妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-07-24から1日間の記事一覧

私が「妊活を一旦忘れる」ことができたわけ…猫ちゃんが我が家に赤ちゃんを呼んできた

妊活を始めて1年3ヶ月、その途中で生活環境も海外となり、意識してないうちにストレスが重なっていたように思います。 年齢的な焦りもありましたし、食生活を見直す事もありました。 そろそろ不妊治療を始めようかと夫婦で話し合っていた矢先、主人の友人の…

妊娠6ヶ月、夫の両親との同居が始まって…。ささいなすれ違いの末、お義母さんから衝撃の言葉

10月はじめ、妊娠発覚。 妊娠初期はつわりが酷かった。 仕事はドラッグストアの販売員。洗剤や柔軟剤、お客さんの匂い。ほんの少しの匂いもダメ。何飲んでも何食べても気持ち悪い。なのに空腹感を感じてもひどい吐き気。とにかくずっと吐き気と戦っていた。 …

マタニティマークをつけてわかったこと。席を必要としている人に気づける自分でありたい

妊娠がわかり、母子手帳をもらいに行った際、マタニティマークのキーホルダーをもらいました。 『まだ初期だし、つけなくても大丈夫かなぁ…』と思い、しばらくは家に置いたままになっていました。 しかし、周りにいる出産を経験された方々から、「妊娠初期は…

「つるはしで背中を砕かれているような」促進剤の痛みにも耐えたのに…緊急帝王切開に

予定日を2日過ぎた午前4時30分、今までの前駆陣痛とは明らかに違う痛み。 病院に電話をし、準備をして夫と病院へ。 すぐに内診すると、「子宮口も5センチ開いてるから、けっこう早く進むと思うよ」と助産師の方に言われ、いよいよかとドキドキした。 …が、な…

終わりが見えないから辛い妊活のステップ。諦めない日々が夫婦の絆を強くしてくれた

私は多嚢胞性卵巣症候群という症状にかかっていました(これは病気ではなく、現代の若い女性などが多く診断されている症状の一種だと言われました)。 多嚢胞性卵巣症候群とは、毎月女性は排卵がおきて生理がくるしくみですが、その排卵が起きずに生理が来て…