妊娠・出産・育児の情報サイト


ちょっと目を離した隙に…。ソファーを乗り越え息子が落下!猛省の流血事件

「赤ちゃんが動き出したら、目を離してはいけない」という、当たり前のこと。でも、私はどこか「うちは大丈夫でしょ」と、他人事のように感じていました。そんな時、私が目を離した隙に、息子がソファーから落下するという事件が起きてしまいます。

家の中には危険がいっぱい。同じ場所で2度も繰り返してしまった子どものケガに後悔の嵐

1歳の次男がドアに指を挟んでケガをしてしまいました。気を付けていれば防げたはずなのに...と落ち込む私。ところがその翌日、今度は別のドアでまた指を挟んでしまいました。私の不注意で何度も痛い思いをさせてしまい、今なお自責の念にかられている私の体…

【医師監修】赤ちゃんの落下事故、その時親はどうするべきか。小児科医 森戸やすみ先生に聞く

4月3日に当サイトに掲載した体験記について、読者の方から多くの声をいただきました。その体験記は「ママが留守の間に赤ちゃんをみていたパパが、オムツ替えの時にベッドから転落させてしまい、ママに知られないよう落下事故を隠した」という内容でした。(…

掃き出し窓から外を眺めるのが大好きな娘。うっかり網戸を閉め忘れたある日、悲劇が起こる…

子供にも自分だけの楽しみってありますよね。親には理解できないようなこともたまにはありますが…。我が家の娘の楽しみは、家の前の道路が見える掃き出し窓からの外見学。これは、そんな娘の楽しみがもたらした悲劇の体験談です。

背後から鈍い音、続いて泣き声!…無事でよかったけど肝を冷やした落下事故

こちらの体験記について、読者の方から多くの声をいただきました。 「妻に知らせないことで、その後万が一子供の状態が悪化した場合にとる対応が違ってくる」というご意見も頂戴しております。日々育児をされている読者の皆様に対する配慮に欠けていましたこ…

傷跡を見るたび思い出す…わずかな油断が重なり、痛い思いをさせてしまった日のこと

子どもが上手に歩けるようになってきた時、積極的に考えたいのが散歩や外遊び。元気に走り回ってほしい!だけど、ケガにだけは気をつけてほしい!というのが親の本音。これは、娘がもうすぐで1歳半を迎えるという頃、散歩中に起こった痛々しい体験記です。

頭の傷をホチキス処置…正視できず息子を抱きしめた。一瞬の気の緩みからケガに

子どもが歩き始めたころ。よちよちと歩く姿を見て嬉しさを感じると同時に、転ばないかとはらはらして緊張感もありました。それが子どもが歩き慣れてくると、親の私の緊張感も薄れていきました。そんなとき、自分の不注意を反省する出来事が起こりました。息…

ぶつかる、転ぶ…ケガにヒヤヒヤ!自由に動きたい赤ちゃん、やらせてみたいパパ心

念願の妻の妊娠がわかり小躍りしました。 我が家は妊娠しづらいという体質というわけではお互いなかったようですが、妻がパニック障害を患っておりまして、薬を常用しています。 一般的には妊娠中は薬は飲まない方がいいという事になっていますから、子供に…

娘の耳掃除で大失敗!奥まで綿棒が入り、翌日血が流れてきて…生きた心地がしなかった大晦日

毎日お風呂あがりの日課になっていた、娘の耳掃除。 いつもは大人しく寝転んでくれていたのが、この日は違いました…。 12月30日夜、いつも通り耳掃除。 いきなり娘が頭を動かし、耳の奥の方まで綿棒が入ってしまいました。 普段泣かない娘が物凄い勢いで泣き…

「ドスン!」鈍い音に冷や汗…3ヶ月の赤ちゃんがベッドから落ちた!

里帰りから帰ってきて、2週間ほどたったある日のことでした。 いまだに、あのときのことを思い出すと寒気と鳥肌がたち、息子に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 私の家には、ベビーベッドと大人用のベッドがあります。 寝かしつけの時はベビーベッド…

母とは生傷の絶えないもの…?!次女の頭突きで真夜中の流血騒動

生後8ヶ月で歩き始めた次女。 次女は何をするのも人よりちょっとだけ早く、赤ちゃん特有のゴロゴロしていてかわいい時期も、あっという間に終わってしまいました。 そんなアクティブな次女は、遊んでいると容赦なくタックルをかましてきます。 タックルをす…

「おい!きてくれ次男デコかち割れた」 旦那からの電話、公園で何が起こった? とても大変だった1歳児の処置…

あれは次男が2歳になる直前の頃、四月で気候もよかったので 旦那さんが近くの広場に兄弟二人を遊びに連れて行ってくれました。 ちょうど長男は4歳で自転車の練習をはじめたばかりでした。 次男は三輪車に乗ってお兄ちゃんの後を一生懸命ついていっていまし…

後悔先に立たず。予想もしない場所で子供が大やけど、不甲斐ない自分に涙

最近よく聞く「ヒヤリハット(意味:突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの)」ですが、我が家庭内では、ある事件を境に、ヒヤリハットに敏感になりました。 上の子は活発な性格で、1歳半頃には、どこでもテクテク歩いては気になるもの…

まさかの下半身丸出しで!? あわや大惨事、生後5ヶ月に船の中で起きた落下事故

結婚と同時に夫の地元である離島にUターンしました。 島から本土への移動手段はフェリーのみ。片道3時間の船旅です。 息子が5ヶ月の頃、夫を島に残し二人きりで初めて私の実家へ里帰りすることになったときのお話です。 船が出航してからしばらくの間、客室…

抱っこしたまま階段から転落! 常時抱っこの”安静”2週間……1歳8ヶ月児のギプス生活

1歳8ヶ月の子どもというと大抵は歩けるようになり、転びながらも走り回れるようになります。うちの子どももそうでした。 危険のない外出先では積極的に歩かせましたが、時には抱っこひもを使用することもある時期でした。 当時住んでいたのはエレベーター無…

頭蓋骨骨折に脳震盪・・・生後9ヶ月、ヤンチャくんの2回のベット転落事故

三男誕生!長男、次男と全然違う! 初産は私の希望通りの男の子でした。 少しおっとりしていて、小さい頃からずっとママ思いの優しい子です。 そして次男も甘えん坊の優しい男の子でした。 二人とも大きな怪我や事故も無く、無事に小学生になりました。 我が…

夫、監督不行届!!私の入浴中に11か月の娘起こった事件

ちょうど娘が11ヶ月になる頃、他の子より少し早く一歩一歩確かめながら歩きはじめるようになっていました。 危なっかしいけれど毎日少しづつできるようになっていく成長に、頑張っているその姿に毎日ガンバレ!ガンバレ!と応援していました。 そんなある夜…

パニック!顔面血だらけの息子。歩けるようになっても過信しないで…

やっと歩けるようになった…! 息子の体格はやや大きめながら、歩き始めるのが周囲の子よりも少し遅く、ずりバイ、ハイハイ期が長かったので、 1歳4ヶ月頃から本格的に二足歩行ができるようになって、親としては大きな成長を感じてとても喜んでいました。 …

1歳半の双子男児、ソファーから飛び降ります(笑)

赤ちゃんと言っても1歳半の双子の男の子を持つ父親です。 驚くのですが、彼らは怖いものが無いのか平気でソファから飛び降りようとします。 そして、ついに先日、飛び降りました。 飛び降りてみて頭をうって初めていたいということを知ったらしく、 すさまじ…

ベビーカーにいたはずのわが子(9ヶ月)が逆立ち…?いや、刺さってる!!

それは長男が9カ月の頃でした。 まだ次男も生まれておらず長男P介と仲睦まじく初めての子育てを満喫していました。 我が子は可愛いのですが旦那さんの帰りは遅く、両親も遠方で気軽に預けるところもありませんでしたので自分一人の時間を持てずにいました…

1歳半で初めての脱臼!何とその部位は・・・「歯」!?その対処法とは

子どもは関節が柔らかいから、ちょっと遊んでて羽目を外していたら肘が抜けた、とか脱臼した、と先輩パパママから何度か聞いたことがありました。 新生児のうちは着替えさせるにも、赤ちゃんの意思ではからだを動かせないので肌着に袖を通すのも一苦労。両親…