妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-07-14から1日間の記事一覧

自己注射にも耐え準備万端。オランダでの人工授精、1回目にして「手応えあり!」

オランダ人の主人と結婚し、オランダへ移住。 自然妊娠を望んでいましたが、一年半頑張っても赤ちゃんを授からなかったので、不妊治療を始めました。 前回のエピソードはこちら:冷蔵庫を開けると何箱もの注射剤…。オランダでの不妊治療、自己注射の痛みと格…

お医者さんへの説明がスムーズに!「様子がおかしいな?」と思ったらメモ&画像がオススメ

我が家のひとり娘は、とても健康体。私もいたって健康なので、あまり病院とは縁がない。そのため、病院にいくこと自体慣れていません。 そんな健康なわが子ですが、3才になる現在までに数回病院でお世話になっています。 肌に発疹が出たとき、RSウイルスにか…

林家三平の妻、国分佐智子さんが妊娠。姑の香葉子さんのリアクションが、マジで戦慄なわけ

二代目・林家三平の妻、国分佐智子さんが、妊娠5ヶ月を発表した。結婚が2011年3月ということなので、結婚6年目の朗報だ。 しかし、姑である海老名香葉子さんがテレビ番組で、嫁の国分佐智子に「“赤ちゃんはまだ?”って聞いていました」(香葉子さん)という…

「無理!二度と産まない」とまで思ったけれど…出産の痛みは産んだら忘れるって本当!

予定日に産婦人科で検診。 「子宮口も開いてないし、赤ちゃんも下がってないしまだまだだね? 今週、運動頑張ってね。無理なら来週入院しましょう」 まだかまだかとドキドキワクワクしていたけれど、しばらくは産まれそうにないのかと夫婦ともにがっかり。 …

こんなはずじゃ!仕事と育児で怒濤の日々、洗濯物をたたみながら心をリセット

2人目を出産して半年。 夜泣きで寝不足、昼間も数分パソコンに向かう時間すら与えてくれない息子に、半ば育児ノイローゼ状態に陥り、 「保育園に入れて少し距離ができれば自分を取り戻せるはず!」 と、外で働くことを決意。 保育園に入れさえすれば、かつ…

帝王切開後の辛すぎる痛みと戦う最強の武器○○○をもって挑んだ、二度目の産後… byうだひろえ

時々目にしますよね、「帝王切開=楽して産んだ」みたいな極論。 確かに、「産む」という行為については、ラクかもしれません。麻酔入ってるから痛くないし、ただ横になってるだけで、ドクターが腹の中の子を出してくれます。 // 私は一人目が、胎児の心拍低…

双子を授かるまでの妊活記~排卵障害のホルモン治療で感じた人体のフシギ by pika

こんにちは、pikaです。2歳の双子男児を育てています。 前回までは、双子の育児にまつわるお話を漫画にさせていただきました。 前回エピソード:カンペキじゃなくても子は育つ!双子育児に大切な「T・K・G」 by pika 今回から、双子を授かるまでのエピソ…

おっぱいにこだわりすぎた私を解放してくれたのは…小さくうまれた息子の元気な成長

私の息子は妊娠36週で産まれてきました。出生体重は2130グラムと低体重児。 今になって思えば、珍しいことではないのでしょうが、初めての出産でドキドキの中、思ってる以上に早く産まれるし、赤ちゃんは小さいと言われるし…その時の私は不安でいっぱいでし…