妊娠・出産・育児の情報サイト


2018-05-11から1日間の記事一覧

厄年の妊娠、出産って良い?避けるべき? 実際に前厄と後厄に出産した私の場合は…

厄年には結婚や転職など、人生の転機になるようなことはなるべくしない方がいいとよくいわれますよね。授かりものなのでなんともいえませんが私は、前厄・本厄・後厄と合わせて3年ある厄年のうち前厄と後厄で出産をしました。 友人に言われて初めて厄年だと…

子どもを乗せて押し歩いていた自転車に、後ろから猛スピードの自転車が!

私は、三男が1歳3ヶ月の時に、三男を乗せた自転車を横転させてケガをさせてしまったことがあります。うちの自転車は、前付けの子どもが乗るための補助席がついていて、そこによ三男を乗せて走行していた時のことです。それは、商店街の中のスーパーへ買い物…

戌の日の安産祈願。腹帯に書かれた性別でおなかの赤ちゃんの性別がわかる?!

日本では、妊娠5ヶ月の戌の日に腹帯を巻くという昔からの風習があります。 多産で安産の犬にあやかって、安産を祈るというもの。私も2度出産を経験しましたが、2度とも5ヶ月に入ったころ、安産の祈願と腹帯をいただきにお寺へお参りに行きました。私の行った…

2人目の新生児期、寝れない覚悟をしていたけど、あれ?朝まで起きない♪

私は、1人目の息子が2歳を迎えてから1ヶ月程で第2子の娘を出産しました。 産後、1週間程入院していた間、毎晩私がいないと眠れなかった息子が、何とか我慢をして過ごしていたと義母や夫から聞いていました。 ですので、できれば息子に添い寝をしてあげたいな…

首すわり遅くない?実母からの“母親キラーワード”にイライラ爆発 by まきりえこ

前回エピソード:興奮しっぱなしのお宮参り。まさかココでガソリン切れー!?…からの大惨事 by まきりえこ さて、お宮参りも終わり、次なるイベントは「三ヶ月健診」。 この頃になると、我が子の発育がいろいろ気になります。うちはこの時期から実母がしょっち…

私みたいな未熟者が母親になれるはずない…。打ち明けてわかった意外な夫の未来予想図 by はちや

結婚したら、子供をつくって家庭を築くものなのだろうか? 夫と暮らし始めた当初、私は夫婦二人で暮らしていくものと考えていました。 その理由としては・高齢出産になること・趣味を生きがいにした人生計画を考えていた・経済的な面などがあったのですが、…

離乳食ビギナーにリアルに役立ったのは、本でも講座でもなかった! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。今回は、離乳食を始めるにあたって私が疑問に思った事、参考にしたものをご紹介します。まずは本屋で「初めての離乳食」「離乳食のはじめかた」などの本を購入してみました。一通り読んでみて思った事があります。 私が選…

久々の一人外出でストレス発散のはずが…!? 家のことが気になって仕方ない!

3人目も1歳を過ぎ、まだ卒乳はしていないものの、何でもパクパク食べられるようになりました。産まれてからほぼ私とべったりで、離れたこともない末娘ですが、そろそろ数時間ならパパに預けて私一人でお出かけもできるかな、と思っていた矢先です。 10年来の…