妊娠・出産・育児の情報サイト


2018-03-27から1日間の記事一覧

たまたま行ったら子宝神社。初詣で子宝だるまさんを購入してみたら…

私たち夫婦は結婚してから5年ほど子宝に恵まれませんでした。 主人の年齢が私よりも10歳以上離れているのもあり、将来的な収入や学費のことなどを考えると、子供をもうけるのであれば、なるべく早く来てほしいなと思っていました。私たちも不妊治療に通って…

「母乳を飲んでいれば風邪をひかない」は迷信?新生児なのに兄の風邪がうつってしまった

「生後6ヶ月くらいまでの赤ちゃんは初乳に含まれる免疫で風邪をひきにくい」という話を聞いたことがありました。 ですが、我が家の母乳で育てている0歳3ヶ月の長女は、新生児の頃に風邪をひいてしまった経験があります。保育園に通っている長男が風邪をひい…

妊娠中の体重激増!つわりで減った分、増えてもいいと甘く見てしまった

妊娠がわかる前から体調不良が続き、それがつわりだとわかった妊娠初期から中期までは重度のつわりに襲われ、食欲がまったく出ませんでした。 標準体型だった私は、だいたい12キロ増を目安にしましょうと言われていたのですが、体重は増えるどころか妊娠前よ…

気づけばカビや水アカが!保管場所に困ってしまうお風呂のおもちゃ

子どもとのお風呂は、子どもと向き合える楽しい時間です。お風呂用のおもちゃを持ち込んで、水やお湯を使ったお風呂ならではの遊びを一緒に楽しむのも、赤ちゃんにとってよい刺激になると思います。出産祝いなどでいただいたり、自分で購入したりと、お風呂…

「メロン」「スイカ」を横目に「はっさく」止まりだった…私の産後おっぱい成長期 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 子どもの頃、某美少女戦士にはまっていました。 原作の単行本はボロボロになるまで読み倒し、アニメでヒロインが苦戦している時は夕飯を頬張りながら手に汗握り、お風呂に入る時は湯船に洗面器を浮かべてビートを刻みながら主…

義両親との関係は良好♪ けれど義実家帰省で疲れたわけとは… by モチコ

前回の記事で、乳腺炎の体験談を書かせていただきました。 関連エピソード:行動範囲が広がる1歳3ヶ月。危険なものは全て隠したと思ったのに、まさか! 2回目の乳腺炎になったのは、義実家に帰省していたときのこと。 …というと、「義両親に気遣ったり使い慣…

自分のことを「次男を笑わす係」だと思っている長男。たまにやりすぎて… byやまもとりえ 

>関連記事:産んでくれてありがとう~3人目育児を支えてくれたお兄ちゃんからの言葉に泣いた夜 by マルサイ >次回のエピソード:「ボクもう泣かないって決めたんだよ」長男のお兄ちゃん魂が爆発?でも、やっぱり…… byやまもとりえ >前回のエピソード:「…

家族みんなの笑顔に大満足! やってよかった1歳誕生日の一升餅

一升餅(誕生餅)とは1歳の誕生日に一升のお餅を背負わせて御祝いをするという伝統行事です。一生食べることに困らないように、健康ですくすくと成長しますようにとの願いがこめられているそうです。私は知らなかったのですが、夫のお義母さんから教わり、そ…