妊娠・出産・育児の情報サイト


2016-11-24から1日間の記事一覧

突然の激痛、原因は…胆石?! 夫と生後1ヶ月の息子を残し、手術入院した時のこと

息子を出産して1か月が過ぎた頃のことです。 夕食後、息子をそーっとベッドに寝かせてソファで一息ついたとき、衝撃の痛みが襲ってきました! 右上の方のお腹がズキズキと痛み、次第に痛みがひどくなっていきます。 胃の痛みではないことはわかりましたが、…

初めての授乳から、すでにおっぱいガチガチ。母乳育児の不安を和らげてくれた言葉は…

出産直前の検査で『赤ちゃんに不整脈があるので、生まれたらすぐに詳しく調べます』と言われ、初めての出産だったのでとても心配しました。 陣痛もなかなか来なかったので、それなら帝王切開で取り上げてすぐに検査してほしいと思っていましたが、自然分娩に…

長男と次男それぞれの頑張りと涙。産まれてくる妹と、みんなで一緒に育つための出産

長男が7歳、次男が2歳と1ヶ月の時、3人目を出産しました。 18時頃に今までと違う痛みに違和感を感じ、19時半少し前に病院へ。 普段、人一倍甘えん坊で、私が少しでも離れると泣いてくっついて離れない次男。 陣痛や出産の間、私から離れないんじゃないかと、…

子どもが同時に寝たらハイタッチ! ママたちの夢、大人のおしゃべりタイムを作る方法

育児をしているとなかなか持てない、夢の時間。 その1つが、友達とゆっくり話す時間ではないでしょうか。 独身時代には、女子会や飲み会で思う存分、友達とのおしゃべりを楽しんできた私。 出産したのは30代半ば、「もう充分でしょ!」とツッコまれそうでは…

「陣痛なう」とつぶやきたいのに、つぶやけないジレンマ。 そのモヤモヤの理由とは… by 遊佐いつか

こんにちは、遊佐いつかです。 今回は陣痛エピソードです。 前回エピソード:片耳が聞こえない、尿漏れ、そしてつわりのカムバック…妊婦は後期になっても楽じゃない! by 遊佐いつか 記念にツイッターで「陣痛なう」と呟いてみようと思ったのですが… この時…

妊娠退職後の後任が決まらない!かわいがってくれていた先輩がイヤミを連発… by ゆうひまほ

妊娠した当時、私はパートをしていました。 前回エピソード:先生が初めて使った「赤ちゃん」という単語。待ちわびた言葉に、妊娠の実感がわいた瞬間 by ゆうひまほ 職種は伏せますが、移動は階段しかなく、一日に何度も何度も階段を往復することもあるよう…

怒鳴るより、「無言」の方が効果アリ?子どもへの声かけの理想と限界 by うだひろえ

前回エピソード:0歳期、私たちはただ祈った「寝ててくれ」と…。涙の子連れ外食クロニカル(年代記) by うだひろえ 育児本なんかを読みますと、よく書かれているのが、「ネガティブな言葉はNG!ポジティブな言葉がけを心がけて!」ということ。 うん、そう…

夫婦で一緒に乗り越えた出産。「お疲れ様」と頭を撫でた夫の腕は、私がつけた傷で真っ赤でした

「20代でやり残したことは?」30歳になる前日、私が夫に聞いた質問です。すると夫は「子供ができなかった事かな」とポツリ。そんなことを言っていたのも束の間、すぐに待望の赤ちゃんに恵まれ、夫はとても喜んでくれました。もともと子供好きの夫は、私が臨…