妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-04-13から1日間の記事一覧

運動は苦手、筋力ゼロの私が出産。無事に産めて良かった〜! と思った翌朝…

分娩の時にいきんだために痔になるのはよく聞く話。 それ以外に体に受けるダメージについての体験談です。 私の場合、学生時代は文化部で、体を動かすのも好きではないので大人になっても常に運動不足。 腹筋や腕立て伏せなんて数回しかできない、まさに筋力…

絶対安静は、本当に『絶対』! 本来は入院レベルの自宅静養中に突然の大出血

ずっと不妊治療をしていたため、妊娠をしたと分かった時には、嬉しいというよりも、本当に?明日には夢から覚めるのでは?となかなか現実と受け止められませんでした。 また、不妊治療の勉強ばかりで、いざ妊娠した時にどのように過ごせばいいかなど、全く不…

産後半年で職場へ復帰。保育園は親子をたくましく成長させてくれる大きな存在

タイミング療法、人工授精、体外受精と様々な二年の不妊治療の末にようやく授かった、大事なとても可愛い娘。 けれど、主治医からも2人目を望むなら早い方がいいとのご意見を頂いたため、2人目の不妊治療の費用の工面や、もしすぐに授かることができた場合に…

妊娠後期に突きつけられた「巨大児」のリスク。プロの支えでやり遂げた食事制限

一人目育児とフルタイムでの仕事を両立する中、妊娠二ヶ月から四ヶ月辺りまで悪阻が酷く、それまで飲んでいた水も青汁も受け付けなくなり、炭酸ばかり飲んでいました。 好んで食べるものは一人目の時もそうだったのですが、チーズにパスタ。偏った食生活とエ…

子連れイベントに初参加。衣装つき撮影会&お金のプロからのアドバイスをもらえて大満足! by ナナハル

先日、新宿で行われた保険のビュッフェさん主催の「お子様撮影会&子育てママの知りたいお金の準備まるわかりイベント」に行ってきました!どうも私の中で子連れイベント=セレブ、のような思い込みをしていたので今回こういったご縁がなければイベントへおも…

50年前は普通に蜂蜜与えてた!「自然の甘さ」→「子どもによさそう感」に注意 byつかさちずる

こんにちは、4歳娘の進級式で娘の成長と1年の早さを感じてじーんときたちずるです。 今日は乳児ボツリヌス症についてお話します。 前回のエピソード:女の子らしいってなんだろう?知らず知らずに女の子らしさを押し付けてないだろうか 私はボツリヌス菌自…

絵本を読むのは何のため?しがらみを捨てたら世界がかわった絵本時間 by tomekko

こんにちは。Tomekkoです。 前回は長男に英語の超早期教育を独自にやろうとしてあえなく失敗したという、誰の役にも立たなそうな内容でしたが、今回は少しはお役に立てるかも? 前回エピソード:生真面目女の初めて育児。「無駄にバイリンガルな子を目指す」…

ベビーバスはもう卒業。初めての赤ちゃんとの入浴で湯あたりさせてしまった…

不安がありすぎて、なかなかお風呂デビューできなかった、生後二ヶ月の時。ベビーバスが窮屈になり仕方がなくお風呂に入れた最初のお風呂タイムで、息子が湯あたりになってしまったエピソードです。