妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-01-21から1日間の記事一覧

息子の顔を見て「かわいいな」と思うだけで溢れ出す! 噴水のように母乳が止まらない

おっぱいが噴水のように噴き出る様子にビックリしました。 産院が母乳育児に大変力を入れている病院で入院中の食事は「THE質素」。和食に和菓子。退院後もおっぱいのための食事の指導があったほど。 そのおかげか、それとも体質なのか、私の母乳ライフは想像…

立ち会い出産

2人目の出産だったので、普通に陣痛がきて、病院に電話して、病院に急いで行って、出産するんだろうなーって思ってました。 1人目の時は、予定日より8日遅れて、入院日が決められて出産となりました。 2人目も同じく、自然に陣痛は来ず…。 まさか2人目も…

妊活から離れたら妊娠発覚

結婚して一年が経ち、そろそろ子どもがほしいなぁと思い始めたので、基礎体温をつけたり、妊活に良いとされるルイボスティを飲んだり、主人にマカのサプリを摂取してもらったり、有名な子宝神社を参拝したりと、頭の中は妊活でいっぱいでした。 月経前になる…

ママになりたい…その一心で手繰り寄せた運命。子宮外妊娠の手術後、体外受精へ

初めての妊娠。 けれど、やっとの思いで授かった命は子宮外妊娠だった。心拍確認と同時に、全身麻酔で摘出した。 不幸に際限はなく、特定の人をめがけて波のように次から次へと絶え間なくやってくるのだと思った。 いっそのこと、君の命が尽きるその瞬間まで…

排卵日把握の重要さ

新たな命を授かりたいと思って、生理日予測などのアプリをいれてしっかりと毎月の生理を入力していました。 そうする事でアプリが次の排卵日の予測をしてくれるので、排卵日より少し前に子作りしたことで幸運にもすんなりと身篭ることができました! 私は面…

「ママ安心して、パパがんばって」熊本地震の日、お腹の中から励ましてくれた胎動

流産を経て、結婚7年目にやっと妊娠中期まで経過した時期でした。 いつ胎動ってわかるんだろうね、なんて夫と話す日々を送っていました。 遅めの夕食を終えたとき、「ズン」っという音と同時に、自分も食器も跳び上がるような強い下からの衝撃を感じました…

出血続き

妊娠初期から出血が続いており、仕事をしていたのと毎朝4階まで階段を使わないといけない職場環境のせいかと思っていましたが、仕事をやめてからも続いて、量が1度にドバッと出ては次の日にはもう止まっているを繰り返していました。 とうとう28週で見たこと…

深夜のミルクまでお手伝い! 6歳のお姉ちゃんが一緒に母子同室、妹の小さなママに

6歳までひとりっ子だった甘えん坊の長女。 『弟か妹が欲しい』と泣いて懇願されてはいたものの、祖父母からも溺愛され常に自分の天下で生きてきた子でしたので、第二子の誕生には母として不安もありました。 天真爛漫で愛される事しか知らないだけに、私が…

私の初出産

臨月に入りまだかなまだかなと待ちながら陣痛ジンクスもたくさんして、赤ちゃんが出てくるのを待っていました。 切迫早産と言われていて自宅安静だったので、早く生まれてくるんだろうなと思っていました。 しかし気付けば予定日。 そして40w3dの検診の時、…

妊娠初期のつわり

不妊治療の末、体外受精で第一子を授かりました。 妊娠が確定してすぐくらいから(4週くらいかな)、急に、つわりといわれるものが出現。 何も食べられなくなりました。 食欲がなくなり、食べたくない。 気持ち悪い。食べたら吐く。体がだるい。 食べられな…

情緒不安定な日々

妊娠をきっかけに仕事を辞め、朝から晩まで1人で過ごす日々。 最初は、自由な時間を楽しんでいましたが、妊娠中期にもなると外に出るのも面倒で、家にこもることが増えました。 旦那が帰宅するまで誰とも話さない日が続くと、意味もなく悲しくなりました。 …

2回目の妊娠

結婚して3年目になります。 結婚してすぐ妊娠が発覚。それと同時に切迫流産で絶対安静でした。 願いも届かず赤ちゃんは育ちませんでした。 流産後は赤ちゃんが出来やすいという言葉を信じ、産婦人科を何軒も回り、先生からはできにくいとの残酷な宣告を受け…

産まれる前からお姉さん

第2子を妊娠して9ヶ月、突然切迫早産の診断がくだり、安静生活を余儀なくされてしまいました。 上の娘は3歳。まだまだ甘えたいし、お外にも遊びにいきたいし、かまってもらえないことがストレスなのか、おねしょが増え、きっと心配して欲しいのに心配しな…

予定日約1週間前になり夜中に…

予定日約1週間前。 諸事情で計画誘発の予定でしたがうまく産気づかず、4日間の入院の後に一度退院したのですが、その日の夜中にトイレへ行くとピンク色のおりものが。 翌日に従来の定期検診へ行く予定だったので、陣痛の間隔を測ったりはしていたものの、…

初めての出産

11月9日の救急車の日に、3700gの大きく元気な男の子を出産致しました。 私は不育症や多嚢胞性卵巣、高プロラクチンなのですが、こんな訳ありな私でも、こうして出産に至ることができました。 不妊治療なさってる方や、同じ悩みを抱えてる方を全力で応援して…

後期つわり

妊娠初期のつわりは、吐きつわりでしたが、7ヶ月頃から後期つわりが始まり胃痛でした。 食べると胃痛がし、お腹がすいても胃痛がしました。子宮が大きくなり圧迫されてるからだとは思いましたが、病気じゃないかと思う程の痛みに毎日襲われました。 臨月まで…

計画無痛分娩のはずが…

第一子を出産する際に、陣痛に途中で耐えられなくなり、急遽、無痛分娩で出産しました。 そのため、次は絶対に初めから無痛分娩にしようと決めていました。 そして今年の5月に、ありがたいことに第二子を妊娠しました。 出産予定日は12月31日でしたが、経産…

奇跡の妊娠

卵管が両側とも閉塞しているといわれ、手術でも通らなかったと言われたことから、生理がなくても妊娠についてはまったく疑っていませんでした。 生理がきたら、体外受精のために採卵からはじめたい。そう思っていて…。 生理周期はほぼ27~28日でほとんどずれ…

つわり終わりかけの油断

つわりはあまりひどくありませんでしたが食べづわりで、仕事中も1日4食に分けたりして食べていました。 お刺身やお寿司がとても好物で、妊娠中は念のため控えるようにしていましたが、つわりが終わった頃にちょっとだけ解禁してもいっか、と思いランチに山盛…

ときには妊活から離れてみることも必要?!

一度妊娠したものの繋留流産の経験があったので、それ以降は毎月妊活。 妊活方法は、基礎体温ははかっていたもののわかりづらかったので、ネットで調べた海外発の排卵検査薬で毎月タイミングをはかり、旦那に協力要請。 とはいえどんなにタイミングがあって…

婦人科から産婦人科への移行、里帰り出産院探しまで

結婚に伴い、ブライダルチェックを夫婦で受けました。 友人に勧められた、女医さんのいる婦人科クリニックで、婦人科系の診察ははじめての自分も、安心して受診できました。 そのまま、妊活のアドバイス(タイミング療法)も受け、無事妊娠! その後、クリニ…

安定期の国内旅行

8月のお盆明け、旦那さんの企画で、夫婦としての思い出づくりの北海道旅行(4泊5日)へ行くことにしました。 妊婦の私に負担無いよう、レンタカーで移動、そして、いざというときの心強さに、旦那さんの地元の親友も同行(笑)で3人の旅行となりました。 …

眠そうだったのでベッドにいたら激しく嗚咽しながら泣かれてしまった

いつもは夜20時くらいに寝る習慣ができてきています。 奥さんがお風呂に入り、こちらが寝かせようと抱っこしていると、いつもどおり頭を掻きはじめました。 我が子は眠いと頭を掻く癖があるので寝かせようとベッドに置きました。 すると途端にギャーっと激し…

破水かも?と思ったら悩まず病院へ電話

妊娠後期に、いつもと違う、透明のおりもののようなものが少し多く出ました。 「おりものかなー。破水??まぁ違うかな…明後日検診だからそのとき聞いてみようかな」と、ぐるぐると考えてました。 結局5時間後に、「気になるなら病院に電話してみるか」と電…

ヨガの呼吸法

私は34週で里帰り出産をしました。 里帰りするまでの妊娠6ヶ月~8ヶ月くらいまでは、週一でマタニティヨガに通って自宅でも呼吸法などを練習したり、簡単なヨガのストレッチを生活に取り入れていました。 ヨガをすると胎動もすごく激しくなり、お腹の赤ちゃ…

ほぼ必要なかった新生児期のおもちゃ。でも大人たちの満足のためには有意義なんです!

赤ちゃんが産まれるとママやパパは勿論、おじいちゃんおばあちゃん家族みんなが赤ちゃんにメロメロになりますよね。赤ちゃんの喜ぶ顔が見たくて、つい色んなおもちゃを買ってあげたくなります。でも、新生児のおもちゃ選びは意外と難しいものです。 私には今…