妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-05-02から1日間の記事一覧

妊活を『辛い』ものにした、周囲からの言葉…。「子どもまだ?」に内心で号泣

結婚式が終わり新婚旅行にも行き、友達と飲みにもたくさん行けたし…そろそろ子ども出来てもいいかなぁ、と考えてきた頃。 実はそれまではまだ遊びたかったこともあり、子どもを考えていなくて避妊していた私達。避妊しなければ子どもはすぐにできると思って…

里帰り後、パパが産後うつに?! ホルモンバランス由来ではないその理由とは

産後うつは、出産後に女性ホルモンが急激に低下することで、多くのお母さんが経験する気持ちの落ち込みです。 女性ホルモンが原因ということで、ママだけの問題かと思いきや、うちの場合はパパも同じような状態になってしまいました。 わたしは里帰り出産で…

妊活と仕事

現在、30歳。結婚して、半年。 共働きで二人とも多忙な毎日。 そろそろ子供が欲しいな~と思って、とりあえずタイミングだけ取って、3ヵ月くらい頑張ってみるものの、成果なし。 不妊治療とまではいかなくても、いったん体に異常がないかの検査だけでもした…

お腹の張りって休んで良くなれば大丈夫じゃなかったの!?…まさかの切迫早産!

初めての妊娠で、ネットなどから情報を得ては自分なりに理解していたつもりでした。 妊娠後期に入り、30週の妊婦健診へ行った時に、お腹の張りが気になるので張り止めの薬がもらえれば…と先生へのメモに記入。 その前の検診でも張りがあるなら張り止めの薬出…

乳がん治療の後に

結婚前に、乳がんになった私。 転移もしてて、抗がん剤、手術、放射線治療、それから7年間はホルモン療法をするということになりました。 乳がんが見つかったのは30代の前半、結婚も妊娠ももう無理だなぁと絶望的…。 中でも抗がん剤は、副作用がすごくて。 …

一卵性双生児男の子!

はじめまして! 初産で双子の男の子を出産しました。 最初は育児の事、出産費用、色々考えましたが、友人に『育てられると思ったから2人できたんだよ』と言われ、頑張っていこうと思いました。 途中で、双子ちゃんの血流(双胎間輸血症候群)が悪くなり、こ…

生後3週間からはじまった怒涛の黄昏泣き、原因は…? 辛い日々から救ってくれた◯◯

生後3週間頃から、夕方になるとグズり始め、時間が経つほどエスカレート。 何をやっても泣き止まず、寝かしつけても、1時間も経たないうちにモロー反射と共に目覚めては大泣き…。これを繰り返し、気がつけば日付も変わっている…という日が続き、心身共に参っ…

入浴中に突然の破水。産まれる前からお風呂大好きな息子、感染症は大丈夫?!

お風呂に入ると温かくなって気持ちいいのか、いつも胎動が激しくなった我が子の話です。 初めての妊娠だったので、何の兆候もないまま出産予定日を迎えても、あまり気にしていなかった私たち夫婦。 のんびり屋さんかな~なんて話しながら、いざという時の段…

「早くしなさい!」「早くして!」の連呼から脱出したい…!試行中の我が家の工夫 by ゆむい

私自身、子供の頃から母に「早くしなさい!」と朝から晩まで急かされ続け、「早くすることはそんなに偉いのか!?」と 変な方向へ反発してしまいました。急かされることが気持ちのいいものではないと、身を以て知っているはずなのに、我が子にも同じようにし…

「今じゃなくて良くない!?」陣痛で苦しむ私の傍で母が呟いた言葉に悶絶 byやまもとりえ

前回のエピソード:顔が子宮にはりついた!? 予定日超過、うんともすんとも言わないお腹の子 関連記事:つり目にむくみ…。「真実のくち」が明かした、妊娠後期の自分の顔にショック!byナナハル 著者:やまもとりえ年齢:33歳子どもの年齢:2歳イラストレ…

ブラック、セレブ、ワイルド…保育園にもいろいろある!そこで出会った〇〇な人! by ハラユキ

前回、役所保育課の人に言われた納得できないひとことについて描いたわけですが、 今回も保活をめぐる思い出についてです。 前回エピソード:「働いていることになりません」はじめて“保活”の親を一刀両断!…冷たいあの人とは? by ハラユキ ちなみに、私の…

8年ぶり、2人目の妊娠。前回と同じ大きさのお腹になると思っていたら!?

経産婦はおなかが出やすいとよく耳にしていたので、二人目を妊娠したかもと思った時、すぐおなかの大きさに意識がいきました。そして、まだ妊娠検査薬が反応するかしないかという超初期の頃にも関わらず、お腹に丸みがあることに気づいたのです。経産婦はお…