妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-09-06から1日間の記事一覧

妊娠初期から臨月まで。どんどん変化していくお腹の計測レポート

妊娠すると目に見えて分かるのが、お腹の大きさです。どんどん大きくなるお腹に、赤ちゃんの成長を感じ、ちゃんと大きくなってる、だんだん会える日が近づいてきたね、とワクワクな気持ちになってきます。 関連記事:いつから目立つようになる?妊娠中のお腹…

繰り返す流産の悲しみを乗り越えて。不育症が私にもたらしてくれたもの

妊娠はするのに流産してしまう。妊娠9週未満での初期流産を3回連続で繰り返したとき、私は「自分は不育症かもしれないと」思い始めました。 かかっていた産科の先生は、初期の流産はさほど珍しいことではなく「育つことのできない卵」が自然淘汰されたものだ…

食べづわりで偏った食生活に。尿検査で引っかかり栄養指導を受けてみると…

妊娠中に気をつけたい事の一つに「太り過ぎ」はよく耳にしますよね。人によっても変わってきますが、妊娠中は標準体型で+7〜10キロ増しが目安と言われているようです。 産婦人科でも、妊婦検診時には毎回体重測定を行っています。私が母子手帳をもらい、初…

「ぐるんって回って頭を下にしてごらん?」逆子の赤ちゃんへ願いを込めた秘密の交信

大きくなったお腹の中がどうなっているのか、目で見えて分かったらいいのにな。 エコーで見る我が子でさえ、可愛いと思うのに直接見えたらどうなってしまうだろう!そんなことを考えながら、 妊娠5か月を迎えていました。 そして妊娠6か月の頃、お腹が横に大…

順調だったはずの妊婦生活がガラリと変わった瞬間。32週の妊婦健診で緊急入院が決定!

第一子妊娠中、私はつわりもほとんどなく快適な妊婦生活を過ごしていました。 初めての妊娠でお腹の張りがどういうものかも分かっておらず、体調がよかったので妊娠後期になるまで毎日動き回って妊娠前と変わらない生活を楽しんでいました。 32週の妊婦検診…

子どもの食物アレルギーは「ママのせいではないんだよ」医師の言葉に心が晴れた日

子どもに異変が現れたのは離乳食を始めた5か月目の頃でした。当時、離乳食1割と母乳が9割。よく母乳を飲む子だったので気が済むまで飲ませていました。 ある日、子どもの目の下、涙袋のところが両方とも赤く腫れてかさついていました。寒くなってきたからか…

持っておいて損はない!? 出産祝いで一番嬉しかったのは上質な国産タオルでした

初めての出産を終え、ひと息ついたころ。仲の良い友達や職場の同僚たちが次々とお祝いにやってきてくれました。 赤ちゃんと2人きりの時間を過ごしているなか、誰かが来てくれると凄く気分転換になったことを覚えています。産後は自宅で過ごすことが多くなる…

人間だって動物だ!「性の本能」が教えてくれた、子作りのベストタイミング

娘の出産から約1年後。生理も復活し、でも周期はまだ安定していなかった時のこと。 基礎体温の測定もそろそろ再開しようかな、と考えたりして、私は2人目の子作りを少し意識し始めていました。 そんなある日。 「…したい!」 その日の私は何だかムラムラして…

腰痛が回復せぬまま、2歳差姉妹育児に突入!…心も身体も余裕のない日々に帰国も検討  by さとえみ

理想通りのマッサージが受けられないまま月日は流れ、次女が誕生した。 前回エピソード:なかなか癒えぬ産後の腰痛、なかなか出会えぬ運命の“キネ”。次に現れたキネジストは…KI(気)!? by さとえみ めでたいのはめでたいのだが、2歳差育児の大変さにパニッ…

排卵誘発後の高確率タイミング、夫にどう伝える?悩みぬいた末、咄嗟に出た言葉とは…。byりーぬ

2015年10月に第一子となる息子を出産し、日々ドタバタ子育てに奮闘している新米ママ、りーぬと申します。 前回エピソード:ついに始まった不妊治療。〇〇〇と〇〇〇がわかるだけでこんなに気持ちが楽になるなんて!byりーぬ 排卵誘発のホルモン注射を…

産まれたてホヤホヤなのにあだ名は「親方!」サイズ感と貫禄がスゴイ次男 byやまもとりえ

前回まで長男の出産エピソードを描かせてもらっていましたが、 リアルの世界では先日次男を出産致しました!! 長男出産のお話が完結したばかりなのに、一気に登場人物が増えちゃってすみません(笑) 。それにしても、産まれたてホヤホヤの赤ちゃん…めちゃ…

妊娠線知らずだったのに、三人目にしてとうとうお腹が痒い&湿疹が!

私には三人の子どもがいます。 一人目、二人目を妊娠しているときは、体重が18キロ程増えたにも関わらず、妊娠線もできず大きな皮膚トラブルもありませんでした。ですので、三人目を妊娠した時は今回もトラブルなく終わるだろうとたかをくくっていた私。 で…

男の子の妊娠初期症状は女の子とは違う?息子と娘の妊娠経験で感じたこと

現在、私は6ヶ月になる女の子を妊娠しています。息子に引き続き、授かることのできた大切な娘、大事にしていきたいなと母としての幸せを毎日かみしめています。 そんな中、1歳9ヶ月になる息子を初めて妊娠した頃のことを思い出すことが度々あります。 息子を…