妊娠・出産・育児の情報サイト


ユーラシア

f:id:akasuguedi:20160913055405p:plain

著者:ユーラシア
年齢:30代
子どもの年齢:4歳

2015年4月に男児を出産。割とテキトーに育児しているオタクでナマケモノな専業主婦です。思いもよらなかった子供の可愛さ奥深さに驚く毎日の中、老後の楽しみにと育児に関する絵や文章をちまちま描いています。息子はいつも親指を吸っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

「いたずらや失敗をしても隠すのはやめよう」と話したら… by ユーラシア

あるときからユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くんは「自分の行動が原因で困った状況」になると、それを隠すように。今後を考え、「叱られるのが嫌だからって隠されるとお互い困るんだよ」ということを伝えると…

「髪切りたい」思い立って美容院にすぐ行ける、こんな日がくるなんて by ユーラシア

ある日、息子くんを幼稚園に送り出した後、ユーラシア(@yuh_rasia)さんは、自分の髪の毛がかなり伸びていることに気付きました。今までは美容院に行きたいと思ったら、日にちを考えたり、準備が大変だったり。それが…

入園前に直すべき…? 子どもの愛おしい“言い間違い” by ユーラシア

きみどり色をきみ色、 紙芝居をかみしばり…幼稚園への入園を控えた冬、ユーラシア(@yuh_rasia)さんは、言い間違いを修正すべきか迷っていました。正しい言葉を教えてあげるのが親の務めと思う反面、まだこのままでという気持ちも…

雰囲気?お友だち?迷いに迷った3つの幼稚園。決め手となったのは… by ユーラシア

以前から「なんとなくいいな」と思ってた園、プレに通ってみて良さを実感した園、お友達の影響で惹かれ始めた園、と3つの幼稚園で迷っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。最終的に選んだ理由は…そして息子くんは…。

頑丈なはずの息子が毎週のように体調不良に…そして私までも… byユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 我が家の息子は今年度から年少になりましたが、1学期を振り返ってみると入園前は予想だにしていなかったことがありました。 // それは、息子がものすごい頻度で体調を崩すということ。毎週のように、園から何かしらの病気を連…

「自分も母親なんだ」と強く自覚させてくれたのは…夏の夜の蚊! byユーラシア

生後2〜3カ月の頃、ユーラシア(@yuh_rasia)さんは、母性が溢れでるような感情がなかなか生じず、「こんなんで育てられるのか」と不安を感じていました。そんなある夜のこと。横になると、耳元でなんとも耳障りな羽音が…

不安なこと、気になることがあるときは…「しんぱいなことある」 byユーラシア

ちょっと過保護気味なユーラシア(@yuh_rasia)さん。息子くんが幼稚園に入るにあたり、「お友達と仲良くできるか」「先生に言いたいことが言えるか」などと心配していました。ある日息子くんが「しんぱいなことある」と・・・

「ぼくをみてて!」朝から夜まで息子を見つめていないとクレーム!!  byユーラシア

急に一人遊びをほとんどしなくなったユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くん。いつも一緒に遊びたがるようになり、 次第に「みててー!」と言い続けるように。一瞬時計を見るために顔を上げただけでクレームが入り…

はしゃいだ直後にバシャーン! 市民プールデビューがトラウマに… byユーラシア

息子くんが小さい頃から児童館のビニールプールに通っていたユーラシア(@yuh_rasia)さん。けれど、昨年の夏、ビニールプールが手狭になり、市民プールにデビュー。生まれて初めての大きなプールに大興奮していたのですが…

“かわいい”が禁止⁉「ぼくは男の子だから、かわいいって言わないで!」 byユーラシア

「ぼくは男の子だから、かわいいって言わないで!」と息子くんに言われたユーラシア(@yuh_rasia)さん。かっこいいと言い換えたり、「可愛いって言ってもいい?」と許可を得てから言ったりしていましたが、次第に禁断症状が…

「家より幼稚園の方が好き…?」登園ぐずりのない息子の胸のうちは… byユーラシア

登園したくないと泣いてる子のママが「私と離れるのが嫌みたいなんです」と困り顔で言うと、周りのママたちからも同じような声が上がりました。けれど、ユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くんは、一度も登園を嫌がったことがなく…

「一人っ子?」「兄弟?」いつまでも悩む私の背中を押した友人の言葉 byユーラシア

周りから第二子のおめでたい報告が届くようになり、「うちは本当に一人っ子でいいの? もう一度考え直すべき?」と思い始めたユーラシア(@yuh_rasia)さん。悩んだ末に決めたことだったけれど、改めて友人たちの話を聞くことに。

甘えさせているつもりが…先生の指摘で気付けた「甘やかし」に反省 byユーラシア

急に「おかあさん」から「ママ」と呼ぶようになった、ユーラシア(@yuh_rasia)さんの息子くん。それ以外にも抱っこをせがんだり、くっついてきたり…。突然そうなったのは何か理由があるかもと、できる限り応えていたですが…

息子に隠しきれなかった虫嫌い…克服しようと決意した「昆虫本事件」 byユーラシア

昔から虫が大嫌いだったユーラシア(@yuh_rasia‏)さん。けれど、子供の前では「虫を嫌い」「気持ち悪い」などは言わないでおこうと心に決めていました。ある日、息子くんが「昆虫本」を借りたがり、恐る恐るページを開いてみると…

感動?感謝? 出生届を書くとき、夫が一番気にしていたことは…  byユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 懐かしいものを発見!<出生届> 最近、幼稚園スタートに伴い、息子についての書類を記入する機会が多くありました。中には出産の状況や出生体重、離乳の時期など、もうずいぶんと昔のことに思えるような出来事を書く欄もあり…

お互いに選んだ服を見ては「えー……」。夫と趣味が合わない子ども服選び  byユーラシア

「全力の子供服」が好きなユーラシア(@yuh_rasia)さん。けれどご主人の好みは「シンプルでスタイリッシュ」。お互いに選んだ服を見ては「えー……」となっていました。ある日、家族で息子の服を買いに行ったときのこと…

うるさく言っても動いてくれない息子が変わった⁉肯定的な声かけ  byユーラシア

部屋の片づけや出かける準備の際、「うるさく言っても動いてくれない息子」に悩んでいたユーラシア(@yuh_rasia)さん。けれど。素直に動いてくれるときもあり、「一体何が違うんだろう?」とよく考えてみると、その原因は……。

お父さんを大好きすぎる息子。ある日ふたりは深刻そうな声で… byユーラシア

毎朝起きると開口一番「おとうさんは!?」。姿を見つけると安心し、仕事行ってしまうと「さみしい」と涙…。圧倒的お父さん大好きオーラの息子くんを微笑ましく見ていたユーラシア(@yuh_rasia ‏)さん。けれど、ある日のこと…

「けっこんする!」とまで言っていたはじめてのお友達。久しぶりの再会は… byユーラシア

児童館で初めてお友達ができたユーラシア(@yuh_rasia ‏)さんの息子くん。手を繋いでおしゃべりしたり、追いかけっこしたり、おままごとしたり。最終的に「けっこんする!」と!けれど、1歳上のお友達が幼稚園に行くことになり…

「もっと色んな場所に連れて行けばよかったな」幼稚園入園を前にして思うこと byユーラシア

4月から息子くんが幼稚園生となるユーラシア(@yuh_rasia)さん。一人っ子だったこともあり、ほとんど一緒に過ごしていて、自分自身が好きなことに熱中する時間は滅多にありませんでした。入園直前の今、相反する2つの感情が渦巻いて…

最初は張り切っていた「なんでなんで期」…しかし、もう限界~! byユーラシア 

息子くんに「なんでなんで期」が始まり、喜んでいたユーラシア(@yuh_rasia)さん。最初は「張り切って答えちゃうぞー!」と腕をまくっていたのですが「なんで立ったの?」「なんで水を飲んだの?」と地味な質問がエンドレスに続き…

蚊の鳴くような声しか出せなかった息子が、困ったことを先生に伝えられるようになるまで byユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 うちの息子は基本的に引っ込み思案で、典型的な内弁慶です。家の中では思わず耳を塞ぎたくなってしまくらい大きな声を出せるのに、人がたくさんいる児童館などでは、蚊の鳴くような声になってしまいます。 何年も通っている児…

おもちゃが必要と思い込んでいたけれど…息子がはまったものは、ダンボールと電卓!? by ユーラシア 

こんにちは、ユーラシアです。 おもちゃを買うタイミングやハードルって各家庭それぞれあると思うのですが、我が家は一人っ子ということもあり、これまで欲しがったおもちゃは割とポンポン買い与えていました。と言っても高額なものではなく大抵は安いもので…

イライラッとしてしまうのは私の心が狭いから? そんなある日、夫が… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 私は主に料理などの家事をしているとき、子供に邪魔されると瞬間的にイライラッとしてしまいます。 >前回エピソード:楽しみにしていた理想の幼稚園のプレ保育開始! 実際に通ってみると…? by ユーラシア // 子供に対してイ…

楽しみにしていた理想の幼稚園のプレ保育開始! 実際に通ってみると…? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 >前回エピソード:夫の要素はどこ? ・・・嬉しくない部分、いや全てのパーツが私に似るなんて by ユーラシア 妊娠前から希望していた!?理想の幼稚園 私にはずっと前から「子供を通わせたいと思う幼稚園」がありました。 結婚…

夫の要素はどこ? ・・・嬉しくない部分、いや全てのパーツが私に似るなんて by ユーラシア

ご主人と顔のタイプが全く異なっていたユーラシア(@yuh_rasia)さんは、生まれる前、「どんな風に二人の要素が混じるのかなあ」とワクワクしていました。…けれど生まれてみると、その目鼻立ちは100%ユーラシアさん!?

外出先で嫌がるトイレ、そこにあった理由とは?── オムツ卒業までの試行錯誤 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 前回自宅でトイレ成功までの道を書いたので、今回はその続きです。 家でトイレに行けるようになった後も、オムツを卒業するまでしばし試行錯誤が続きました。 前回エピソード:「最初の成功」までが遠かったトイレトレ ── 暖簾…

「最初の成功」までが遠かったトイレトレ ── 暖簾に腕押しの日々から完了までの道のり by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子のトイトレは紆余曲折でした。1歳半の夏頃から意識はしていたものの、 やってみる→まだ無理そうで断念……というのを数回繰り返して、日中のオムツが完全に外れたのは3歳を過ぎてから。 >前回エピソード:恥じらいのある人…

恥じらいのある人間だったのに…いつの間にか男児が好きな例の言葉を自然に連呼するように by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 うちの息子は現在3歳で、例によってアレが好きです。男児がみな通る(?)アレ。 ちんちんです。 >前回エピソード:物が見当たらないとき・・・子供を疑う前に、まず一呼吸 by ユーラシア // 子供って何で好きなんでしょうね…

物が見当たらないとき・・・子供を疑う前に、まず一呼吸 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 親からされて嫌だった「無闇に疑われること」 「子供の頃に親からされて嫌だったから、自分は同じことを子供にしたくない」。 こういったことが誰しも多かれ少なかれあるかと思うのですが、 私の場合、それは「無闇に疑われる…

チケット売り場で謎の沈黙・・・身体は大きいけれど、まだ2歳なんです… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。うちの子はどちらかというと大きめな男児です。と言っても発達曲線の範囲内(上限ギリギリくらい)なので、そんな腰を抜かすほど大きいとか、 町一番のビッグボーイとかでは全然ないんですけど、 年齢を言って「大きいね」と言…

女の子向けのピンクの洋服を選んだ息子。そのとき、私が考えるべきことは…? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子はピンクが好きです。児童館で工作をするとき、好きな色の折り紙を選ぶように言われると 7割くらいピンクを選んできます。 >前回エピソード:「あ!○○まん!」見せていなかったテレビアニメを解禁した街中でのできごと by…

「あ!○○まん!」見せていなかったテレビアニメを解禁した街中でのできごと by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 テレビで子供向けのアニメがたくさんやっていますよね。 私は息子が1歳半を過ぎるまで、ほとんどアニメは見せていませんでした。育児中のテレビとの付き合い方がまだあまり掴めておらず、見せすぎることに抵抗があったし、まだ…

罪悪感はあるように見えるのに、「ごめんなさい」を言わない息子。その真意とは…? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 前回エピソード:ちょっとそこまで…すっぴんでママ友にばったり!「出かけるとすぐ知り合いに会う」問題発動中 by ユーラシア 息子が2歳4ヶ月くらいの頃のことです。 息子は「ごめんなさい」と謝ることを拒否(黙秘?)するよ…

ちょっとそこまで…すっぴんでママ友にばったり!「出かけるとすぐ知り合いに会う」問題発動中 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子が産まれて以来、乳幼児の集まりなどを通して地域に顔見知りが増えてきました。とても心強い反面、困った事態になっています。それは「ちょっと出かけるとすぐに知人に会ってしまう」問題……。 前回エピソード:親も子も逃…

親も子も逃げ場のない、ワンオペ育児。せめて欲しいのは、気持ちをリセットする瞬間… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 我が家は核家族のため、ご多分に洩れず基本は「ワンオペ」育児をしています。といっても週の半分は家族全員で夕食を取るし、それほど過酷な状況ではありません。 前回エピソード:我が家の歯磨きはまるで格闘技!? できる限り…

我が家の歯磨きはまるで格闘技!? できる限り健康な歯を維持してほしい! by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 赤ちゃんに歯が生えてくるとワクワクしますよね。 口の中に真っ白の小ちゃな歯が見えて、わあ……!と感激したのを覚えています。そこから一本、また一本と歯が増える度に、人間ってすごいなあ、こうやって成長していくんだなあ…

「お母さん張り切っちゃうぞ~!」インドア派な私がGWに珍しく出かけすぎた結果、反省… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 5月に大型連休がありました。息子が3歳になり、お出かけが一層楽しくなってきた今日この頃。とは言えそもそも私はインドア派なので、連休をどう過ごすか悩んでいました。 前回エピソード:31歳でまさかの四十肩!? 育児って本当…

31歳でまさかの四十肩!? 育児って本当に肉体労働だ… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子が2歳になった頃のことです。ある日、なんだか右肩に違和感が。ビリビリ、ジンジンして、肩の関節がバネになったかのようで、腕を自由に動かすことが出来なくなりました。痛みはその日のうちにどんどん強くなり、食器は洗…

迷い込んだ子育てダンジョンに、HP全回復スポットが出現!? 心に響いた心理士さんの助言 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 個別面談をした言語聴覚士さんからの勧めで、親子教室に参加することになりました。 (ここでいう親子教室とは、保健センターが主催しているもので、児童心理士や理学療法士など専門家が見守る中、親子で遊ぶ教室です。月2回の…

「テレビ、ありがとう!」テレビに助けられた、産後の私の思い出2つ by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 育児をしていると、子供にテレビ番組を見せるのはよくないという意見を見聞きします。確かに朝から晩までノンストップでテレビを見せて話しかけない…なんていうのは まあよくないんだろうな~とは素人ながら思います。 前回エ…

母半泣きで途中退出したリトミックの体験会。落ち着きなく走り回っていた息子だったけれど… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳11ヶ月の頃。よく利用している児童館で、リトミック体験のイベントがありました。 前回エピソード:「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア 息子はピアノの音も…

「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。私には妊娠中から考えていたことがあります。それは「自分を何と呼ばせるか」問題。一般的には「お母さん」か「ママ」、あるいは「おかん」とか「かーちゃん」もアリ……? 前回エピソード:単語も増えてきて面談終了…と思ってい…

単語も増えてきて面談終了…と思っていたら、次は落ち着き?「見守りだけでなく手助けを」 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳10ヶ月のとき、言語聴覚士さんとの2回目の面談がありました。 関連エピソード:「私一人で悩まなくても大丈夫なんだ」強い安心感をもらえた、言語聴覚士さんとの初面談 by ユーラシア 息子はこの時点でだいぶ単語が増…

大分歩けるようになって楽しくお散歩 ♪ と思っていたけれど…改めて感じた「命の責任」 by ユーラシア 

こんにちは、ユーラシアです。 息子が1歳半になった頃、大分歩けるようになったので、ベビーカーへは乗せずにお散歩に挑戦してみました。子供と一緒に徒歩で散歩なんて、ワクワクするな~楽しいだろうな~と出発。そしてすぐに前言撤回。 前回エピソード:「…

「私一人で悩まなくても大丈夫なんだ」強い安心感をもらえた、言語聴覚士さんとの初面談 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。1歳半でまだ発語がなかった息子は、健診で引っ掛かり、 保健師さんの勧めで言語聴覚士の先生に会うことになりました。 前回エピソード:「あなた、お子さんに言葉を教えてますか? 」1歳半健診で医師に言われた厳しい言葉 by ユ…

「あなた、お子さんに言葉を教えてますか? 」1歳半健診で医師に言われた厳しい言葉 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子が1歳半になるとやってくる集団健診。私はこれを何故か非常に楽しみにしていました。 日頃、特段知識のない私が主に一人で育児をしているため、医師や保健師さんからの「元気に成長していますね」というお墨付きが欲しかっ…

土俵をおりても泣き続ける子が続出!?あまりにも怖すぎた泣き相撲…而してその参加料は? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳を過ぎた頃、地元で「泣き相撲」なるイベントが行われることをチラシで知りました。 前回エピソード:ごめんねー、息子。上目線だったのには理由が…今だから分かる、写真&撮影の盲点3つ by ユーラシア 詳細は地域や…

ごめんねー、息子。上目線だったのには理由が…今だから分かる、写真&撮影の盲点3つ by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。赤ちゃんが産まれると、とにかく写真を撮る機会が格段に増えますよね。可愛くて大事な写真が日に日に増えていく幸せを噛み締める毎日ですが、 写真について「これは盲点だった…」と思ったことがいくつかありました。 前回エピソ…

「え!鯛がない!?」バタバタだったけど夫婦で奮闘した“お食い初め”は達成感あり! by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 育児が始まると同時に様々なイベントが目白押しでやってきます。その中でも特に記憶に残っているのは、生後100日頃に行ったお食い初めでした。お食い初めは子供の健やかな成長を願って行う儀式だそうで、お祝い膳を用意して祖…