妊娠・出産・育児の情報サイト


ずっと一緒にいた”お腹の赤ちゃん”と離れ離れになるのは寂しいけれど… byきたあかり

十月十日24時間、楽しい日も落ち込んだ日も、ずーっと一緒にいた「お腹のなかの赤ちゃん」と離れ離れになってしまう。「わが子に会えるのはうれしいけれど…」。出産当日の朝にきたあかりさんが感じた悶々とした気持ちを振り返ります。

まさかの判定結果に「でっ、出たやん‼」ナゾの効果音つきで喜ぶ夫と… byきたあかり

不妊外来の予約日を目前に控え、ソワソワしていた頃のことです。 // 検査薬で陽性が出ました。 見たことないくらい嬉しそうな夫の顔を見た時、"普段あんまり子どものこと話してこないけど、ほんとに子ども欲しかったんだなぁ"と思ったのを覚えています。 ひ…

「子どもができなくても、一緒にいてくれますか?」夫の言葉で悟った家族で一番大切なこと byきたあかり

不妊外来に行ったものの予約なしでは受診できないという事をその場で知り、予約をダイレクトにするだけしてとんぼ帰りした後の事です。 前回エピソード:えっ…こんなできないもんなの? 避妊をやめればすぐ妊娠するんじゃないの? byきたあかり // 受診でき…

えっ…こんなできないもんなの? 避妊をやめればすぐ妊娠するんじゃないの? byきたあかり

2014年、長いモヤモヤ期間を経てようやく妊活をスタートさせた頃のことです。 // 毎朝基礎体温を測り、葉酸などのサプリを飲み、体が冷えないように温めたり、妊活前より少し早く寝るようにしたりし始めました。 根っからのズボラなのでマメな作業が必要な日…

「ひとりの人生まるごと幸せにするなんて無理無理!」妊活スタートまでのモヤモヤは続く byきたあかり

妊活を本格的に始める前の半年間、ずっと子どもを作る事への疑問や罪悪感でモヤモヤしていたのですが "自分にとっての「子どもを作ること」は人生を肯定する事なんだな"と思い至ったところで、いったんモヤモヤは晴れたような気がしました。 子どもの人生と…

この世は、新しい命に対して「こっちおいでー!」と言えるほど良いところ? 産むのは申し訳ないこと? byきたあかり

子どもを作る事への不安や罪悪感がなかなか拭えなくて、ネットで悶々とその手の掲示板めぐりをしていた頃、印象に残ったコメントがありました。 「こんな世の中に子どもを産む気にはならない」というものです。 誰もが一度は親や先生に言われたであろう、「…

「生まれる子は私のせいで出来が悪くて、不幸になって…」ネガティブまっしぐら妄想に夫の正論がグサリ! byきたあかり

妊活について考えてる間、毎日のように夫と子どもについて話しました。 でも大抵の場合私のネガティブまっしぐら妄想を延々と夫に話すだけになってしまっていて、ある日夫が爆発しました。 「なんでそー悪い方にばっか考えるのー‼︎」って。 お恥ずかしい話、…

子どもを作る事が「悪いこと」のような気がしてならない。ナゾの罪悪感の原因は… byきたあかり

子どもが欲しいかどうかについて考え始めて1カ月ほどの頃。 夫と何度も話しているうちに、「自分は子どもが欲しいんだな」という実感がむくむく湧いてきていました。 親子でワイワイしたいとか、親を喜ばせたいとか、色々理由はありますが特に… 夫や親がいつ…

「なぜ子どもを作るのか?」の自問自答にネガティブ思考が止まらない!夫の答えは… byきたあかり

「なぜ子どもを作るのか」について考え始めてから、夫に思ったままを話してみました。 子どもが欲しい理由を挙げてみると、 ・夫が欲しがってるから ・自分もなんとなく欲しいから ・ワイワイ楽しい家庭を作りたいから ・親に孫の顔を見せたいから などなど…

「なぜ子どもが欲しいの?そもそも本当に欲しいの?」妊活を始める前に、考えておきたかった byきたあかり

夫が再来年から出向になると聞いて、妊活について考え始めました。 ・単身赴任してもらう ・「配偶者転勤に伴う休職」を使って休職してついて行く ・仕事を辞めてついて行く などなど他にも色々選択肢はあるけれど、 ・単身赴任→さみしい ・休職→育休2年以上…

夫の北海道出向「育休でついてきてくれると嬉しい」と言われたけれど…2年以上休職した前例がない byきたあかり

2014年の秋ごろだったかと思います。 当時私は社会人4年目、結婚2年目。 東京の端っこで暮らしていた私たち夫婦に突然やって来たのは、夫の出向の話でした。 出向の期間は2年間。 北海道から帰省するための交通費支給は月1回… それまで子どもを作るタイミン…

「産後、気になることは?」「うちの子の口が開きっぱなしなのは○○○○○が原因ですか?」 byきたあかり

ムスメの退院前に、私本人の産後の経過を見る健診がありました。 割と大きな総合病院だったからなのか、なかなか先生と話せる機会が無かったのでムスメの事で以前から気になっていたことを相談してみました。 ムスメが生まれてから、「いつ見ても口が開きっ…

ベビードレスは義母が送ってくれたおさがりの半纏!しょうゆ顔のムスメに羽織らせてみると… byきたあかり

GCUでの入院生活もようやく終わりを告げ、ムスメの退院の日がやって来ました。 母に手伝ってもらいながらバタバタと家を片付けて、オムツ換えのスペースや寝る場所の準備をしてお迎えに向かいました。 この時、持って行ったものがあります。 事前に義母がく…

妊娠中のママ、知ってる!? 腸内フローラはママから赤ちゃんへの「ファーストプレゼント!」

こんにちは、きたあかりです。 最近、ぬいぐるみを寝かしつけたり抱っこしたりするようになったムスメ。 様子から察するに、いっちょ前に赤ちゃんのお世話をしてるようです。 その影響もあって夫と2人目を考え中。 先日、お腹の調子が悪く、トイレからなか…

不安でいっぱいだったNICUの思い出が、小さな小さなミトンに変身。今も大事な宝物 byきたあかり

GCUにいたムスメより一足先に退院して数日。 家の片付けもあらかた終わり、あとは退院を待つだけという頃、手伝いに来てくれていた母がちくちくと何か縫っていました。 小さな小さなミトンでした。わーありがとう、とよく見ると… 材料は一緒にGCUへお見舞い…

産褥期に最強の助っ人、実母をプラスしての共同生活。お互い気疲れするかと思いきや… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 通いで面会してた頃 GCUにいるムスメより一足先に退院して数日。搾乳をフリーザーパックに入れて冷凍し、病院へ届ける日々が続いていました。 面会へ行く以外は基本的に 搾っては寝て、 寝ては食べ、 食べては搾り、 搾っては…

「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 GCUに入院中のムスメを残して一足先に我が家へ戻った日のこと。 夫の作ってくれた夕飯を食べてお風呂に入って、布団に入ると… 急にかつての日常生活に戻って来た気がして、しばらく続いていた非日常の日々が走馬灯のように思い…

入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり 

こんにちは、きたあかりです。 ムスメがNICUに入院して6日。 遂にやってきました…(私だけ)退院の日が…! ムスメの退院は私の退院から更に一週間後。出産の2週間前くらいから管理入院していたので、3週間ぶりの我が家。 …に戻る前に、夫に病院で切にお願…

美人看護師の深すぎるため息に「私の劣等感なんてハナクソみたいなもんだな」 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 ムスメがGCUに移って、面会にも慣れた頃。相変わらず搾乳を届ける日々が続いていました。 いきなりですが入院してた病院、スタッフの方に本当に美人が多かったんです。弱ってる時に優しくしてくれる人にかかる美人フィルター効…

「メロン」「スイカ」を横目に「はっさく」止まりだった…私の産後おっぱい成長期 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 子どもの頃、某美少女戦士にはまっていました。 原作の単行本はボロボロになるまで読み倒し、アニメでヒロインが苦戦している時は夕飯を頬張りながら手に汗握り、お風呂に入る時は湯船に洗面器を浮かべてビートを刻みながら主…

「クスリ漬けになってもらって!」のセリフをこんなに爽やかに言われる日が来るとは… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 初めての搾乳を終えたあと。 搾乳を届けに行く途中で力尽きた日の夕方。背中からの麻酔+点滴+飲み薬という薬漬け布陣により、また痛みの少ない平和な状態が戻ってきました。 「薬漬けになってもらって」というセリフをあんな…

「気にせず寝ててください」「ぶわっ」看護師さんのひと言にモヤモヤと涙が一瞬で吹き出した! byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 ムスメがNICUに入院して2日目。おっぱいは日に日に出るようになり、絞るたびにより多くの量が取れるようになっていました。 その頃はまだ背中に麻酔のチューブが刺さっていて断続的に痛み止めを入れていたのですが、なるべく早…

水分不足で母乳が出ない? 1日3リットル目標で水を飲み漁ってみたところ…。 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 NICUに入ったムスメへおっぱいを届けるため、搾乳を初めて2日目。 3時間おきに搾っていましたが、本当にちょっとしか出ませんでした。 だんだん痛くなってきますが、根気よくしぼります。 赤く腫れて皮がめくれてきますが、ま…

「あ、これの事かも…」授乳室のドアを開けた瞬間に思い知らされた、看護師さんの過剰な気配り byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 初めての搾乳を終えたあと。 説明を終えて看護師さんが出ていく時、「次回用の搾乳カップと瓶、取ってきておきましょうか?」と聞いてくれました。親切で言ってくださってるんだと思ったので断ったのですが、なんだかちょっと……

「うわあーなんか出たーー!!」自分の体からホントに出た!数滴の〇〇〇〇にものすごい衝撃…。 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 無事手術が終わったあと。ムスメがNICUに入院した翌日。 おっぱいを届けるため、搾乳を始める事になりました。 当然これまでの人生で飲料を分泌した事は一度もありません。「出るはず」と頭では分かっていても、「出るのか?」…

どうしてこんなに悲しげなメロディー? 保育器ごしのムスメに人生初の子守唄は…サビで断念 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:産後すぐムスメはNICUで検査入院に。母である私がムスメのためにできる事、すべき事は…? byきたあかり ムスメがNICUへ入院した後、主治医の方から病状の説明と入院への同意書などの手続きがありました。 そし…

産後すぐムスメはNICUで検査入院に。母である私がムスメのためにできる事、すべき事は…? byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:親バカフィルター…「オン」!我が子以外には抱かない感情「息してるだけでかわいすぎ!!」byきたあかり 出産翌日。 お世話になった病院では、帝王切開の場合は出産翌日から母子同室の予定でした。 胎便と呼ば…

親バカフィルター…「オン」!我が子以外には抱かない感情「息してるだけでかわいすぎ!!」byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「出ましたよー!おめでとうございます」ムスメとの初対面は顔じゃなくてまさかのお尻!? byきたあかり 無事手術が終わったあと。 羊水過多症での出産だったため諸々の検査があり、ムスメはいったんNICUに預か…

「出ましたよー!おめでとうございます」ムスメとの初対面は顔じゃなくてまさかのお尻!?  byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:生まれてくる我が子への脳内メッセージを阻害したのは「ジュゴゴゴォ…」というあの音 byきたあかり 「おなか押しますよ。息吐いてくださいね」 ぎゅーーーーー… 「あ、出ましたよ!おめでとうございます!」 …

生まれてくる我が子への脳内メッセージを阻害したのは「ジュゴゴゴォ…」というあの音 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:10カ月もの間、はち切れそうではち切れなかったお腹の皮。いや「腹心の友よ」ありがとう。byきたあかり 帝王切開もいよいよ佳境に入りお腹の中をグリグリやられている間、赤ちゃんの事を考えていました。 ま…

10カ月もの間、はち切れそうではち切れなかったお腹の皮。いや「腹心の友よ」ありがとう。byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:帝王切開手術中ずっと手を握り声をかけてくれた麻酔医の優しさに、逝く前気分を味わう byきたあかり サクッと終わるかと思いきや始まったら色々あった帝王切開。いよいよ手術です…! まず先生が概要をスタッフ…

帝王切開手術中ずっと手を握り声をかけてくれた麻酔医の優しさに、逝く前気分を味わう byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回麻酔まで進んだ帝王切開。 前回エピソード:「何これ…」全裸で医師10人に囲まれBGMはボンジョビ!?帝王切開にムズムズ…。byきたあかり BGMにボンジョビが流れる中、いよいよ手術が始まります。 今回は手術中ちょっと気に…

「何これ…」全裸で医師10人に囲まれBGMはボンジョビ!?帝王切開にムズムズ…。byきたあかり

はじめまして、きたあかりです。 上記は帝王切開の事前説明で先生に言われたセリフです。 手術前日「3分てスゴイねえ。カップ麺並だね」と夫と話しました。 手術は怖いけど、3分ならあっという間だし耐えられそう。 何より赤ちゃんに会えるのが楽しみで、…