の大切さについて全く知らなかった夫。責める言い方をせず、ゆっくりと家事を理解してもらおうと思った、我が家の体験記です。

夫の解説付き出産

出産予定日超過5日。 まだまだ赤ちゃんおりてきてないとのこと。 まあ予定日過ぎたしモニターでみとこうかー。 と、NSTだけのために病院へ。 つけた瞬間、じゅわーっと何かがでる。 お尻からなんか硬いものが出そう… 便秘か?昨日下剤4錠も飲んだしな~。 30…

陣痛から出産まで

出産当日、痛みもないのになぜか全然寝れず AM6時 いつもと明らかに違う痛みにとりあえずトイレに行ってみる。 痛い、冷や汗がでる。 結構出血して止まらない。 出産前、前駆陣痛と本陣痛の違いわかるかな?って不安だったけど、全然痛みのレベルが違うので…

とにかく身体を温めた!

一度、流産をしてからなかなか赤ちゃんの音沙汰がなく、半分諦めていたのですが、40歳までに赤ちゃんができなかったら諦める事にしようと思い直しました。 平熱はそんなに低い方ではなかったのですが、年中下半身を中心に冷たさを感じていたので、一先ず身体…

私ママなんだけど?!

里帰りをしており、病院を退院して実家でいざ子育て! 泣いたらおっぱい、オムツ!を忠実に守って不安にさせないようにニコニコ育児をしてました! が、、、 何故か私に抱っこされると泣き止まない。。。 母に抱かれると泣きやみニコニコ なぜだーってなりま…

乳首が「因幡の白兎」状態に…

妊娠中に「少し乳首が短いから吸いにくそうだけど、おっぱいの形が良いから授乳は楽に開始できそうですね!」と、助産師さんから言われていました。 ですが、授乳を始めてからしばらくたって、乳首に激痛が走り、見ると乳首の皮が剥けて出血もしていて…。産…

心と身体のリラックスが妊娠の鍵

妊活を始めて5ヶ月、何の根拠もなく妊活をしたらすぐに妊娠できると思っていたので心が挫けそうになりつつある時でした。神頼みは自分の中でやり尽くした感があり、冷え性対策にハーバルスチームを始めました。久々に遠方の実家に帰省もして旧友たちと心の底…

思いがけない破水

夜中に寝ていたときのこと。 バチャッと音がしたような気がして、目が覚めました。予定日まではまだ数日あるし、とりあえずトイレへ。 尿漏れのようで、けっこうな量を漏らしてしまって恥ずかしいなと着替えてまた布団へ戻った。その間にも漏れていたかもし…

一回目の体外で妊娠しました

20代で卵巣の手術を2回したため卵巣年齢を表す数値が0.53(40代後半~50歳相当)と異常に低く、医者に欲しいなら早めに体外をと言われていました。 とはいえ、体外をするとなると、時間もお金も労力も必要で、なかなか勇気が持てず、何年もすぎましたが、38…

尾てい骨の傷み

産後、尾てい骨のあたりがすごく痛くなり、立つのも歩くのも座るのも寝るのもつらいので、いつもうつぶせ寝でした。痛み止めの座薬を入れると緩和されますが、切れると痛くて耐えられませんでした。 尾てい骨が痛い人はあまりいないようで、まれにいきみすぎ…

あの子が教えてくれたのかも

そろそろ子供がほしいと思い始めて数ヶ月、妊娠超初期症状をインターネットで調べては生理が来て落ち込むこと数回。子供は授かりものだから、としばらく休憩しようと職場の同期と飲みに行こうと約束しました。 集合時間までまだ時間があったため近くのカフェ…

吐きづわりの日々

初めての妊娠です。 喜んだのも束の間、妊娠6週目からつわりが始まりました。 最初は少し吐き気があって、さっぱりめの軽い食事がいいなと思う程度。 「これがつわりかあ!これが続けば痩せられるじゃん!うふふ。」と思っていましたが、甘かった。 ごはんも…

赤ちゃんが動く場所が変わりました!

妊娠6ヶ月目の健診で逆子と言われました。まだ心配はしなくても良いとのお話でしたが、右側を下にして寝るようにとアドバイスを受けたので、その日から毎日実践しました。 でも、眠る時は右下なのですが毎朝目覚めると仰向けになっていて…これで効果はあるの…

大事なこと

立ち会い分娩はとても大事なことだと思いました。 最初は見られるのが嫌だという思いもありましたし、その光景を見た旦那さんはショックを受けて女性として見られなくなるケースもあるとネットで書いてあり、心配で立ち会いはやめようと決めていました。でも…

無痛分娩

38週2日目で破水し、12時間経っても陣痛が来なかったので、血圧がもともと高かったこともあり、促進剤を打ちました。 促進剤を打って1時間ほどで陣痛が来たのですが、痛さでいきみすぎてしまって、赤ちゃんに酸素がうまくいかなくなってしまったことと、私自…

泣き虫長女の初めての運動会。たくさんの感動と幸せをもらいました

早生まれの長女は幼稚園に入園後も毎日泣いて登園していました。長女はもちろん、母親としても胸が痛い日々でしたが、初めての幼稚園の運動会で長女の成長を感じ、涙しました。今までの悩みや辛さが一気に吹っ飛んで、感動と幸せをもらった体験談です。

無痛分娩で良かった!

一人目の出産に28時間かかり、産後体力が回復するまでに時間がかかった為、二人目は絶対に無痛分娩にしようと思ってました。 無痛分娩は、自然に陣痛が進んでから、局所麻酔で行いました。出産日は予定日ぴったりでした。 少し陣痛が進んでから麻酔をした方…

味わったことのない痛み

お腹の中でスクスク育った胎児は出産予定日には3800gになるだろうと予想され予定日より1週間前に入院し産むことに。 午後入院し、促進剤を入れしばらくすると微弱陣痛(生理始まりそうな感じの痛み)があるくらいで今か今かと本陣痛が来るのを待っていた。夜…

おしるしから出産まで

出産の5日前(予定日の10日前)におしるしがありました。量はうっすらナプキンが赤くなるくらいでした。前駆陣痛などはその時は感じませんでしたが、念のためかかりつけの産婦人科に行って検査してもらいました。まだ子宮頸管は4cmくらいあり赤ちゃんも下が…

人が変わったように自己主張が強くなった

いま思えばですが、当時は胃もたれが24時間続いて、テレビの食事画面や食べ物の匂いをかいだだけでも気持ち悪くなっていました。そんな日が続く中で、ちょっとした事でイライラし、今まで喧嘩したことなんてなかった母親とも何度も言い合いをしてしまいまし…

はじめての出産

私は出産予定日の8日前に出産しました。 初産の為、妊娠後期は不安でいっぱいで、妊娠してから出産までずっと悪阻があり、はやく出産したいと思っていたので、予定よりはやく産まれてくれてよかったと思っています。 私の場合、深夜4時から6分間隔に1分ほど…

乳腺炎にならないために気をつける事。

出産してから、私は乳腺炎のトラブル続きでした。 白斑ができ、洋服に触れるだけで激痛がはしったり、乳腺炎になり高熱が出たりとずっと悩んでいました。 友人に母乳マッサージの先生を紹介していただき、母乳の飲ませ方、1日の母乳の回数が少ない事に問題が…

産院のお見舞いルールを伝えてあったのに…。大挙して押しよせる義父母と義兄妹達に絶句!

出産した産院ではお見舞いに来る人にも制限がありました。ところが総勢7名の大人数でやってきた義父母達。決められた規則は守らないと、迷惑になってしまうことを実感した体験談です。

ガルガル期、義母や実母の手伝いが”余計なお節介”に見えたら…その時夫と自分がすべきこと3つ

こんにちは、斗比主閲子です。 出産後はしばらく気が張っていますよね。そんなときに気になって気になってたまらないのが、義母や実母による育児への関与です。もちろん、本人たちは産後大変だろうと善意でやってくれているところもあることは分かっている。…

起きて!立って!揺れて!…まだ寝てる!!ダンナの夜泣き対応を諦めた夜 by ゆずぽん

前回のエピソード:上の階の奥様に内診されちゃった!恥ずかしくて仕方がないお産の始まり 旦那は料理・家事・育児と一通りなんでもやっちゃう系お父さんです。 いわゆる「イクメン」なんですが、本人曰く「イクメンって言葉好きじゃない。ただやれることや…

あれ?もうみんなそんなことができるの…?1歳半検診で目の当りにした発達の差 by モンズースー

前回のエピソード:おっぱいに執着しすぎで母ゾンビ。断乳を決行した結果、爪噛みと頭突きが始まり… 夜も寝ず断乳前よりつらい状況になっていきました。 でも「夜泣き」なんて今だけ、そう思って頑張っていました。 そんな中迎えた1歳半検診。 同じ月年齢の…

自分たちの時間を大切に。それがきっと、夫婦に幸せが舞い降りてくる方法

結婚して2年がたつ頃、不妊治療の真っ最中でした。 友人に聞いた産婦人科に不妊治療として通っていました。 初めは、 「この注射をしたら妊娠できるんだ!」 「このタイミングさえわかれば次は妊娠かぁ〜」 と期待に胸膨らませていました。 それが、なんども…