妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-06-21から1日間の記事一覧

「誰にも助けを求められない…」産後の退職は苦渋の決断。そんな私にかけられた言葉

出産して1年後に保育園に息子を預け、パート先に復職しようと考えていました。 ところが、産休まであと1週間という時に切迫早産と診断され、職場に電話でそのことを伝え、結局直接会って相談も挨拶も出来ないまま、3週間入院することになりました。 幸い早産…

なぜ妊娠しないの…? 妊活中に卵管ポリープ発見、初めて主人に泣きじゃくった日

私は2014年7月から妊活を始めました。 それまでは「妊娠なんてすぐ出来る」という浅はかな考えでした。 生理はほぼ規則的にきていたので、生理終了後数日が1番妊娠しやすいという情報だけで妊活を始めたのです。 子どもが欲しいという考えは主人も同じでした…

堀北真希さんの早期の妊娠発表に、声を大にして言いたい。「 その報道は気の毒だ!」

女優の堀北真希さんが妊娠を発表した。 これ自体はとっても、めでたいニュースだなと思う。ただ、産婦人科通いをマスコミにかぎつけられての発表とのことで、気の毒に思う。 来年1月に出産予定ということは、今は10週くらい? まだ妊娠3か月ぐらいだろう。 こ…

自分のなかの『母乳で育てたい』という気持ちと折り合いがつかず…落ち込む毎日

おっぱいマッサージをきちんとやっていなかったのが原因か、私は、産後あまり母乳の出がよくありませんでした。 赤ちゃんがもっともっとと欲しがるのに母乳が足りず、赤ちゃんは入院中、ずっと泣いており、授乳室で他の母乳がよく出ているママを見ると悲しく…

分娩台に一緒に上がり応援!超スピードの第2子出産、立会ったのは1歳の長女

長女の出産の時は陣痛が朝の4時から激しくなり、途中弱くなったりで結局夕方19時頃に生まれました。 私にとってはすごく長い1日で、『疲れた』『痛い』と言うイメージがあり、2回目の出産を待つ臨月の日々は不安と緊張でいっぱいでした。 主人は飲食店の店長…

娘が宇宙語しか話さなくなった!? バイリンガルを育てるのって、大変です…!byぴの字

こんにちは、ぴの字です。 ぴの字さん前回記事:産後うつから救ってくれた、「おっぱいに悩むものがくぐる門ー母乳外来ー」。 byぴの字 突然ですが、うちは娘が1歳半の頃からマレーシアにステイしています。 5歳になった現在は都市部に住んでいるのですが、…

気がつくとそこにいない…。前が見えない猛スピードの「仰向けハイハイ」にヒヤリ連発! byぐっちぃ

こまめとのまめも5ヶ月に突入し、少しずつですが動きが活発になってきました。あたたかくなってきて、薄着になってきたせいもあったかと思います。 前回エピソード:比べるたびに心が痛む。成長スピードに悩んでいた自分に言ってあげたい「だいじょうぶ」 by…

勢いよくパァンッ!弾け飛んだボタンを見て、2人目妊婦が購入を決めたもの byうだひろえ

うだひろえさん前回記事:女児らしからぬ胎動の激しさで改めて気づいた・・「この子、私(=ジャイ子)の子だった!!」 byうだひろえ マタニティウェアって、最近は可愛いのがたくさんあって、見てるだけでも楽しいですよね。 一生に何度もあることでもない…

あっという間のハーフバースデー。お金をかけずにお家で楽しくお祝いする方法

自分の子供の成長は、ほんとあっという間です。100日祝いが終わったら、次はハーフバースデーがやってきます。ネットなどでもたくさん取り上げられています。先輩ママの情報を取り入れ、我が家のハーフバースデーのお祝いについて紹介します。