妊娠・出産・育児の情報サイト


モチコ

f:id:xybaby_ope_02:20190411110724p:plain

著者:モチコ
年齢:30代
子どもの年齢:5歳、2歳

ひょうきん系の娘イチコ(2014.3生まれ)と癒し系の息子二太郎(2017.2生まれ)を育てている関西人主婦。ブログとinstagramで子育て4コマ&イラストを公開しています。

ブログ:「かぞくばか~子育て4コマ絵日記
インスタグラム(アカウント@mochicodiary) 
書籍:「育児ってこんなに笑えるんや!」ぴあ出版(6/21発売)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

子どもの頃に読んでいた漫画&絵本を読み返し、ああ、思わず号泣…! by モチコ

自分が小学生くらいに読んでいた漫画を読み返したモチコ(@mochicodiary)さん。当時はもちろん主人公の視点で読んでいましたが、二児を育てるワーママの今は、主人公よりも周りの大人につい感情移入してしまい…

お下がりを考えて選んだ2台目キッズ用自転車、残念な2つの失敗… by モチコ

姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。お姉ちゃんのイチコちゃんのお誕生日プレゼントに選んだのは自転車。弟の二太郎くんへのお下がりを考えて、男女共にいけそうなデザインのものをネットで購入し、満足していたのですが…

退屈していたゆる~いボール遊びが、熱血タイムに⁉…私も楽しい!!! by モチコ

イチコちゃんとボール遊びをしていたモチコ(@mochicodiary)さん。投げ合ったり、変顔でキャッチしたり、変なポーズで投げたり…同じことを繰り返す子どもの遊びに飽き始めていた頃、あるきっかけでモチコさんのハートに火が付いた!

赤ちゃんの頃の「今が一番かわいい」ってホント…? by モチコ

子どもたちが赤ちゃんの頃、よく言われた「今が一番かわいい時期よ」。モチコ(@mochicodiary)さんは子ども時代に「赤ちゃんのときはかわいかったのに、今はかわいくなくなっちゃった!」と思ったことがあり、ビクビクしていましたが…

子どもふたりが集中する、ティッシュトントン! アレンジも楽しい♪ by モチコ

まだひとり遊びは難しい二太郎くん(3歳)。お部屋で遊んでいるお姉ちゃんのイチコちゃんを邪魔することもしばしば。困ったモチコ(@mochicodiary)さんがみつけたのは、ふたりが仲良く、少しの間集中する<ティッシュトントン>!

「だいっきらい!」子どもの言葉をどう受け止める…? by モチコ

寝るときにお腹を触ったり抱っこ抱っこ言ったりするのに、イヤイヤが激しくなると「おかあしゃんのこと、だいっきらい!」と言うモチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くん。「大嫌い」を軽く言って欲しくないけれど…

「今買っちゃえばよくない!?」お得なタイミングで入園グッズをゲット! by モチコ

ふたり姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。今年の4月、弟くんは幼稚園に入園する予定。今はさぞかし忙しいかと思いきや、去年の段階で、入園グッズを揃えており、準備は一通りOK。なぜそんなに早くできていたかと言うと…

1歳になる前に突発性発疹…想像の5億倍、不機嫌! by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さん自身はもちろん、ご主人もご兄弟も、今年6歳になる長女のイチコちゃんも未経験だった「突発性発疹」。頭のどこかで「突発になりにくい体質なのかも~!」と思っていましたが、二太郎くんが1歳になる前に…

卒園式で泣けない…⁉ 娘のため、涙もろい私に厳しい使命が! by モチコ

元々涙もろいモチコ(@mochicodiary)さん。長女イチコちゃんの卒園式では泣くに決まってる…と思っていたのですが、泣けないかも⁉と思う出来事が。先日行われた幼稚園最後の発表会の最後の歌で、イチコちゃんが涙を我慢していて…

電車の移動は大変?子どもとを楽しく過ごすアイデア3つ! by モチコ

平日、2歳児の二太郎くんと出かけるときは、基本的に電車を利用するモチコ(@mochicodiary)さん。大変なようで、これが意外と楽しい電車移動! モチコさんがのしている工夫とは? 病院での待ち時間にも使える!

「ことわりたい。」年長・長女のまさかの抱負に、母感動 by モチコ

「口調に気を付ける」を今年の目標としたモチコ(@mochicodiary)さん。今年1年生になる長女のイチコちゃんに「今年は何を頑張りたい?」と聞いてみました。すると出てきた言葉は「ことわりたい」。詳しく話を聞いてみると…

「痛いの痛いの飛んで…いかない!?」効かなくなったおまじないをアレンジ! by モチコ

「痛いの痛いの飛んでいけー!」子どもが転んだときやどこかに身体をぶつけたときに使う、おまじないの言葉。モチコさんも使っていたのですが、幼稚園に入ってしばらくした頃、長女のイチコちゃんはその効き目がないことに気づいてしまい…

親子で嬉しい気持ちになる♡寝る前の<褒めあいっこの儀式> by モチコ

イチコちゃんと二太郎くん、ふたりの姉弟を育てるモチコさんは、夜寝る前にある儀式をしています。それは…子どもたちを褒めること。毎晩それをすることによって、日々の生活の中で子どもたちの褒めたいところが目につきやすくなりました。そして…

「お父さんに言わずに2人で解決して!」パパの対応に目から鱗! by モチコ

歯の仕上げ磨きを相手より先にしてもらいたい、おもちゃを貸してくれない、手が当たった…よく揉めているモチコさん家のイチコちゃんと二太郎くん。ある日、同じように揉めていた時、パパが話したのは「お父さんに言わずに2人で解決して!」。結果は…

戦いごっこがエスカレートしたとき、じっとしてほしいときに、効果的な「ぎゅー」! by モチコ

しょっちゅう「ギューして!」と言ってくる甘えん坊の2歳児、二太郎くん。そんな甘えん坊の性質が便利なことに気づいたモチコさん。戦いごっこでパンチやキック攻撃をされているときに、「ギューして!」と伝えてみると…

「お母さんに相談しても全然わかってくれない!」…みたいな事態になる前に by モチコ

ママ友と話していたときに、ふと考えさせられることがあったモチコさん。それは幼稚園入園時の先生のお話について話していた時。真剣に受け止めているママ友の様子を見て、自身との違いに驚くとともに、受け取り方の軽さに危機感を抱き…

「いっつもおさらピカピカなのにほめてくれない!」毎日当たり前のことだったけど… by モチコ

モチコさん家のイチコちゃん(5歳)はよく食べるので毎日完食。一方、弟の二太郎くん(2歳)は偏食かつ少食で、毎回残していました。ある日の晩ご飯のこと、いつもはおかずを残しまくる二太郎くんが完食!びっくりして褒めまくった5分後…

「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」頑張るお姉ちゃん、言い出した2歳児は…  by モチコ

モチコさん家の姉弟が苦手なこと、それは…片付け!お姉ちゃんのイチコちゃんは2〜3割くらいは片付けをしているけれど、弟の二太郎くんは見てるだけ⁉ あるとき、モチコさんがひらめいたのは「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」

街中にいるキャラたちとすんなり別れられる!「バイバイ」の儀式 by モチコ

おもちゃ、お菓子、ガチャガチャ、自動販売機…いたるところにいるキャラクターたち。うっとり眺めていたり、何やらお話したり、モノだったら「買って!」と言い出したり…。そこから動きたい、そんなときにモチコさんが行っている儀式とは?

怒りすぎて後悔したくない! イライラした時に唱える呪文2つ by モチコ

5歳と2歳の姉弟を育てるモチコさん。2歳児のイヤイヤに振り回されたり、性格ゆえの悩みも出てきたりして、イライラすることが増えてきました。でもイライラに任せて怒ってしまうと、大後悔。ふと自分が冷静になる言葉を2つ見つけたのです!

「これは?」「ちがう!」「じゃあこれは?」「ちがう!」正解は一体…? by モチコ

ある日の夜、モチコさんがバタバタと片付けをしている最中に、息子の二太郎くんがブロックを持ってやってきました。 「しゃんかくのくるまちゅくって!」。作って渡してそれで遊んでくれているならと思い、作ってみたのですが…

気にしていた、挑戦しない性格。でも見方をかえてみると… by モチコ

ひょうきんなで面白い性格の長女イチコちゃんには、失敗することや負けることをものすごく嫌がる一面も。「失敗してもいい。何回も挑戦することがかっこいい」とモチコさんは言ったことを伝えているのですがなかなか伝わらず。ある日…

ついつい笑って怒られる…あの手この手の2歳児イヤイヤ攻撃 byモチコ

イヤイヤ期ど真ん中にいる、モチコさんちの二太郎くん。ある雨の日のこと。、砂場で遊びたいと言われ「濡れて風邪ひいちゃうからやめよう」と伝えると、いやいや発動! ダイブ攻撃、洗濯物ぐちゃぐちゃ攻撃、次にきたのはセクハラ攻撃⁉

準備不足でカオスに! 義実家で行われた祖父の十三回忌 byモチコ

義実家帰省のタイミングで、ご主人のお祖父さまの十三回忌があったモチコさん。お茶とお茶菓子をセットしたりとバタバタと準備をしているうちに、あっという間にスタートの時間。「おもちゃの準備してない…」そして法要が始まったのですが…

自分が好きだから?親が喜ぶから? 子どもの可能性を広げるものは… byモチコ

「おかあさんみたいにおおきくなったらおえかきするおしごとがしたい!」。娘のイチコちゃんの発言にうるうる感動したモチコさん。でもそれは一瞬で、なんだかちょっと怖くもなりました。親が喜ぶから?親がそれをしているから…?

「にたろう、なかないんで!」4回目の一時保育で見られた2歳児の大きな成長  byモチコ

二太郎くんの一時保育は1回目、2回目ともに、大号泣されてしまい、モチコさんは「よかったのかな…」と自問自答。3回目は朝からシクシク、保育園の駐車場で「やめてくれー!」と大泣きされてしまいましたが、4回目になる頃には…。

楽しみにしていた一時保育でまさかの爆泣き…母は自問自答ループに  byモチコ

「ねぇちゃん よーちぇん!にたろう ほーくえん!おとーしゃん かいしゃ!おかあしゃん おしごと!」と、保育園を楽しみにしていた二太郎くん。しかし、園に到着した途端、まさかの「抱っこ!」状態に…モチコさんの一時保育体験記です

【離乳食完了期】大人と同じご飯はいつから? アレンジしながら離乳食完了! byモチコ

1歳1ヶ月になった二太郎くん。おねえちゃんのイチコちゃんが1歳4ヶ月で大人と同じ食事メニューをあげるようになっていたことから、モチコさんは離乳食の完了を考え始めます。モチコさんの離乳食振り返り漫画、いよいよ最終回です!

【離乳食後期】もうすぐ1歳、とうとう食べる日がやってきた!? byモチコ

まもなく1歳になるけれど、相変わらず1食につき大さじ3程度の量しか食べないモチコさん家の二太郎くん。そんなある日の昼ごはんで、まさかの完食!? 特に味付けも固さも変えていないのになぜ…?気分…?モチコさんに疑問は残りますが…

【離乳食後期】「味付けしたら食べるようになるかも」市販の離乳食を味見してみたら… by モチコ

離乳食後期に入った二太郎くん。3回食のペースには慣れてきましたが、食べる量は相変わらずで…。「味付けしたら食べるようになるかも」と考えたモチコさん。どれくらいの濃さが良いのかと市販の離乳食を味見してみました。すると…

【離乳食後期】活用度大の「湯呑み」と「キッチンバサミ」♪3回食はじめました! by モチコ

相変わらずの小食っぷりをみせていたモチコさん家の二太郎くんですが、離乳食後期の時期となり、モチコさんも意を決して3回食をはじめることに。「1日に何回も台所に立ちたくない」と思ったズボラーモチコさんの計画はいかに!?

【離乳食中期】そろそろ卵デビュー?でもアレルギーを考えると… by モチコ

9カ月になり、そろそろ離乳食で卵を使ってみようかと考え始めたモチコさん。けれど、お姉ちゃんのイチコちゃんが、小さい頃に卵アレルギーだったこともあり、はじめることに戸惑いが…。

【離乳食中期】なかなか増えない量と食材…「食べさせ作戦」開始! by モチコ

離乳食中期に進んだものの、わかりやすく甘いりんごとかぼちゃとさつまいもしか食べない息子くん。食べる量も大さじ3杯くらい…。 なんとか食べないものかと、4つの「食べさせ作戦」を決行!その成果は?モチコさんの離乳食エピソードです。

【離乳食中期】食べる量は少しでも、いろんな食材を食べて欲しい!お手軽な手作り万能キューブ♪ by モチコ 

7カ月になった息子の二太郎くんは、離乳食中期の時期にはなったけれど、相変わらず食べる量はほんのちょっとで…。「でもなるべくいろんな食材食べさせたい!」モチコさんによるズボラ流野菜キューブはアレンジ万能!そして赤身魚にも挑戦!

【離乳食初期~中期】りんご・かぼちゃ・さつまいも以外興味なし! 安定の食べなさ具合継続中… by モチコ

一人目の経験からやっと弟くんの離乳食をはじめたモチコさん。スタートして1カ月の状況はと言うと……やっぱり食べない!いや、りんごとかぼちゃ、さつまいもしか食べない!? お姉ちゃんが同じ月齢だったころはバクバク食べていたのになぜ?

【離乳食初期】初めてのお魚に挑戦!そして「食べない伝説」の幕開けです…by モチコ

二太郎くんの離乳食11日目。豆腐を拒否されたモチコさんは、今度は白身魚にトライ。お姉ちゃんのときのことを思い出しながら覚悟をして臨んだものの、やっぱり拒否!? そして、食いつき悪いどころか…モチコさんの離乳食マンガ第4弾!

【離乳食初期】にんじんで始めた野菜は順調、しばらくして豆腐をあげてみたら… by モチコ 

離乳食をはじめて1週間。おかゆに慣れてきたので、野菜をスタートしたモチコさん。コトコト煮てブレンダ―したにんじんペーストはニコニコ。激しかったお姉ちゃんの時と比べて全く様子が異なる弟くん、順調に進んでいくように見えたのですが…

「きっと可愛いはず♡」離乳食ファーストバイトは想像とは違う状況に…!? by モチコ

ズボラでめんどくさがりなモチコさんが、二太郎くんの離乳食をいよいよ開始。便利グッズを使用して10倍がゆを作り、家族全員に見守られる中、記念すべき離乳食一口目…。二太郎くんの反応はいかに? モチコさんの離乳食体験記です!

ズボラ母、家族みんなの励ましを受け、ふたりめ離乳食をやっとはじめます! by モチコ

一人目を経験しているからこそ、その大変さを知っている離乳食。首もすわり、支えたらおすわりもできるようになり、食べている姿を見てヨダレも垂らすし、そろそろ始めなければ…。モチコさんによる、二太郎くんの離乳食エピソード開始です!

「さつまいもごはん たべたかった!」 豹変した“天使の4歳”に、母のイライラが… by モチコ

イチコは4歳。よく「天使の4歳」と聞きますが、イチコも4歳半ばを過ぎ、格段に聞き分けが良くなりました。ちゃんと説明すれば大人の事情もわかってくれるし、状況を見て我慢できる場面もグッと増えました。そしてそれに比例して、私のイライラも減りました……

ちょっと不安&不満のあった自転車送迎…思いがけず生まれた、上の子との楽しいおしゃべりタイム♪ by モチコ

イチコ、9月からプールを習い始めました! プールがあるのは車で10分ほどの距離。…ですが、我が家は旦那が通勤で車を使っているので、プールに行くのに車は使えません。プールの送迎バスもなく、路線バスも時間が合わない… ということで >関連エピソード:…

チョコ、クッキー、ジュース…下の子の周りにある魅惑のあれこれ。早期デビューを1歳半健診で相談すると… by モチコ

先日受けた息子の1歳半健診。そこでは歯医者さんから個別に歯磨き指導と質問タイムが設けられていました。そこでいろいろ教えていただいたので、ここでシェアさせていただきます! >関連エピソード:前歯のブラッシングが楽に!一歳半検診で教えてもらった…

あの手この手で、楽しくTRY♪ 4つの<片付け>大作戦!! by モチコ

4歳の娘イチコは、なかなかお片付けができません。片付けの途中におもちゃで遊び出したり、水分補給したら片付けのことを忘れていたり…。まあ大人でも片付け中に別のことしちゃうことあるもんなぁ…気持ちはわかる。 ただ共感しているだけでは一向に家は片付…

「片付けて!」をスルーされる…そんな日々のストレスが軽減した、ママ友の言葉 by モチコ

子どもに声をかけても、スルーされるときってありませんか? テレビを観ているときや遊んでいるとき、「おもちゃ片付けてやー!」と声をかけても、いや、どんなに叫んでも… >関連エピソード:「なんで!?」を捨て、心で唱える「こういうもんやから」。私流イ…

溢れるおもちゃの収納問題…やっと成功した我が家の断捨離作戦はコレ! by モチコ

我が家のリビングの収納。 そこまで収納が多くはないせいか、おもちゃが溢れかえっていました…。 >関連エピソード:片付けては引っ張り出され…エンドレスお片付けにうんざり!親の気持ちが楽になる発想の転換 by 斗比主閲子 良いおもちゃばっかりなら収納を…

「私を大事にすることは、私のためだけじゃないんだ!」子どものために考えたい、ママ自身のケア by モチコ

第二子出産後、元々あった手荒れが悪化し、病院に行くことにしました。当時第二子の息子は生後2ヶ月。まだまだ授乳の間隔も開かないし、首も座ってないフニャフニャの赤ちゃん! それでも手荒れがひどすぎて受診を決意しました。 ドキドキハラハラしながら息…

「なんで!?」を捨て、心で唱える「こういうもんやから」。私流イライラの受け流し方 by モチコ

子育てをしていると、思い通りにならないことってたくさんありますよね。 たとえば我が家の場合、朝は娘の幼稚園の準備もありバタバタなのに、娘に「このご飯イヤ」と言われたり(昨日は喜んで食べたやん!)、1歳の息子が朝起きてから3度目のおっぱいを要求…

ネット検索しすぎて最悪な想像で頭がいっぱいに。“情報”に振り回されないためのマイルール by モチコ

子どもが怪我をしたとき、病気になったとき、発達がちょっと違うとき…不安になりますよね。言葉がしゃべれない赤ちゃんならなおさら。 何かヒントは・・・とネットを見てみると、ますます不安になるような情報もたくさん! 私もかつてはそうでした。娘が赤ち…

姉と弟でタイミングが全然違う! 2人目のあれこれ早期デビュー by モチコ

我が家の子どもは、4歳の娘と1歳の息子。息子出産前に思っていたことは、1人目と2人目、なるべく同じように、平等に育てよう!ということ。 1人目からあまり丁寧な育児はしていなかったので(コラ)、2人目でよっぽどのことがない限り、可能なんじゃないかと…

子どもの“買って買って”攻撃の対処法は・・・「いいよ(条件付き)」 by モチコ

子どもと外出していて困るのが、「これほしい!買ってー!」の訴え。え? このおもちゃ? いやいや、似たようなおもちゃあるやん…え? このお菓子? いやいや、キャラクターが付くだけでお菓子の値段どんだけ上がると思ってんねん…というか、欲しいもの全部…