妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-10-13から1日間の記事一覧

新しい家族がくれた絆。ワーキングマザーが上の子達と過ごした産前産後の貴重な時間

3人目の子どもを妊娠した当時、わたしは2人の子どもを育てているワーキングマザーでした。 「いずれ3人目も…」と、夫と話してはいたものの、仕事の異動やそれに伴う引っ越しなどでタイミングを逸し、気づけば夫もわたしも30代半ば。 20代で産んだ上の子たち…

4歳になったお兄ちゃんが久々に泣いたワケ。子どもの「腕が抜けたら」どうすれば?

とある平日の11時過ぎに、息子と娘を預けている保育所から電話がありました。 妹のハナちゃん(2歳の娘。以下、文中の名前はすべて仮名です)が熱でも出しちゃったかな〜と思いながら受けたら、電話口の声は兄のコウくん(4歳の息子)の担任の、新任のエミ先…

オモチャは増やさず飽きさせず! 片付けも楽になる「入れ替え制度」でお部屋スッキリ

今では片付けのプロとして「引越しオーガナイザー」を名乗り、 引越し前後の整理収納サポートやコンサルティングのお仕事をさせていただいてますが、片付けに目覚めたのは6年前の1人目妊娠の時。 以前は汚部屋暮らしでした。 産後は汚部屋から脱却して快適な…

「ママからもらった免疫」が切れた! 1歳になった息子がもらってきた感染症あれこれ

子どもは産まれてくるときにお母さんの免疫を分けてもらうため、生後数ヶ月はあまり風邪をひかないと言われています。 さらに、母乳育児をしていると母乳に含まれる免疫のおかげで1歳ぐらいまでは風邪をひきにくいと聞いていました。 実際、我が子も母乳で育…

電車が見える部屋&電車ファンの息子。初めて発熱した夜の事件簿 by熊野友紀子

うちけっこう線路沿いなもので音は悩みなんですが、 電車ファン時代の息子にとっては夢のような環境だったようです。 電車愛の話、続きます。(続きはコチラ) 前回のシリーズ:授乳が苦痛…。わたしのタイミングで決行した断乳作戦。台所でひらめいた秘策と…

皿が、料理が、ぐちゃぐちゃに…(涙)!双子の離乳食ストレスを半減させた神アイテムとは?byぐっちぃ

双子の「つかまり立ち」が安定してきた頃、倒れる心配がなくなった代わりに 「ふたり同時に離乳食を食べさせる」ことが困難になってきました。 関連エピソード:最終兵器、「足の力」!?危険がいっぱいな、双子のつかまり立ち初期 by ぐっちぃ ちゃぶ台とい…

脱・いきあたりばったり!夫の転職、地元へ移住‥、ライフプランを考えて決断したこと byうだひろえ

前回エピソード:このイライラを何とかしたい!!「ママのイライラ図」で感情を見える化してみたら… byうだひろえ 「LIFE(ライフ)を日本語にすると、なにになる?」 昨年、FP(ファイナンシャルプランナー)になった夫に、突然聞かれました。 私は、「人生…

予定日13日越え。やっと陣痛がきたのに赤ちゃんが降りてこず緊急帝王切開に

妊娠8ヶ月位から推定体重が4,000g近かった娘。他の妊婦さんと比べてお腹も大きく、そのころからなんとなく「帝王切開かも」と薄々考えていました。 そして、予定日から13日過ぎた夜中に陣痛がおきました。里帰り出産だったので、父の車で病院に向かい、控室…