妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-09-13から1日間の記事一覧

子供がなかなか出来なかった。何も聞かない義両親についモヤモヤしてしまう

私達夫婦は26歳で結婚して子供が無事に生まれるまでおよそ4年かかりました。 不妊治療を3年間続け、体外受精の末にようやく男の子の赤ちゃんを授かりました。元気いっぱいにすくすくと成長し、もうすぐ2ヶ月を迎えようとしています。 なかなか成果がでなかっ…

また流産になったらどうしよう!妊娠初期の不正出血に膝ががくがく震える

妊娠しているんだ!と分かった瞬間から一番見たくないもの、それが不正出血だと思います。普段生理で血なんか見慣れているはずなのに、この時ばかりは心臓が止まるんじゃないかと思うほどの衝撃と不安で押しつぶされそうに・・・そんな経験が何度もあります…

こ…これは粗大ごみ処理!? お下がりをいただいたけどあまりに汚すぎてショック

妊娠3か月頃のこと。 母の姉が急逝し葬儀で親族が多く集まった時の事でした。 葬儀もひと段落し、久しぶりに集まった従妹同士で話していました。 その中に5歳年上の、昔からお姉さんのように慕っていた従姉妹がおりました。 彼女はすでに3人のお母さんとなっ…

大好きだった離乳食作りなのに…。3人目では作る余裕ゼロになり自分を責める日々

出産後の楽しみと言えば、離乳食作りです。これが面倒だというママさんもいるかと思いますが、私はこの作業が割りと好きで、離乳食の開始が楽しみでした。小さくて可愛い食器や、離乳食用の調理道具も大切に扱っていました。このように大好きだった離乳食作…

3カ月もおさまらない子どもの咳。呼吸をするたびヒューヒュー音が聞こえるように

子どもが1歳半になった10月、ときどき乾いた咳が出ることがありました。 最初はいつもの風邪かな?と思い、咳以外には熱も鼻水も出ていなかったので、様子をみることにしました。 ですがそのまま、熱も鼻水もでずに乾いた咳は続きました。 このころは幸い夜…

赤ちゃんの肌は何をしなくてもつるすべなのかと思ってた。敏感肌には丁寧なケアを!

「赤ちゃんの肌はつるつるすべすべ」 という私の先入観を見事に壊した息子の肌トラブルについて紹介します。 これは、私が初めての子育てをしたときの話です。そのときの私は、赤ちゃんや育児に対する知識が全くなく、周りの人に助けてもらいながら子育てに…

困った時の神頼み!妊活中のパワースポット巡りでポジティブな気分転換

私が妊活を始めたのは結婚して半年が過ぎた頃です。 結婚してすぐ授かれると思ってた赤ちゃんはなかなか私たちの元にはやってきてくれず、妊活を始めることにしました。 まずはお灸をしてみたり、いいとされるお茶を飲んでみたりして体質改善、そして病院で…

初産婦はお腹が大きくなるのが遅いと聞いていたのに!私のお腹、でかすぎない?

一人目の妊娠の時、安定期に入るまでは周囲に隠しておこうとお腹の目立たない服装をしていました。 「お腹を隠すと赤ちゃんも隠れるようになるからお腹があまり出てこない。隠さなくなるとどんどんお腹は大きくなる」と昔からよく言うもんだよと祖母に言われ…

「俺は男だから小さい女の子が想像できない!」性別を言い当てはしゃいだ旦那…突如うろたえる by モチコ

お腹の赤ちゃんについて気になることのひとつ・・・それは性別! 妊娠が判明してから、私も旦那も「男の子でも女の子でもどっちでもいいやん♪」と話していました。ただ旦那は「夢で女の子を抱っこした!やから俺は女の子やと思う!」と、女の子を予想。そし…

相槌を打つだけでもお腹いっぱい!おしゃべり娘の言葉のシャワーに溺れそう…。 byつかさちずる

こんにちは!実母に「あんたは口から産まれた」と言われたことがある小さい頃おしゃべりだったちずるです。 前回のエピソード:「大変な思いをしてまで温泉に!?」と思ったけど…、娘と一緒の温泉はやっぱり嬉しい! byつかさちずる 今日は娘のおしゃべりに…

こんなにあったの!? 「帝王切開って手術なんだし」と諦めて、ちょっと後悔バースプラン  by ウラク

バースプランとは、どのように出産したいかをあらかじめ決めておくことです。 前回エピソード:父親になるほうも内心穏やかではいられない。…でも飲み会で遅いと妻はどうしても腹が立つ! by ウラク 例えば ・夫に立ち会ってほしい ・好きな音楽をかけてほし…

1ヵ月検診に我が子だけぶつぶつで腫れた顔。ひどい乳児湿疹が完治するまで

第一子生後間もないころのことです。肌の弱い子だったようで、乳児湿疹がでました。 里帰りしていた実家では犬を飼っていたので、そのせいもあってかと思っていましたが、湿疹は見る見るうちに全身へと広がり、一番ひどい顔は赤く腫れあがりとても可哀想でし…

メニューはカレー、ポテトサラダ、ハンバーグ。離乳食で祝った1歳の誕生日プレート!

生後5か月から離乳食を始めました。1歳の誕生日を迎える頃には、離乳食も完了期になります。息子には上下4本ずつ乳歯も生え、手で物をつかんで口まで運び、パクパクと食べてくれるようになっていました。 このころは、歯茎ですり潰せるくらいの硬さに調理す…