妊娠・出産・育児の情報サイト


うだひろえ

地獄を抜けた先にあったものは、悪あがきの日々!?つわりの終わりに始まるもの by うだひろえ

以前描いた、地獄のような二人目妊婦のつわりも、妊娠4ヶ月も後半になると落ち着いてきました。 何を食べても吐く、食べたいと思わない、食べることを想像するだけで気持ち悪い……という状態から、あれ?あれならいけるかも?という候補が出てくるのです。 そ…

絶望しかない!育休なしフリーランス、早生まれ2人目の理不尽すぎる保活事情 by うだひろえ

以前も書きましたが、妊娠判明後から、絶望しかなかった「2人目の保活」。 私はフリーランスなので育休はないので、産休終了後(生後57日)から、働くことになります。 (まあ実際は産休中も仕事しているのですが、ここでは置いといて) しかし、生後57日から…

検証!胎教は効果があるのかないのか!? 2人目妊娠の理想と現実 by うだひろえ

私にもありました、いろいろやりたいマタニティ期。 クラシックCD(マタニティ雑誌の付録)を聴いたり、キックゲームをしてみたり、お父さんの声を聞かせると懐くというので無理やり話しかけさせてみたり。 しかし第二子妊娠中は、電車好きな第一子息子がエ…

ハードル高!で、やってみたら、キビシーー!!妊婦と2歳児のお出かけのリアル by うだひろえ

子連れ妊婦でおでかけするのって、自分の体は思い通りにならないし、荷物多いし、子供は暴れるしで、大変でした。 今回は特に大変だった、美容室に行った思い出。 産後はなかなか美容院に行けないから、できれば産まれる前に美容院に行っておきたくて。 でも…

妊娠報告はいつ誰に!? 『立ってる者は親でも友人知人他人でも使え』のススメ by うだひろえ

「もしものこと」があるので、安定期になってから報告する。 いやいや何があるかわからないから、身近なひと以外には産まれてから報告する。 自分の親にはすぐに、義理の親にはもう少し後で。 職場には、手続きや引き継ぎもあるし、入院になったりするかもだ…

わたし、想像以上に、しんどい。 これで伝わる!妻から夫への『大変さ』の伝え方 by うだひろえ

近頃、webで「共働き夫婦の家事育児役割分担」についての話題をよく目にします。 かくいう私も、うちの場合のアレコレを、どなたかの参考になればと、ツイッターや著書の中でちょこちょこ晒したりしてます。 なので、今回は特別編!といたしまして、緊急寄稿…

”おにいちゃんといっしょ”の夢は脆くはかなく…。1歳8ヶ月児と一緒に検診に行ってみたリアル by うだひろえ

妊婦の私は、いろんなことを夢見ました。 そしてその数多の夢は、脆くも崩れまくってました。 その一つが、「息子がお兄ちゃんになってほっこり☆」計画です。 お腹に話しかけたり、一緒に赤ちゃん用品選んで楽しみにしたり。 今思えば、まだ2歳前の、それこ…

子宮頸管が短い! 教えてドクター、2人目妊婦の安静ってどうすればいいの? by うだひろえ

1人目の時は言われた記憶がないんですけど、2人目は、かなり早い時期から言われました。 「子宮頸管が短い」と。 子宮頸管とは、子宮と外側をつなぐ管のこと。これが短いと、お腹の中の赤ちゃんと外との距離も短いということで、ひいては切迫早産につながっ…

保育園にトイレトレ…上の子1歳8ヶ月のせいで毎日が拷問!? 2人目妊婦のつわり事情 by うだひろえ

1人目の時のつわりが結構ひどかったので、2人目妊娠時もまっさきに不安になりました。 「またあの24時間二日酔い状態が1~2ヶ月続くのか……」と。 ただ、経験していたので、対応策もあったんです。 ニオイがツライので、マスクをする。レモンやソーダの飴…

VBACがしたい、家族みんなで泊まりたい…☆ 夢いっぱいの病院選び、だがしかし! by うだひろえ

第一子出産時の病院は、大きな総合病院の産科でしたが、いいところと悪いところがありました。 いいところは、費用が安く、大きな病院だったので緊急時の対応が迅速だったこと。(出産時、破水→陣痛中に胎児の心拍低下からの緊急帝王切開でした) 悪いところ…

出産予定日、一月下旬!!保活にまつわる妊婦の不安 by うだひろえ

二人目の妊娠判明。 二回目だからこその、不安、というのがありました。 当時息子は1歳半。 イヤイヤも出てきて、手がかかる時でした。 トイレトレーニングも始めたばかり。 救いだったのは、ずっと希望していた認可保育園に、正式に入園できるようになった…

ネガティブ夫への妊娠報告!第一声は、まさかの「なんで?」「まじかよ」で妻キレる by うだひろえ

うちの旦那って、とっても優しいんですよね~(真顔)。 ただ、すっごく、ネガティブなんです。 もう、何事も、まずはマイナス思考でスタート。 まあ、そこから上がっていくほうが、後々下げられるよりもいいや、っていう、彼なりの処世術なんだと思います。 …

ウォーマーな私から出まくる「アーマー感」で妊娠遠のく!? by うだひろえ

基礎体温をつけ始めることで、排卵日というビッグチャンスデーも把握、これで子供が授かれる!と希望に満ち溢れること、数ヶ月。 今までと変わることなく、赤いアイツは、毎月やってきました。 「モシカシテ、ワタシハ、不妊、トイウヤツナノカモ?」 34歳と…

「子どもがほしい」と思う時 ~私の中の、ホルモン的なおっさん大活躍~ by うだひろえ

はじめまして。うだひろえと申します。 私の妊娠出産育児の体験記を、4コママンガを交えてお送りします。 よろしくお願いいたします。 ■ 私が結婚したのは、25歳の時でした。 駆け出しのイラストレーターで、結婚はしても「子どもはまだまだいいです~」とふ…