妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-11-22から1日間の記事一覧

入籍前から切望した妊娠。でもベビーは、全てのタイミングが揃うのを待っていたみたい

付き合い始めたころから子供が欲しかった私達。 ある日、いつも優しい彼に「私はあなたに何をしてあげられるだろう」と言うと「何もしてくれなくていいよ。でも、もしできたらいつか子供を産んでほしい」と答えが返って来ました。 年齢的にも、1年経って子供…

息子の誕生10分後に到着した主人。真っ先に赤ちゃんのもとへ向かうかと思いきや…?

第一子を妊娠中、産休までたくさんのサポートをしてきてくれた主人。 産休に入る前、仕事の最終出勤日には駅までお迎えにきてくれた主人の手にはかわいい花束。 「今日までおつかれさま、頑張ったね」 嬉しくて、出産頑張ろう!!と思いました。 関連記事:…

トラブル続きのマタニティライフ…とどめに切迫早産!「夫婦でしょ?」の一言に救われた

今年の2月に妊娠が発覚しました。 初めての妊娠、初めての出産で不安な気持ちが募る中、初期から中期には一通りのマイナートラブルも経験しました。 中でも、つわりがひどくて苦労しました。 私はいわゆる「食べづわり」になってしまい、仕事中はほぼ何か口…

妊娠したかも?どうやって主人に伝えるか迷った末…

生理が来ず、もしかして妊娠したかな?と思っていた時のことです。 私はお酒が好き。ビールでもワインでもなんでもOKです。 でも主人はそこまで強くないので、付き合って飲んでくれることもあれば、ノンアルコールを飲むことも。 なので、うちにはノンアルコ…

退院の帰り道、夫は涙声に…。37時間の初産を二人で乗り越え「家族になった」と実感

出産予定日の1日前に陣痛が始まり入院をした私。 その日は土曜日ということもあり、会社が休みの夫と共に、 「今日、明日にでも我が子に会える!」 という喜びでいっぱいで病院へ行きました。 陣痛の進みはゆっくりで、助産師さんからは 「夜が明けて昼頃に…

待てど暮らせど陣痛こず…まさかこんなに痛いとは!!

37週になってから早く陣痛が来て欲しくて日々ウォーキングをしたり、7月だったので暑い日は家で踏み台昇降をしたりなるべく身体を動かしていましたが、待てど暮らせど陣痛はこず… 前駆陣痛もほとんどないまま、精神的にも弱ってしまい、39週目には体が重いの…

なんで今やねんっ!!母を泣かせる、最悪なタイミングでの「ママ、おしっこ~」 by ちゅいたんママ

やんちゃ3兄弟との育児生活をつづっているブログ「Kosodatefulな毎日」。書籍発売を記念して、著者のちゅいたんママさんとこちらに出張掲載させていただきました^^(KADOKAWA編集部) 前回エピソード:好物は「野菜がひとつも入ってない」メニュー。超偏食…

「男の骨盤だ!」渦巻き始めた腹毛と、エコーに写った骨盤の形で確信した、胎児の性別 by まきりえこ

はたして胎児は男なのか女なのか!?バレバレにひっぱっての第三回です。 前回エピソード:妊娠14週でもう胎動キター!トイレで寝起きするグロッキー妊婦を救ってくれた初胎動 byまきりえこ もう読んでくれてる人みんな性別知ってる!知らないのは夫クロとら…

「もう限界…!」3人目臨月にしてマタニティ服デビューした、苦渋の決断と後悔  by マルサイ

1人目と2人目は夏生まれ。 それぞれ妊娠後期は真夏でした。 お腹が冷える心配も風邪をひく心配もなかったので、特にマタニティ服にはこだわらず、妊娠前から着ていた服の中で着回していました。 前回エピソード:強要されるあおむけ寝、寝相攻撃からの防御、…

未婚の友達から言われた何気ない一言

上の子(1歳10ヶ月)も下の子(0歳)も切迫流産&切迫早産、さらに子宮頚管無力症との事で入退院と通院の日々でした。 毎週の検査で頚管長が伸びてたり短くなったりするのを聞きながら「どうか無事産まれてきますように。」と祈る日々でした。 日々の不安と…

私も一緒に泣いた日々

36歳にして男の子を生みました。 高齢出産で初産ということもあり、体力的に子育てがかなりハードに感じたのは産後の1、2ヶ月です。 里帰りをしましたが、夜は迷惑をかけられないと思い、なるべく夜泣きをさせないように気遣いつつも、寝てくれない我が子に…

二度の妊娠検査薬

妊娠が発覚するまでのお話です。 私はもともと生理不順で、1週間おきに月数回生理になる時や、生理予定日を1週間以上過ぎても来ない時などがありました。 ただ、仕事もしていたので生理日予測のアプリを使用して予定日をチェックしていました。 一回目の妊…

産まれた妹に嫉妬

上の子が男の子で1歳9ヶ月の時に女の子を出産しました。 初めての赤ちゃんで珍しいのもあったようで、毎日、 「赤ちゃん!赤ちゃん!」 と言いながら私に抱っこされたり、ベビーベッドで寝ている妹のことを覗き込んたり、頬を寄せたりと、 「可愛がってくれ…

お腹の中にいた時を思い出して!?

授乳の時、たまにこっち向けて座らせる感じでしています。 保健師さんに教わったのだけど、もたれられて楽! 私の赤ちゃんはすっと逆子で、 だから出産も予定帝王切開でした。 座らせてオッパイあげてると、 ふと、 うーん? お腹の中にいた時、こんなんだっ…

自分と赤ちゃんを守るために。被災地の妊婦さん・ママに知っていただきたいこと

「赤すぐみんなの体験記」では、震災を経験したり、震災を不安に感じている妊婦さんやママ、そして周囲の方に知っていただきたい体と心のことを、産科医・臨床心理士の先生監修の元まとめました。*1 1.妊婦さんと乳幼児ママに知って欲しい”体のケア”につい…

体重増加、切迫早産を乗り越えて

仕事を辞めて、これからお腹にいる赤ちゃんとゆっくり時間を過ごしていこうと思っていた時の健診で、体重が急に増加してしまったり、切迫早産と言われ、その場で涙が出て止まらなくなってしまいました。 体重増加は気をつけていたのに、体重は勝手にどんどん…

お子様歓迎のレストランでも安心できない!? 失敗を通して得た赤ちゃん連れ旅行の教訓

育児の合間の、赤ちゃんを連れての旅行。ママにとっては楽しみの一つですよね。でも、いくつか押さえておきたいポイントがあったので、私の失敗体験とともにお伝えしたいと思います。 娘が生後5か月の頃に行った温泉旅行。 「お子様歓迎」と検索し、クチコミ…