妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-02-14から1日間の記事一覧

パパも大わらわ! 退院手続きに赤ちゃんとママのお世話…オランダの「父親の育休」

突然ですが、これは何の日数でしょうか? オランダ…2日 ドイツ…最低でも2か月 フランス…28週間 ルクセンブルク…6か月 答えは、父親の有給産後休暇の日数です。 これは、オランダのある新聞記事に出ていたもので、オランダ在住の私たちは目を疑いました。 ヨ…

腹囲110cm。双子を2人ともお腹の中で大きくしたい…母体の限界まで耐えた37週

私は元々子どもが苦手でした。 そんな私が一人目を出産したのは4年前。 マタニティブルーや産後クライシスを経験し、長い間、子どもが可愛いという実感が持てませんでした。 そんな中、夫から二人目を提案され、正直子どもは一人で充分、との思いもありまし…

「なんか背中が痛い…」妊娠中のマイナートラブルかと思いきや、危険な病気のサイン!

妊娠7ヶ月も終わりを迎えようとしていた頃。 お腹が大きくなってきて、腰や背中に負担がかかるようになってきたときでもありました。 「お腹大きくなってきたね!胃も圧迫されるでしょう?」 「腰とか背中は痛くならない?」 と、周りの人達からも言われるよ…

初めてのつわり

妊娠してすぐ、つわりの症状が出始めました。 疲れやすくなり、お風呂に入っている時やテレビを見ている時でもウトウト…。普段はないいびきをかいて爆睡していることもありました。 夜になると頭痛があったり、微熱があったり…。 妊娠初期は毎朝微熱で起き上…

ビニール袋必須

公立の保育士をしています。 産休中は1歳児を担任していました。笑顔で私の腹に向かって来る子ども達で、お腹を守るのに毎日必死でした。 職場の方は、子どもへの理解があり、布団の上げ下ろしや重いものを持ってくれるなど配慮はしてくれていました。 男性…

妊娠初期生活

僕と彼女の妊娠がわかったのは2016年11月。 僕が24歳、彼女が23歳。 特に子供を作る予定もなく、結婚をするという話もしていませんでした。 妊娠が分かってから2人でたくさんの事を話し合いました。 周囲への報告、彼女の仕事の事、入籍、今後の生活の事など…

重症妊娠悪阻

妊娠6週頃からつわりが始まりました。 最初は食べたい物がなくなる程度、頑張れば何かしら食べれました。 しかし、10週になる頃には、 食べたくない、 食べれない、 飲みたくない、 飲めない。 頑張って口にしてもすぐに吐いてしまいました。 その頃はまだ一…

全く違った!2人目出産レポ

予定日2日前の1月15日4時27分. 我が家に2人目の天使が舞い降りました! 夜中2時半、急に目が覚めて なんだかお腹が痛むぞ?? 立ち上がってみると、ジワーっと濡れた感じが…。 後でわかったんですが、高位破水だったみたいです。 破水したと思い、娘を起こさ…

7週目で切迫流産

7週目に入った時、検診に行った際に 茶色のおりものがあったと伝えたら 切迫流産の気があると言われました。 子宮内で出血の影が エコーで映ってたみたいです。 自分のせいだと責め涙が出てきました。 私は産・育休をとるつもりでいたので 今まで通り仕事を…

安産できるといいな〜と甘く見ていた私。誘発しても進まぬお産、ついに緊急帝王切開へ

長女を産んだのは、私が21歳の時。 安産体操だの、安産ティーだのヨガだの、そんなことしなくたって普通に自然分娩できるでしょ、ネットに書いてあるような、超安産できるといいなぁ~なんて、お産を甘~くみていました。 妊娠期間中は、特に目立ったトラブ…

マタニティーフォト

マタニティーフォトを自宅で撮りました。 本当はペイント等もしたかったのですが、妊娠性湿疹が出ていたので断念しました。 撮影は旦那です。 カメラ(CanonEOSkiss xi8)、三脚を準備し、天気の良い日にカーテンの前でシャッター速度とF値を調整して撮影しま…

妊娠7ヶ月で新婚旅行

妊娠7ヶ月、安定期最終週に4泊5日で 石垣島、西表島、竹富島、沖縄本島を新婚旅行で行ってきました。 本当はもう少し早い方が良かったかなと思いますが、主人の仕事上1月後半以降しか行けず。。 お医者さんに相談したところ、触診してもらい相談も聞いて…

「撮るよー」と言うと「ギッ」の顔…。姉妹の自然な日常を切り取る方法 by 中島めめ

写真を撮るといってもいろいろな状況がありますが、やはり記念写真の時などは緊張して表情がかたくなってしまう事が多いです。 子供たちもそうですが、親の私たちも同じでどうしても作り笑顔感がにじみ出てしまいます・・・ 前回のエピソード:ごめんね、本…

「これ、パパにくれた!」言い間違いは指摘せず、正しく言い換える。発達障害の息子への伝え方 by アマミモヨリ

はじめて話した言葉がママでもブーブーでもなく、「しんかんせん」というのはやっぱり一般的ではなくて。けれども1歳2か月でやっと迎えた発語に、うちの子はゆっくりタイプなんだと納得していました。 前回のエピソード:叱る回数が激減!「ダメ」ではなく…

引っ越し直後、まさかの夜泣き再燃に大慌て!1歳児だって家が変われば不安になる!?

今は3歳になる娘、夜は7時には就寝、朝の5時までぐっすりという健康的な生活を送っています。ちょっとやそっとの物音では起きません。けれどそんな彼女にも、夜泣きで母を泣かせる日々がありました。 新生児のころは、こちらが心配になるほどよく寝る赤ちゃ…