妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-09-23から1日間の記事一覧

突然医師が馬乗りに!母子手帳に記載された「クリステレル胎児圧出法」とは?

妊娠34週の時、突然の破水。陣痛促進剤で陣痛を起こし、すぐにお産を始めることに。しかし、なかなかお産が進まない状況に陥ってしまったため、医師が私に馬乗りになり「クリステレル胎児圧出法」を行いました。無事に出産を終えた後、この方法でのお産の危…

24時間子供に縛られる生活に疲れきっていたあの頃。「手のかかる子」の育て方

娘は生まれた時から手の掛かる赤ちゃんでした。初めての出産で突然母となった上、母子同室の産院だったために、16時間に及ぶ分娩の疲れも取れぬまま、子供のお世話をしなければなりませんでした。同室の他の赤ちゃんは、あまり泣き声も聞こえないのに、私の…

義妹と予定日が2ヶ月違い。 誕生前から比較され続けてもううんざり…

下の子には3ヶ月違いで生まれたいとこがいます。出産日が近いがゆえに妊娠中から今もずっと比較され続けています。比較され続けることに対して少し疲れていましたが、比較する側の気持ちに気付くと余裕を持てるようになりました。そんなお話です。

あがるぜ主夫力!独身時代は3食コンビニだったのに。妻と息子のために少しずつ磨いた料理スキル

僕はもともと家事は必要以上にはやらない人でした。 結婚、息子の誕生を経て今では主夫になれちゃうんじゃない?と思うくらい家事を当たり前に出来るようになりました。なんでそうなったのか、ちょっと思い出してみます。 僕が結婚したのは24歳。結婚するま…

「すみません、私、子どもできないかも…」排卵していないという診断に大ダメージ  by カザマアヤミ

初めまして。『出産の仕方がわからない!』を描いているカザマアヤミです。 この漫画は私の不妊治療から妊娠を経て出産までのドタバタアワアワした体験をエッセイにしたものです。 第1話は、不妊治療に挑戦するところから始まります…。 いやー、もうね、サ…

「子どもが生まれて、パパを大切に思えなくなった」そんな時に思い出したいこと by 須藤暁子

結婚した後の私。 強い?恐い?太った?疲れている? 白髪も、顔のシミも、シワも、 たくさん増えてしまった私だけど、 いま、あなたの子どもを守っています。 この子に出会わせてくれたこと、 心から、ありがとう。 私を選んでくれたこと、 心から、ありが…

スカートとはもぐりこむもの!?スカートの中のうっとおしい住人たち by のばら

肩かけカーデに続いてこちらのネタ。 育児あるあると言っても過言ではないと思うのですが、皆様いかがでしょうか。 前回のエピソード:肩かけカーデと子どもの相性は最悪。ほんの少しのオシャレ心が仇になる瞬間 どうも、のばらでございます。 入りますよね…

出血、そして流産。神様なんていないと思ったクリスマス by 丸本チンタ

前回のエピソード:娘が5歳の今、夫婦で妊娠・出産を振り返る。"思い出摘み"のスタートは… 初めての妊娠は32歳のとき。 漫画を描いていた夫の収入が不安定だったので、子供を作るのを先延ばしにしてきた私たち夫婦。 お互いの年齢が30を過ぎた頃、二人で…

まさか陣痛がきちゃった?! 妊娠8ヶ月のこらえきれないお腹の痛み。その正体とは…

妊娠後期になると、陣痛の予行練習である“前駆陣痛”がはじまったり、“早産”のリスクが高まったりすると聞きます。そんな後期に、もだえるほどの腹痛におそわれたの私の体験記です。