妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-06-12から1日間の記事一覧

私が予定日10日前に産院を変えた理由…医者に言われてショックだった「60年前だと死ぬお産」

妊娠したら絶対にココと決めていた個人病院。家から歩いて5分ほど、駐車場もあって、評判もいい。ただ、先生はとても厳しかった。特に体重管理には… 初めて行った時に先生が言っていたのは、「予定日の1ヶ月前(37週入ってすぐ)には産めるように」というこ…

台風直撃で交通機関がマヒ!妊娠5ヶ月の私にそれでも出勤しろと言う上司の真意は!?

それは妊娠5ヶ月を迎えた頃の話です。当時正社員で仕事をしていた私は、毎日電車通勤をしていました。つわりは比較的軽い方だったので通勤も苦にならず、更にありがたいことに職場も妊娠に理解のある方が多かったことから、大きなトラブルもなくスムーズな妊…

ハイハイしていた息子が突然大泣き!「肘内障」って知ってますか?

「肘内障(ちゅうないしょう)」って知っていますか??小さな息子がそう診断された時は、初めて聞く言葉に不安しかありませんでした。肘内障は肘関節の骨と骨をつないでいる輪っか状の靭帯から骨が外れたり、ずれたりした状態を言うそうです。 息子が生後6…

出産時の大量出血で頭がくらくら。自力で起き上がることもできなかった産後

「出産は鼻からスイカを出すくらい痛い」「産む時より陣痛の痛みの方がつらい」などと、いろいろな話を聞いて不安に思う方も多いかと思います。私は「なんとかなるだろう」くらいにしか思っておらず、大きな不安もなかったのですが、第二子を産んだ際にゾッ…

6年ぶりの出産

長女を産んで6年、次女を妊娠しました。 1人目を産むと2人目も早く産まれるとよく聞いて、早く生まれないかな~と待っていた妊娠後期。 予定日は12月30日でしたが、自分の中ではクリスマス前後だと思っていました。 早く産みたくて、散歩もスクワットも雑巾…

職場での妊娠報告、どうすればいい?私が「正解だった」と感じた、タイミングと報告の仕方 by モチコ

妊娠したときに悩んだのが、職場への妊娠報告。 前回エピソード:1ヶ月の自宅安静が解けて張り切って職場復帰したら…。あれ?声が出ない!! by モチコ ネットで調べると、「なるべく早く」派と「安定期に入ってから」派のふたつの意見が…。 つわりや体調不…

手作りグッズの品質向上が止まらない…。「手作りは母の愛情」ってこういうこと? by 熊野友紀子

手作りは愛情、みたいな説があまりピンとこなくてぼんやりスルーしてたんですが、 縫い物始めたら止まらなくて人んちの分まで縫い上げる友人や変身グッズの生産をはじめたら止まらなくてだんだん品質が向上していく自分のことを考えると なるほど対象への情…

財布はNOと言うけれど、屁理屈と言われそうだけど…どうしてもセレブ出産をしたかった理由 by ゆき

これで恐らく出産は最後! 私には、どうしても1度だけ叶えたい夢がありました! 前回エピソード:辞めたくないし、待ってるよとも言ってくれる。それでも育休ではなく退職を選んだ理由 by ゆき 「みんなが産んでる産院が安心なんじゃない?」 そんな誰かの…

この湿疹は小さな命の自己主張?! 妊活中に始まった痒みは全身に広がって…

妊活をしていたある月のこと、不意に右足首の関節に異様な痒みを覚えました。 何気なくかいているとどんどん掻痒感が増して行き、ひたすら冷やすように心がけていました。 数日経つと治まってきたかと思いきや、なんと膝の裏側、両足の内股まで痒みと赤みが…