妊娠・出産・育児の情報サイト


甘えさせているつもりが…先生の指摘で気付けた「甘やかし」に反省 byユーラシア

急に「おかあさん」から「ママ」と呼ぶようになった、ユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くん。それ以外にも抱っこをせがんだり、くっついてきたり…。突然そうなったのは何か理由があるかもと、できる限り応えていたですが…

おっぱいの出すぎで何度も乳腺炎になり、痛みと高熱に怯える日々。そんな私を救ったのは…

生後5ヶ月の娘を持つ母です。 わたしは母乳分泌過多症です。 // 母乳を分泌するホルモンのプロラクチンが高いようで、これまでに3回乳腺炎になり、いずれも高熱で苦しい経験をしました。 自分の母親も周りの友達も乳腺炎の経験はなく…。 しかし、乳腺炎に毎…

息子と向き合う時間が少ないストレス vs 捨てきれないキャリア。悶々とした葛藤の結末 by うえだしろこ

長男を保育園に預け、職場復帰をしたものの、仕事が忙しく息子との時間が少ないことにストレスを感じはじめます。とうとう心が折れてしまいますが、今まで積み上げてきたキャリアを捨てきれない思いもあり・・・。うえだしろこさんが出した結末は?

8月には9連休!?逃げ場のない猛暑日の中、どこで何すればいいの  by肉子

今年のGWの10連休は「半日だけでもいい、離れたい…」と初産の乳児育児時代をデジャブする疲労感に包まれたという肉子 (@nikuko2017)さん。そして今度は8月に9連休!?「逃げ場のない猛暑日の中、どこで何すればいいの?」

「ママいる」「うれちーねー」思ったことをそのまま伝える次男の様子を見て… byやまもとりえ

「おいちねー」「ママいる、うれちーねー」「ヒヨしゅきー」だいぶお喋りできるようになってきたやまもとりえ(@rinpotage)さんの次男、あっくん。思ったことをそのまま口に出すその様子を見ていてると、反省の気持ちが湧いてくる!?

学校や園からの大量の書類は、画像化してLINEグループでシンプル管理! by 今じんこ

学校や園から持ち帰る大量の書類、どう管理していますか?今じんこさん(@imagineko_)が試行錯誤の末、たどりついたのは書類を画像化してグループLINEにアップするシンプルな管理法。書類管理に悩んでいるママは、参考にしてみて。

まさに鶴のひとこえ⁉ 娘の「まんまんまんまん」を聞くと、ご褒美をもらっている気分に by ぺぷり

右も左もわからない育児が始まり半ばノイローゼ状態になりつつも、だんだん赤ちゃんとのペースをつかんできたぺぷりさん。それと同時に襲ってきた体調不良、終わらないお世話…。それでも、娘さんの発した言葉で救われる日々なのです!

ママ友って素晴らしい!引っ越し前と後で変わった私の考え方 byゆむい

長男くんの幼稚園時代は特に親しいママ友がいなかったゆむい(@yumuihpa)さん。ご主人の転勤に合わせて引っ越しをし、弟くんが幼稚園にバス通園をすることになり、そこで転機が訪れました。同じバス停のお母さん方と親しくなり…

息子に隠しきれなかった虫嫌い…克服しようと決意した「昆虫本事件」 byユーラシア

昔から虫が大嫌いだったユーラシア(@yuh_rasia‏)さん。けれど、子供の前では「虫を嫌い」「気持ち悪い」などは言わないでおこうと心に決めていました。ある日、息子くんが「昆虫本」を借りたがり、恐る恐るページを開いてみると…

他人の言葉

初産で女の子を育てています。 周りには結構同じように小さい子供をもつ友達がいて色々話しを聞いたりアドバイスをくれたりしてました。 けどある日友達の旦那に 子供身長何センチ??すごい小さくない??大丈夫?と言われました。 友達の旦那は何気ない言…

妊娠中14kgの増加から出産後、元の体重より減りました!

元々は細身体型で、体重も何年間もずっと変わらなかった私が、妊娠を機に14kgも増加!! 食べ悪阻のせいか、職場でもひたすらお菓子を食べ、帰りにコロッケなどの揚げ物をよく買い食いしていました。看護婦さんには太り過ぎと怒られましたが、やめられず、ず…

まさかの腎盂腎炎で退院が伸びる

37週目で前期破水後、調べると子宮口は0cm…笑 二日間陣痛促進剤→産まれず… しかも破水したので人工羊水を入れられる バルーンで死ぬほど痛い思いをする。 そして私も熱が出て、子供も羊水がないことで元気がなくなっているかもしれないとのことで、3日目…

毎回泣きながらの授乳

出産前から完全母乳で育てたいと思っていましたが、産まれてから生後1カ月まで母乳がほとんど出ず、娘も上手く吸えずになかなか軌道に乗れませんでした。 入院している間から授乳中に痛みがあり、保護器を使用していましたが、ついには乳首は切れ、出血する…

仕事も予定も全部キャンセルで自宅軟禁状態。地獄の“出席停止”期間を乗り切る方法 by うだひろえ

インフルエンザや水疱瘡など、特定の感染症にかかった場合に設定されている、保育園や小学校への「出席停止」期間。母の予定もほぼキャンセルになる絶望的なこの期間を前向きに過ごすコツをうだひろえさん(@hiroeuda)が教えてくれました。

感情を「無」に…禅の心で立ち向かう。イヤイヤ期と反抗期 byニタヨメ

少しだけ反抗期に突入した小6の長女。態度が素っ気ない、言い返される事が多くなど、イラつくことが多いけど…「これも成長」と言いつつやっぱりカチンと来る!。そんなときは、娘のイヤイヤ期にも使っていたあの方法が一番!ニタヨメさんの体験記です。

怒る回数が激減! わたしがやめた口癖「ちゃんとして!」 by グラハム子

「ちゃんとして!」。けれど、子どもは言うことを全く聞いてくれず、結局怒ってしまう…。そんな毎日の中、子どもが1回で言うことを聞いてくれることがあることに気付いたグラハム子(@gura_hamuco)さん。その理由を考えてみると…

張ってるどころかカチンコチンに!助産師さんのアドバイスを聞かずに甘いものを食べた結果…  by はな@まるママ

出産後、母乳がなかなか出なくておっぱいも痛い…、それでも産後3日目、少しずつ量も増えてきて安心していたはな@まるママさん。頂いた甘いものを美味しく食べたら 、またもや問題が!!助産師さんのアドバイスをちゃんと聞いていればー!

出産後の入院

出産後の入院は5日でした。あっという間だったように思います。産後の痛みの中で、子育てについて教えてもらいました。 出産は19時ごろでしたが、その日は何も出来ませんでした。 次の日から始まった赤ちゃんとの生活。可愛いと思う反面、おっぱいを飲んでく…

母乳がでない

子供が生まれたら、母乳で育てたいと望んでいました。 帝王切開で娘を出産しましたが、出産しても、おっぱいの張りを感じることが出来ず、母乳が出ませんでした。 生まれたら勝手にお乳は出るものだと思っていました。なので目の前が真っ白になってしまい、…

泣くことは悪くないんだよ

私が初産で悩んでいた時のお話です。 初産だと誰しもが不安や悩みを抱え、それが大きくても小さくてもストレスになってしまいますよね。初めての体験ですし、自分の体や心がどんどん変化していくのでそれに戸惑うものです。 私の場合、初期から後期までつわ…

お腹がめっきり弱くなりました

産後すぐは育児に必死すぎてなのか、ホルモンのせいなのか分かりませんが、体調を全然崩しませんでした。 そして子供が3ヶ月のことです! もともと胃腸が弱く胃もたれや下痢をしょっちゅうしていたのですが、育児にやっと慣れてきたかな?と思う頃、少し気が…

産後の悩み

予定日より4日前の深夜に前駆陣痛がおとずれ、次の日の夕方出産しました。 相部屋かつ母子同室でした。 入院も初めての経験だったので産後すぐでクタクタでしたが、母子同室と相部屋という環境に緊張していました。 産んで次の日から母子同室だったのですが…

プチ断乳から卒乳。私たちのペースでストレスなく。

授乳は産まれてからあっという間です。 私はお子さんの栄養に問題がなく、お母さんが授乳が辛くなければ長く授乳しても何の問題もないと思います。 私の場合、息子が産まれて1ヶ月ほどした頃から母乳が順調に出始め、息子は一歳を過ぎてもおっぱい大好きっ…

感動?感謝? 出生届を書くとき、夫が一番気にしていたことは…  byユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 懐かしいものを発見!<出生届> 最近、幼稚園スタートに伴い、息子についての書類を記入する機会が多くありました。中には出産の状況や出生体重、離乳の時期など、もうずいぶんと昔のことに思えるような出来事を書く欄もあり…

地震がきたらどうするか?子ども達と話したその日、本当に地震がきて… byゆむい

遠方で大きな地震があったニュースを見た時、ふと、緊急時の我が子たちのことが気になりました。 // さすが、幼稚園、学校でしっかり教育されている様子。滑り台は幼稚園で被災した場合の話なので、そこは訂正しておきましたが、一通りの動きは理解している…

子供を怒ってばかりいた私のリセット方法 by まいこ

できれば怒りたくないのに、ガミガミしちゃう日々をどうにかしたいと思っていたまいこ(@uchinokoto)さん。寝顔をみて反省して、明日は怒らない!と翌日を迎えてもやっぱり変わらず。その悪循環を断ち切ったリセット方法とは?

最初にぶつかった壁「母乳がでない!おっぱい痛い!」で心が折れそうに。産後3日目には… by はな@まるママ

はじめての育児、はな@まるママさんが最初にぶつかった壁は、産後の母乳が出ない…。さらに、授乳前のおっぱいマッサージが痛い、赤ちゃんの吸う力も強くて…(泣。しかも、授乳前と授乳後の体重が増えてない。心が折れそうになった産後3日目には…

産めば母乳が出ると思っていたら…

私は胸が小さく、妊娠しても少し大きくなったくらいでした。しかし実母が母乳が出過ぎるほどだったと言っていたし、産めば母乳は出るものだと思っていました。 しかし産後すぐはほんの数滴しか出ず、それも助産師さんが絞ってくれてやっとという感じでした。…

3人も育ててくれてありがとう…子どもができて思い知った母の偉大さ by まる美

家事と育児を両立させるため家電や便利グッズを使うことにしたまる美(@babymoni_marumi)さん。すると母が「お母さんが子育てしていた時代は洗濯機なんて二層式よ。便利な時代になったわね」と一言。3人も子育てした母って偉大!

「キャパオーバーでドカーン!」を防ぐために大事にしていること byイシゲスズコ

ごはんが気に入らない、娘と次男は大ゲンカ、「俺のスーツどうしてたっけ」と夫。出かける前に毎朝大騒ぎする家族に「知るかーー!!」と大爆発。穏やかに過ごすためにイシゲスズコ (@suminotiger) さんが考えたこととは…。

この春から息子が幼稚園へ♪ 母に起こった変化はまさかの…⁉ by ユキミ

24時間365日一緒だった息子くんが、今年の4月から幼稚園に通い始めたユキミさん。今までは、遊びやテレビに夢中になっているときでさえも、母が腰を下ろした瞬間に駆け付けるほどの強力監視体制だったのですが、それがなくなり…

子どもを怒りすぎてしまった時によく思い出す、昔お隣に住んでいたママのこと by 今じんこ

今じんこさん(@imagineko_)が高校生のときに、お隣に住んでいた子育て世代のファミリー。ママが子どもを怒鳴っている声を聞いてつい言ってしまったことを、今でも忘れられないそう。今、同じママとして理解できること、願うこととは…?

子ども会への入会で考えた「浮いたことをしてはいけない」思い込み by肉子

子ども会に入るべきか、入らざるべきか…と悩んでいた肉子(@nikuko2017 )さんに、とあるママさんが「小さい頃、子ども会は途中で退会したけど、行事には参加してた」と告白。「地域で浮いたことをしてはいけない」と思い込んでいたけれど…。

反抗期ではなく、「NO!」と言える3歳児?! 気楽に構えられるようになったきっかけ by ユキミ

絶賛反抗期中のユキミさんの息子くん。ある日バスを待つためにベンチに座ろうとした際、「端っこに座る!!」と始まってしまいました。説得してもどんどん頑なになっていき、「もう母だって嫌だ!!」と心が折れかけていたその時に救世主が…

ラクチンなはずの里帰り出産だったはずが…

産前1ヶ月から、祖父母の家に居候し、ごはんの準備やお風呂、掃除などしなくても良い快適な妊婦生活を送り、出産。 しかし、その後が大変でした。 祖母は、ひ孫が可愛いのか、私を気遣ってか、ちょこちょこ見に来てくれ、子守りをしてくれるのですが、 「母…

家事ばっかり優先してごめんね…いくら時間があっても足りない育児中こそ、便利なものを利用しよう! by まる美

乾燥機や食洗器を使って家事を時短化していこうと言う夫に対し、そんなものは贅沢品!と提案を拒んでいたまる美(@babymoni_marumi)さん。でも「最近この子が泣いたときしか、かまってあげられてない気がする」と気づいて…

甘え放題の里帰り生活から一変!!!自宅では完全なるワンオペ育児でドツボに…

里帰り出産をし、実の両親に甘えたい放題の産後。 あっという間に1カ月が経過し、周囲にほとんど知り合いのいない自宅へ戻りました。 そう、自宅に戻ってから私のワンオペ綱渡り育児が始まったのです…。 // まず家が散らかり放題でびっくり!!! 荷物の片付け…

辛かった母乳育児。母乳母乳とこだわり過ぎた結果、おっぱいの痛みがストレスに

私は1人目を母乳で育てました。なので2人目もまた母乳でいけるだろうと思っていました。 2人目出産直後から母乳は大量に出ていて、助産師の方にも「いっぱい出るから詰まるかもね」と入院中から言われていました。案の定退院して1週間後に第一回目の乳腺炎を…

家族みんなでおでかけ三昧!車を買い替えて本当によかった! by 育田花

大きな車に買い替え、どんどん出かけられるエリアが増えていきました。 以前は小さめの車で積める荷物量が限られていたので、厳選した荷物だけでは上手くいかず、現地で泣く泣く購入したり無駄な出費も出る始末でしたが…。 大きい車に買い替えてからは持って…

「やっぱり愛車と別れるのはつらい」車の購入直前で迷いだした夫を後押しした一言は… by 育田花

PR いよいよやって参りました!近所の車屋さん。 私の車は親からのお下がりだったので、はじめての車屋さんに緊張しました。でもわからないことを直に聞けるのはこの機会しかない! 特に不安だったのは、ウェブ査定の見積額が現実に見積もった場合と大差がな…

懇談会に茶話会、お母さん同士の集まりに緊張がやわらいだ、末っ子の話 by とけいまわり

子どものクラスの懇談会などが憂鬱だったとけいまわり(@ajitukenorikiti)さん。会話に入れず「何で私は毎回浮いてしまうんだろう…」と自己反省モード。それが今年の茶話会は末っ子直伝のコツのおかげでしんどくなかったそう!

まさか、自分まで褒めてもらえるとは!出かけ先での思わぬ嬉しい出来事。 by チッチママ

姉妹を連れてスーパーで買い物を終えると、そのスーパーの一角にあるカフェスペースでお茶をしてから帰るようになったというチッチママ(@chicchi__mama)さん。話しかけられることは多いものの、思わぬ嬉しい出来事が!

産後初日からマタニティブルー発動

促進剤投与にて出産を終え、元気に誕生してきた我が子。 こちらは初産で何もかもが初体験でした。妊娠中は、出産に向けての準備だけをひたすらしていた私。 産後の育児については勉強不足だったのもあり、授乳の仕方、ミルクのあげる時の子どもの角度など、…

こんなに漏れるもの?!

妊娠中はくしゃみしても尿もれすることなんてありませんでした。 出産後の入院中に、とくに尿意も感じないのに、ジョワ〜っとしました。あれ?と思いながらも自分で止めることが出来ず、悪露用の大きなパッドをつけていたため大丈夫でしたが、尿もれというよ…

母乳育児

産後すぐに母乳は出たものの、赤ちゃんの吸う力が弱くて全然飲ませられずにいました。 助産師さんに言われることをやってみても、人によっていうことやアドバイスが違っている事にも戸惑いました。出来ないことに焦りを感じている時に「そうじゃないのよ。そ…

急に涙が・・・。産後は本当にメンタルが不安定に! by 笹吉

産後情緒不安定になるとは聞いていたものの、ふとした時に涙が出たり、実母が子供を可愛いと言っていて、ふとそうだよなと思ったり、産後はやっぱりメンタルが不安定になったと実感した笹吉(@sasakichidiary)さんの体験です。

我が子が褒められたら、事実を話して返す。これで“ザマス心”と“ス○ちゃま心”も納得! by うだひろえ

我が子が褒められたとき、嬉しくてつい出そうになる、「当然ざま~す」の“ザマス”心。その気持ちを抑えるためにうだひろえさん(@hiroeuda)が心がけているのは、事実のみを話す返し方。これで子どもたちの“ス○ちゃま”化も抑えられる!?

こんなに痛いなんて…

母乳育児について割と軽く考えていた私。 昼間はおっぱいをあげて、夜は旦那にミルクをあげてもらえばいいかな〜なんて思っていましたが、そんな都合よくいくことではないと思い知り、はじめは母乳育児をやめたくなりました。 まず、赤ちゃんの吸う力が思っ…

その様は完全に「母乳工場長」。次男くんのためにえんやこらやで~ byさやかわさやこ

ようやく卵巣の手術を終えたさやかわさやこさん。やはり気になるのは産院に残してきた次男のこと。「赤ちゃんに母乳を飲ませてあげられなくて…」やるせない気持ちを助産師さんに相談したところ、素晴らしい提案が!「謎の痛み」編、最終話です。

産後の骨盤矯正

産後の肩こりや腰痛が酷かったです。ネットで骨盤矯正を調べて初回を安くやってくれるところを見つけて、試しに行ってみました。産後1ヶ月くらいしてから行ったのですが地元の整体院で、骨盤矯正をメインに肩の痛さや、腰の痛さにもマッサージなどしてもらい…