妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-06-22から1日間の記事一覧

出産までの間、実家に預けていた愛犬と感動の再会!しかしそこには思いもよらぬ難関が…

出産入院のため実家に預けた愛犬との感動の再会。そのまま実家でのんびり過ごす予定だったのですが、思いもよらぬ難関が待ち受けていました。今回は新生児と愛犬を抱えての産後の生活についてご紹介します。

3世代同居家族のすれ違い。昔ながらの子育て価値観を押し付けられ大迷惑

私が21歳の時に長男を出産。実家に里帰りしたものの、義理の家族との同居だったので、息子が3ヶ月の頃に帰って来ました。それからは波乱万丈の日々。義母と義祖母のありえない行動から、私は息子を守るのに必死。今と昔の子育ての違いで、私が驚いたエピソー…

ピアノの練習からわかった息子の負けず嫌い!泣きながら何度も練習する姿に感動

4歳の長男はピアノが大好き。毎日のピアノ練習で長男が大泣きした理由とは。母親である私の心情をまじえながらお伝えします。

「息子はね、私より先に死んじゃったの…」公園で出会ったおばあさんに気付かせてもらった大切なこと

予定日より少し早めに誕生した長男。体重は2750グラムと少々小さめ。しかし、初産にもかかわらず、陣痛開始から出産まで7時間という「スーパー安産」な出産でした。 退院から1か月は里帰りをしていたため、”育児が大変だ”とは感じることは少なく、ただひたす…

「ちょっとそこまで」が命取り。チャイルドシートを使わないリスクを改めて考えてみた

大阪で、軽乗用車が電柱に衝突し、3歳の女の子が死亡するという痛ましい事故がありました。女の子は助手席に乗っていて、エアバッグが開いた際に胸を強く圧迫され、死亡したとみられるということです。後部座席にチャイルドシートはついていましたが、運転し…

「またやってるの!?」と言われても…執拗なヘソ掃除で手に入れた"美ヘソ"と夫 by きのかんち

今回も前回に引き続き、特別篇として妊娠後期時代のお話しです。 前回のエピソード:ダラ妊婦、覚醒!巣づくり本能に突き動かされ、人生で一番熱心な大掃除 お腹が大きくになるにつれて、ヘソがだんだん平らになっていき、妊娠後期に入るころにはとうとうデ…

精神が消耗した自分と泣き止まない赤ちゃん。不安だった二人っきりの日々 by フクミー

前回のエピソード:抜け毛がゴソッ…からの、白髪の群生!髪を襲う産後の変化にショックを隠せない 一人目の時の育児というのは本当に不安で怖かったです。 一方、二人目の娘は、二人目で育児に余裕ができたこともあったのでしょうが、衣食住がそろい、抱っこ…

「まだこんなもんじゃないはず…」陣痛を我慢した結果、車イスで分娩室へ! by 内野こめこ

前回のエピソード:嘘でしょ今更こんな苦しみ来る!?苦しすぎた臨月の逆流性食道炎 事前にネットなどで出産体験記を読み漁っていたため想像が大きくなりすぎていて「こんなもんじゃないはず…まだこれ以上の痛みが…」と思って我慢していたら、いつの間にか痛…

「超」がつくほどの生理不順。治療も一旦お休みし海外へ…ところが帰国後、体調が?

私は昔から「超」がつくほどの生理不順で、3ヶ月や半年生理がこないことなんて当たり前でした。 もちろん自力で排卵することすら難しく、不妊治療で投薬したり、毎日のように注射を打ったりしてもほぼ反応せず、毎回泣きながら病院からの帰路につくという日…