妊娠・出産・育児の情報サイト


2018-02-09から1日間の記事一覧

「赤ちゃんはいつかできたら~」で始めた不妊治療。私が妊娠できたワケは…

私たち夫婦は、結婚をした頃は「いつか子どもが出来たらいいね」と、そこまで子作りに積極的でないスタンスでした。 そして、妊娠しないまま結婚生活6年目を迎え、「さすがにこれは不妊なのだな」と自覚しました。 不思議と自覚してしまうと「治療すべきかな…

いよいよ妊娠後期、28週目に突入!そこで現れた4つの大きな体の変化とは

とうとう妊娠28週目に突入しました。出産まであと2カ月ほど。 そこで感じた変化を4つお話したいと思います。1つ目は、手足のむくみによって足が痺れることが増えたことです。むくみは妊娠中期になってからずっとありますが、痺れがあったのは初めてです。特…

子どもの入院費で破産寸前に…。要注意!子どもの医療費助成は自治体によって大きく違う

わが家の長男は1歳11ヶ月。生後6ヶ月で持病があることがわかり、1歳頃まで入退院を繰り返しました。 自宅で生活できる程度に病状が落ち着いても、診察や検査のために定期的に通院が必要でした。 当時私はシングルマザーだったので頼れる相手もなく、全て自力…

マタニティマーク。つけたら中傷を受けたりする?!実際に私がやってみたところ…

妊娠9週目を迎えた頃、病院から、母子手帳を貰うよう言われました。 言われた通りに地域の健康センターへ行くと、母子手帳と一緒に貰ったのがマタニティマークのキーホルダー。 なんだか、妊娠した自覚が一気に湧いてきて嬉しかったです。 私は、妊娠したら…

瞼に傷が!生まれたての赤ちゃんの顔を見てびっくり! by 笹吉

息子が生まれたとき、まず目に入ってきたのが瞼の傷でした。痛々しいひっかき傷がついていて、最初はそれが傷なのかもわからず、「異様に赤い!まさか病気!?」ととても焦りました。助産師さんに声をかけると、指の爪が一本伸びていることに気づいてくれ、…

出産直前、落ち着かず新生児室に立ち寄った夫。かわいさにデレデレになった夫の決意とは by ブブ

こんにちは、ブブです。 今回は出産時の思い出を少し書かせていただきます。 前回エピソード:圧倒的な包容力!身も心も奪われていたマタニティパンツの世界から我に返った日 by ブブ 陣痛が始まり二日目の朝。子宮口が2センチ開き、やっと入院が決定しまし…

読み聞かせ歴も8年目。闇歴史もあるけど愛おしい、我が家の絵本タイム by マルサイ

長男が生まれてからコツコツと集めた我が家の絵本。 長男が次男が読み三男が読み、破れたページがあったり表紙が外れていたり角がかじられていたり。3人が共通して気に入っていた絵本ほどかわいそうなくらいボロボロです。 ですがそんなボロボロな絵本には愛…

食べてくれない離乳食。食器セットとお兄ちゃんの協力で乗り越える

「離乳食」それは誰しも一度は悩みの種になったことがあるのではないでしょうか…。 硬さ、量、食べさせてよい物、まだ早い物など、考えないといけないことは沢山あると思います。 私はとってもズボラな人間です。面倒くさがりな人間です。 そして、うちの子…