妊娠・出産・育児の情報サイト


2018-05-18から1日間の記事一覧

「この痛み、まったく予習していなかった!」絶望的な気持ちになる後陣痛

出産への不安から、分娩に関する予備知識はネットからずいぶんとリサーチしました。陣痛やおしるしや破水などいろんなパターンでの流れをイメトレしていたおかげで、自分が破水しても慌てずに済みました。 しかし、産後のことなんてまったく気にもしていなか…

「生後3ヶ月まで外出しちゃダメ!」義母の言葉に絶句…。

出産後、赤ちゃんとお出かけするのを楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。我が家では赤ちゃんとの外出について、私と義母の間で意見の食い違いが生じてしまいました。 まず、我が家の家族構成をご紹介します。 在宅勤務をする私と会社員…

授乳中&生理不順でも妊娠できた!産後8ヶ月頃から始めた第2子妊活

2人目の妊娠がわかったのは、娘が生まれてもうすぐ1年が過ぎようとしていた頃でした。 夜中は何度も起きるし、常に睡眠不足で大変ではあるけれど、それを遥かに上回るほど可愛いと思える娘。 生まれてくる前までは、子どもは男の子と女の子1人ずつ生まれて来…

歯磨きに無関心だった三男が「歯磨き大好き♪」になった2つの方法

三男が初めて1人で歯磨きをできるようになったのは、1歳の誕生日を過ぎた頃。でも、そこに至るまでは試行錯誤がありました。一度生後7ヶ月ぐらいに「虫歯にならないように」と、赤ちゃん用の歯ブラシを購入したことがありました。しかし、三男は歯ブラシに全…

妊娠後期に服買うなら、産後に着れるかどうかのイメージを! by 笹吉

最近暖かくなってきたので、衣替えをしました。そのついでに全然袖を通さない服を処分したのですが、その中に妊娠後期に購入したワンピースがありました。正味2か月くらいしか着ていなかったので、すっごくもったいないなあとは…思うのですが…後期の体型で…

呼吸法を練習しすぎて、いきみ方がわからない!? 助産師さんの絶妙な例えと幻覚 by ハナウタ

妊娠中、マタニティビクスの先生やヨガの先生が声を揃えて言っていたのが、「出産は呼吸にかかっているといっても過言ではない!」 痛みを感じると、人は無意識のうちに息を止めてしまう。すると、→痛みはさらに強く感じる→お産は進まなくなる→赤ちゃんに酸…

幼児&乳幼児とのおでかけ。数々の失敗から学んで行き着いたリュックの中身 by マルサイ

毎朝三男を公園脇のバス停まで見送りに行きます。早い時間の公園は誰もいないのでいつも貸切状態で遊びながらバスを待っています。 ところが先日は珍しく先客がいました。抱っこ紐に赤ちゃんを抱えたお母さんと2歳~3歳くらいの男の子です。お母さんは男の子…

男の子?女の子?妊娠ジンクスで当たったことと外れたこと

妊娠にまつわるジンクスを知ったのは妊娠8週目に入ったころです。この頃の私はつわりが始まり、思うように食事もとれませんでした。 栄養不足を補うため点滴に通い、会社も休んでただ家で横になり体調不良に耐えるばかり。初めての妊娠であったことからもい…