妊娠・出産・育児の情報サイト


2017-09-16から1日間の記事一覧

暑い夏はクーラーをガンガンに効かせるのが好きだったけど。妊婦は体を冷やしすぎないで!

まだまだ暑い9月、私はその時妊娠7ヶ月でした。 私の通う病院には院内助産院がありました。分娩台でなはなく、私は院内助産院で産みたかったので、通常の先生の妊婦検診の後、助産院でエコーを見てもらっていました。その時に「赤ちゃん逆子になってるね」と…

予定日を過ぎて焦った2人目。スクワットや乳頭マッサージで「早く会いたい!」

1人目の出産の時は、予定日より7日早い38週での出産だったので、2人目の出産もそんな感じかなと勝手に思い込んでいました。出産予定日をこえるなんて、考えてもいなかったのです。 しかし、2人目は38週になっても生まれる気配がありません。先生には「赤ちゃ…

心配性すぎる義母が正直疲れる…。入院していることを3カ月間隠し通しました

義母はとても心配性です。自覚ある心配性なのですが、直りません。正直やめてくれと思うことも多々あるのですが、遠方に住んでいるので会う機会は年に4度ほどでしたし、悪気はないんだから…と呪文のように自分に言い聞かせることでスルーしていました。 妊娠…

妊娠中の体は20年後の自分と思え!? マイナートラブルには要注意

妊娠中の体の状態は、20年後の自分の体の状態と同じだ、って聞いたことありませんか? 震えるくらい恐ろしい、と思ったのは私だけではないはずです!私は妊娠中のマイナートラブルとして多い貧血と高血圧に悩まされていました。 長男を妊娠した時、私はまだ2…

切迫早産で約90日の入院生活。大部屋で生活を共にした妊婦さんたちと励ましあった

2人目を妊娠中、私は「胎児治療」と「切迫早産」のため、妊娠22週から約90日間入院しました。その時に経験したことは今でも鮮明に覚えています。特に入院生活は想像以上に過酷でした。 関連記事:切迫早産で2ヶ月間の入院を経て無事37週で出産 妊娠20週の頃…

お腹が出てきた妊娠6ヶ月。2回もお腹をぶつけて心底ヒヤッとした話

妊娠6ヶ月の頃、安定期とあってつわりも減り、よく食べるようになっていました。そのせいか赤ちゃんもお腹もぐんぐん大きくなり、妊婦さんとわかる体系に。腹帯や腹巻をまくとより妊婦っぽく、マタニティを着ると完全に妊婦でした。 お腹が出てきて1番気にな…

あれ?つわりが終わらないぞ?前期・中期・後期と違う種類のつわりに見舞われた!

妊娠中、ほとんどのママさんが苦しんだこととの代表格といえば「悪阻」ではないでしょうか。わたしも、悪阻に苦しめられた一人です。 妊娠判明から間もなくつらいつらい悪阻が始まりました。しかも仕事をしていたので、本当に毎日が地獄。そして、この地獄が…

「まだ2㎝だから一回帰ってください」痛みはあるのに片道1時間の産院を何度も往復!

「初めての出産は産道が開かなくてお産に時間がかかるものだから、陣痛が来ても慌てなくていいからね」と臨月に入ると助産師さんに検診のたびに言われていました。 産院まで車で1時間近くかかるところに里帰りしていたので、来る時は気を付けて落ち着いてと…

着てみると一目瞭然!やっぱり快適&赤ちゃんにやさしいマタニティ用の服

最近の洋服は、細身の物が多いように感じます。 体が細ければいいのですが、暴飲暴食によって太ってしまうとすぐにきつくなってしまったり、さらには妊婦になった時は非常に困ります。 妊婦になった私も、ぴったりとしたスキニーなんて履けるわけがなく、妊…

子作りはノープランで勢いに任せるのが大切!計画通りに行く方が難しい

最初の子供を産み育てていくうちに、育児にも慣れて、「2人目が欲しいな」と思い始めるようになりました。 でも、子作りにはタイミングが大事だと両親や友人に言われ、主人とも相談をしました。 年の差はどれくらいのほうが良いのか、お金に余裕はあるのか、…