妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-10-29から1日間の記事一覧

里帰り先で突然の切迫早産に…! 不安と心細さに耐えきれず、ついに入院中に大号泣

不妊治療、流産経験を経て宿った待望の第一子でした。 つわりで苦しむ私のために、すべての食事の準備をしてくれたり、妊娠初期の冬の時期は外出を控え付きっ切りになってくれたりと、主人もやっとの妊娠に甘やかし過ぎるほどの世話をし喜んでくれました。 …

パパだけが見抜いた! 生まれたてでも泣き声の理由がわかる、男子のお世話サイン

6月に出産した第一子は男の子。 立ち会い出産し、入院中は病院への毎日の面会と、精神面では100点満点でサポートしてくれた夫ですが育児はもちろん、家事がほとんどできません。 そこで入院中から実家の母に一ヶ月ほど応援に来てもらいました。 退院したその…

赤ちゃんを抱え「助けて」と泣き叫んだ…里帰り後、新居での生活で孤独に襲われる

出産後、実家で約二ヶ月間過ごしました。 里帰りが長引いた訳は、丁度主人の異動で引越しをしなくてはならず、新居に行くタイミングで私と赤ちゃんも移動しようということになったのです。 実家は日中は誰もおらず、一人で赤ちゃんのお世話をしていました。 …

退院後2日目から、夜通しの夜泣きが1ヶ月! 限界だった私を救ってくれた言葉

当時、私は21歳で初産でした。 無事に出産し、退院後のお話しです。 実家に里帰りしており、退院してから2日目の出来事でした…。 夜20時くらいからぐずりだし、おっぱいをあげても、オムツを替えても、ぜんぜん泣き止んでくれません。 母乳が足りないのかな…

ロンブー田村淳さんに、赤ちゃん誕生!"ありがち"な写真だけど、やっぱり涙が出る理由

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、第一子女児の誕生をTwitterで報告されました。 急なニュースで驚いた!という方も多いのではないでしょうか。 田村淳さんと言えば、やはり冠番組での毒舌なMCのイメージが強い人。「遊び人」や「女の敵」なんていうイ…

不安だらけでネット検索魔になっていた妊娠初期。医者の一言で眠れぬ夜もありました

2年の妊活の末にタイミング法で授かったわが子。 良くドラマ等で「おめでとうございます。ご懐妊ですね」と医師が微笑みかけてくれるシーンを思い浮べ、当然自分も…と心ウキウキしながら受診した産婦人科。しかし、医師から告げられたのは「検査薬では妊娠し…