妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-07-27から1日間の記事一覧

無痛分娩直前の私はかなりナーバスに…でも、産後20分でむぎとろごはんを完食!

私は硬膜外麻酔による計画無痛分娩で娘を出産しました。 ある程度のリスクを想定せざるを得ない無痛分娩をわざわざ選択したのは、人類の叡智の証明です。二十一世紀に、中世のような方法で出産することが理解できませんでした。それも、医学の水準がこんなに…

イヤイヤ期の息子に苛立ち、手を上げてしまった私。感情をコントロールできず涙が溢れ出す

自我が芽生える3歳ごろの育児が1番大変でした。頻繁にかんしゃくを起こす息子に苛立ちを感じ、頭やお尻を叩いてしまうことも。暴力はいけないと分かっていても感情をコントロールできませんでした。どう対処すればよいのか悩み、涙した体験をお伝えします。

妊娠初期に入院し、長期仕事を休むことに。職場復帰後、そこにはすでに自分の居場所はなかった…

結婚して新天地で、気持ち新たに新婚生活。傍から見たら幸せいっぱいの真っただ中! しかし…自分が選んだ職場がこんなにも居づらい環境になるとは…まさか夢にも思っていませんでした。 妊娠に気付いたのは、1ヵ月止まらない不正出血がはじまりでした。元々、…

男と女は根本的に違う生き物だと思うべし!悩める家事育児の分担。幸せに暮らすための4つのこと

夫婦の家事育児の分担。ママ友との会話で必ず愚痴大会になるテーマです。 世の夫たちは本当に何もしないのね、と感心します。もちろん我が夫も私が言わなければ何一つしません。 男女は根本的に脳ミソが違う、とはよく聞く話ですが、現在7歳長女と1歳長男の…

ずれた育児アドバイスはいらねえ!"味方のようで敵だよおばさん"に物申す! by カワハラユキコ

前回のつづきです。電車で会ったおばちゃんに「愛情が足りない。もっとぎゅっと抱きしめてあげて♥︎」と言われて… 前回のエピソード:「愛情が足りないのよ~」…!?知らない人にさらっと言われたこんな一言! あ~今思い出しても腹が立つ…。 実はこのとき、…

妹の誕生。「上の子優先」を頑張っていたつもりだったけど…見てしまった鏡の中の顔 by フクミー

産後、最も心配なのは上の子の気持ちでした。 それまで家族のアイドルはただ一人。 パパママおじいちゃんおばあちゃんの愛情全てを独り占めしていたのに、その愛情を分ける日がやってくるのです。 前回のエピソード:二人目が欲しい!渋る夫に野獣化した妻。…

子どもが万一転倒したら…。「心配しすぎ!」と叱られつつも、病院で教わった観察ポイント

4月から保育園に通い出し、成長著しい我が娘。 やっと寝返りができるようになり、ずりハイで後ろや横に移動しはじめたことが、最近のトップニュースです。 保育園に通って1ヶ月半。その間に娘がどれほど活発になったのか、私の自覚が足りませんでした。 関連…